MENU

佐々木希【電話内容】女達が震えた元ヤン魂!親友・木下優樹菜と共通点

複数の女性との『多目的トイレ不倫』が文春砲によって明らかになったアンジャッシュ渡部建さん。

あまりの衝撃的な内容に、妻の佐々木希さんを心配する声も多くあがっています。

しかし…女は強かった!渡部さんから事前に報道内容を知らされた佐々木希さんは、不倫相手の女性と『対決』していたのです。

そのやりとりに不倫相手は震え上がったといいますが、果たして内容は…?

さらにこの一件で「心友」の木下優樹菜さんとの共通点が浮かび上がりました。

スポンサーリンク

佐々木希【電話内容】女達が震えたやりとりとは?

6月11日発売の週刊文春には、渡部建さんと複数の女性たちとの長年にわたる不倫が生々しく描かれていました。

渡部さんの「トイレ不倫」については、こちらに詳しくまとめています。渡部建【何をしたのか】文春砲『多目的トイレ画像』女性との関係も解説渡部建【文春全文】記事内容『トイレ不倫相手B子写真』と佐々木希の逆鱗

事前に記者の直撃を受けた渡部さんは、すぐに妻の佐々木希さんに説明と謝罪をしたといいます。

そのとき、佐々木希さんがとった行動とは…。

渡部さんに、不倫相手のひとりである都内在住B子さんに目の前で電話させたのです。

その電話の内容は…

渡部「今日、文春の人が来て色々言われたんだけど。俺らが最後に会った日にちは覚えてる?

奥さんが隣にいるんだけど代わるね」

渡部さんの怯える姿が目に浮かぶようです…。

電話をかわった佐々木さんは怒気を含んだ低い声で、こう問いただしたそうです。

画像引用元:https://entertainment-stile.com

佐々木「あなた酷いですね。今の会話、録音していますから。

嘘をついたら大変ですよ。彼と最後に会ったのはいつ?

最後に彼と会ったのはいつなのか、そこはっきりして。

私たちが結婚したのは17年だから。その前なんですか、後なんですか?」

B子さんの知人によると、B子さんはあまりの迫力に震え上がったとか。

「佐々木さんから裁判をチラつかせるようなことも言われたといい、彼女は恐怖を覚えたそうです。

でも、結婚後に何度も肉体係を迫ってきたのは渡部さんのほうで、彼女から誘ったことは一度もない。それはLINEの履歴にもしっかり残っています」

実際、渡部さんとB子さんの関係時期は佐々木さんと結婚後も続いています。

2017年4月11日 入籍発表

2017年7月20日 B子と密会

2017年7月30日 B子と密会

2017年9月7日   B子と密会

2017年10月8日 挙式

2017年11月    B子と密会

2018年2月28日 第一子妊娠発表

2018年9月13日 第一子誕生

「たしかに私と渡部さんは、多いときには週2回ほど関係を持っていました。

結婚後も別れることなく、トータルで30回は超えているかもしれません」

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/d2702ae15bc8e1002eaaff4c42274c0e7ffa52a6

しかし、あまりの佐々木さんの剣幕に、電話口で本当のことは言えなかったのではないでしょうか?

文春の記事に書かれていたのは、ここまでのやりとりでしたが、実は佐々木さんの「詰め電話」は止まらなかったといいます。

「佐々木は渡部の携帯電話を取り上げ、登録者やLINEの友だち、着信履歴までチェックし、女性の連絡先を見つけるや、『あなたは誰ですか?』『夫とはどんな関係?』『最後に会ったのはいつ?』と、片っ端から問い詰めていったそうです。

夫が複数の女性と関係を持っていたことを知れば、その時点で愛想を尽かしそうなものですが、逆にここまでの行動に出ていたのであれば、やはりこの段階では、佐々木は離婚を考えてはいなかったのでしょう」(スポーツ紙記者)

https://www.cyzowoman.com/2020/06/post_288379_1.html

文春のあの内容では、佐々木希さんがガチキレして女性に電話をかけまくるのは無理もないことでしょう。

さらに新事実が!渡部建【文春第二弾】全文内容に驚愕『不倫相手C子は人妻』新事実も!

離婚しないのも元ヤン魂?佐々木希が離婚しない【5つの理由】渡部建をなぜ片づけられないのか?

スポンサーリンク

佐々木希の電話やりとりに親友の木下優樹菜との共通点が

かねてから佐々木希さんは、親友ならぬ「心友」として木下優樹菜さんの名前をあげていました。

透明感と清純派が定着した佐々木希さんですが、地元秋田では知らない人がいない「超美人ヤンキー」だったという話は有名です。

一方の木下優樹菜さんも「元ヤン」だったことを自ら公表しています。

画像引用元:https://ranking-best.net/

そして、木下優樹菜さんといえば「タピオカ騒動」。今回の渡部さんの不倫で木下さんと佐々木さんの「共通点」が浮かび上がりました。

身内に甘く他人は許さず

ヤンキーといえば、結束力の固さ。

仲間がフクロにされて黙っているヤンキーなどひとりもいないでしょう。

ご存知のように、木下優樹菜さんは、姉の勤務先であるタピオカ店店主に激怒。

給料の未払いや盗みの疑惑が店からかけられていることなどを姉から聞かされた木下さんは例の「恫喝DM」を送り付けています。

しかし、この手のトラブルというのは、双方に原因があることも多いはず。

ところが、木下さんは姉の言い分だけを100%信じ、一方的に相手を攻撃しています。

今回の佐々木希さんの件についても、悪いのはもちろん不倫相手の女性ですが、もっと最悪なのは旦那の渡部建さんの見境ない行動だったのでは?

それにもかかわらず、ガンガン一方的に攻めにいく姿勢。

身内は絶対的存在。『わたしが守らなければ』というピュアな使命感が伝わってきます。

相手を恐怖に陥れるキメ口上

画像引用元:https://resumedia.jp/1380.html

元ヤンたるもの、ケンカ上等。

女性なら腕力よりも、メンチ切って相手を怯えさせる実力も必要でしょう。

実際、タピオカ騒動で木下さんは「恐怖のキメセリフ」と披露しています。

弁護士たてて法的処理、いくらでもできるから、これからの出方次第でこっちも事務所総出でやりますね。

今のうちに、謝るとこ謝るなり、認めるとこ認めて、筋道ぐらい通しなよ。

週刊誌に姉がこういうめにあったって、言えるからさ。

覚悟決めて認めなちゃい♡おばたん♡

「弁護士」「法的処理」「事務所総出」「筋道」「週刊誌」…ひとつひとつが選び抜かれてキレキレです。

一方で佐々木希さんもこのようなキメ口上を。

あなた酷いですね。今の会話、録音していますから。嘘をついたら大変ですよ。

「録音」「嘘をついたら大変」とメンチを切り、さらに「裁判」というワードを加えて、女性を恐怖に陥れています。

曲がったことが大嫌い。法的処理でシロクロ付けたい元ヤンは、絶対に未成年からタバコなんて吸っていなかったんでしょうね。

元ヤン時代の画像や武勇伝も!【画像】佐々木希元ヤン武勇伝14連発!タバコ写真と『デスマッチ伝説』

スポンサードリンク

肝が驚くほど坐っている

タピオカ騒動で世間がザワついた後も、『人間観察バラエティ モニタリング』『BACK TO SCHOOL!』などテレビ番組に堂々と出演。

子供たちとのふれあいに、感動の涙さえ流してみせた木下優樹菜さん。

佐々木希さんも同様に肝がすわっています。

6月12日には自らのインスタで、夫の不倫報道への謝罪を掲載。

この度は、主人の無自覚な行動により多くの方々を不快な気持ちにさせてしまい、大変申し訳ございません。
今回の件について、夫婦でしっかりと話し合いをしようと思います。
私自身としては、今後もお仕事を続けさせていただければと思っておりますので、どうぞ宜しくお願いいたします。

最後にお願いです。
近隣の方々へ考慮いただきたく、小さい子供もおりますので、自宅や家族、関係者への取材など直接の訪問はご遠慮いただけますと幸いです。

自分にまったく非がないにもかかわらず、夫の言動を丁寧に謝罪。

仕事を続けていくという強い意志を明言。

子供や家族を徹底して守るというマスコミへの念押し。

そして、清廉潔白なのかゼロからのスタートなのか、意味深な真っ白な画像。

現在のところ、佐々木さんは「離婚も別居もしない」と語っていると報じられています。

渡部さんが、しっかり筋を通して、これからカタギの道を歩んでいけるなら、男気ある佐々木希さんは夫を守り続ける妻であり続けるのではないでしょうか?

木下優樹菜さんのタピオカ騒動や縦読み不倫についてはこちら木下優樹菜のタピオカ騒動とは?降板ナシは事務所プラチナムの闇圧力?【画像】木下優樹菜『たかしあいしてる』は乾貴士?13の証拠の真相は?

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

error: Content is protected !!