MENU

華原朋美あの女とは誰?恨んでる『ある女性』は小室略奪のAsami?

2021年8月に専属マネージャーとの結婚を発表した歌手の華原朋美さん。

現在はシアワセいっぱいの華原さんですが、過去にはかなり激動の人生を歩んできました。

バラエティ番組では、いまでも小室哲哉さんとの破局について語ることもしばしば。

「あの女」「ある女性を恨んでいる」「あの人のせいで」など、特定の女性への敵意をあからさまにすることも多いようです。

大人の事情でテレビでは名前を言えなのでしょうが、「あの女」とは誰なのでしょう?

ある名前が浮上し、その女性との間にはドロドロの略奪劇がありました。

スポンサーリンク

華原朋美がアウトデラックスで小室哲哉との恋愛をぶっちゃけ

画像引用元:denden6464.com

最近では、バラエティ番組にもたびたび出演している華原朋美さん。

過去の恋愛話にもオープンで、小室哲哉さんの名前もしばしば語られていますね。

 

2017年6月放送の「徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました」に出演した際は、小室氏との熱愛をネタにトーク。

「携帯電話とかないんで、家に電話かかってきて。すごい嬉しいんです」

「『スタジオにおいでよ』とか言われて『行きます!』とかのやり取りが、もうたまんねぇ!」

別れたいまも、昨日のことのように小室さんのことを語っています。

 

また、2021年4月放送の番組『アウト×デラックスSP』でも、小室哲哉さんとの恋愛を振り返っています。

マツコ・デラックスさんが大好きな曲として、華原さんのデビュー曲『keep yourself alive』や代表曲『I’m proud』を挙げると、朋ちゃんはこうコメント。

画像引用元:https://geitopi.com/

「(小室に)捨てられる前の曲はすごくいいんですよ」

ラブラブだった『I’m proud』のころは「絶頂の愛」を感じながら歌っていたそうで、公私ともに最高潮だったといいます。

 

また、華原さんは小室と痴話ゲンカをして2人で乗るはずだった飛行機の出発を待たせてしまったことがあるそう。

朋ちゃんは当時のことを謝罪しながら、こんな発言も。

「それ(ケンカ)が歌詞になってお金を生む」

作品と私生活が密接に関係していて、そんな中から大ヒット曲が誕生したこともあったようです。

朋ちゃんが「アウトデラックス」や「突然ですが占ってもいいですか」で「あの女」発言!

しかし、『アウトデラックス』では、話は小室さんとの破局に展開していきました。

「別れが近づくにつれて(小室の曲作りが)雑になっていく」

小室さんは、スタジオに現れなくなり、電話連絡もつかず、どこにいるかすらわからない状態が続いた末に「いきなりいなくなる」のだといいます。

 

そして、自然消滅したようで…朋ちゃんは恨み節をさく裂。

「結局、いつ別れたんだろうって感じで」

番組中、華原さんは「捨てられた」と何度も繰り返していましたね。

 

その流れで、マツコさんが意味深な発言をしています。

「(小室の)その次の女性も大変だったみたいだもの」

名前を伏せて話したマツコさんに続いて、華原さんは怒りをあらわにこう吐き捨てたのです。

「あの女は本当に腹立ってます」

放送後も「あの女」というフレーズはネット上でも大きな話題を呼びました。

 

さらに、2021年11月に出演した番組『突然ですが占ってもいいですか?』に出演した際にも、ある女性について言及しています。

レオンの占いは、華原が幼少期に患った病や母親との関係性などに及び、「華原さんは“ある女性”に負けたくないと思い、恨んでいる」と鑑定すると、華原はうつむき「確かに悔しかったもんな、あの時…つらいです」と大粒の涙。

「私が“華原朋美”じゃなかったら…」「死ねなかった…」と、消えゆくような声で語る華原に対してレオンはどんなアドバイスを授けるのか…。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/beae50d01ea9bae30830d2e654946e919043cb07

たびたび浮上する「あの女」「あの方」「恨んでいる、負けたくない女性」とはいったい誰なのでしょうか?

華原朋美「あの女」「恨んでいるある女性」とは誰?

画像引用元:denden6464.com

「あの女」はdosのAsami?

アウトデラックス放送当時は、SNS上では「あの女」「あの人」とは「globeのKEIKOのこと?」と早合点する視聴者もいたようです。

 

しかし、KEIKOさんではなく、これはおそらく小室さんがプロデュースしていた元dosのAsamiさんのことだと言われています。

画像引用元:https://xn--u9j5h1btf1ez99qnszei5c8ws.com/

別名 吉田麻美

生誕 1975年3月5日(46歳)

出身地 神奈川県相模原市

血液型 AB型

Asamiさんは、バラエティ番組『ASAYAN』のオーディションに合格し、音楽ユニット・dosのメンバーとしてデビュー。

1998年には、小室哲哉さんと音楽ユニット・TRUE KiSS DESTiNATiONを結成しています。

 

小室さんと華原さんの交際期間は、1995年から1998年だと言われています。

つまり、小室さんは華原朋美さんと交際中から、Asamiさんをプロデュースする傍ら彼女と浮気を重ねていたようです。

そして、Asamiさんの妊娠が発覚。これが、華原朋美さんとの決定的な破局理由となりました。

その後、2001年小室さんとAsamiさんは結婚しています。

このいきさつから、華原朋美さんが「あの女」「恨んでる女性」と発言するのは、Asamiさんのことを指している可能性が高そうです。

スポンサーリンク

「あの女」はKEIKOの可能性も?

しかし、Asamiさんは結婚後、小室さんとKEIKOさんが不倫していることに気づきます。

そして、わずか10カ月でスピード離婚したのです。

Asamiとの交際が始まったのは小室と華原が交際している頃。

Asamiが妊娠したことで、2人は結婚することになるが、結婚5カ月を迎えた頃に、小室がKEIKOと浮気していることに気づいたという。

引用元:https://www.excite.co.jp/news/article/Cyzowoman_255343/?p=3」

これが、マツコさんが言っていた「(小室の)その次の女性も大変だったみたいだもの」という発言の真意でしょう。

 

そして、2002年11月22日には、小室さんはAsamiさんと離婚後わずか8ヶ月でKEIKOさんと結婚しています。

しかし結局、小室さんはKEIKOさんとも2021年2月に離婚を発表しています。

実は、華原朋美さんと小室哲哉さんの破局理由は、Asamiさんではなく、KEIKOさんとの浮気という説もあります。

それが本当なら、小室哲哉さんは華原朋美さんと交際中にAsamiさん、KEIKOさんと浮気していたことになります。

となると、朋ちゃんの「あの女」とはKEIKOさんである可能性も消せませんね。

小室哲哉の仕打ちについてはこちら華原朋美と小室哲哉の別れ方『酷い仕打ち』KEIKOと浮気でポイ捨て!【画像】華原朋美『薬中の過去』松浦時代ヤバい噂から解雇の真相も

スポンサードリンク

まとめ 朋ちゃん「あの女」とは誰?恨んでる『ある女性』は小室略奪のAsami?

最近ではバラエティにも多く出演している、歌手の華原朋美さん。

小室哲哉さんとの過去の恋愛のぶっちゃけ話を披露する場面も多いようです。

そんな中、たびたび「あの女は許せない」「ある女性を恨んでいる」「あの人がいなければ」などと発言。

ネットでは「あの女とは誰?」と話題になりましたが、華原さんと小室さんの破局理由となった元dosのAsamiさんである可能性が高そうです。

また、あの女はKEIKOという説もありますが、さすがにテレビでその実名を出すことはないでしょうね。

とにかく、朋ちゃんがいまシアワセなことに安心しています。

【顔画像】華原朋美こどもの年齢&性別は?息子は2歳で朋ちゃん激似【顔画像】華原朋美の旦那は大野友洋!イベント会社社長で年収4000万【画像】華原朋美は激太りで何キロ?体重80kg疑惑の原因に薬の心配華原朋美のこどもの父親は既婚者で外国人?森和彦はデマ?

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

error: Content is protected !!