小倉優子の旦那告発『離婚理由にウソ』ゆうこりん事務所プラチナム圧力か

一連の離婚危機騒動で世間を騒がせている小倉優子さん。

その旦那である歯科医師が、報道されている内容にウソがあると反論しています。

スポンサーリンク

小倉優子の離婚危機理由は旦那のモラハラ?

これまでの報道では、旦那の一方的な別居と離婚要求があったという主旨の報道がされていました。

  1. 妻が芸能人だということはわかっていたはずなのに「仕事を辞めろ」と豹変。
  2. 結婚記念日しかもクリスマスに身重の妻を置いて出ていった。
  3. 一方的に離婚と息子たちとの養子縁組解消を要求。
  4. 生まれてくる子供にも会いたくないと旦那。

小倉さんは「やり直したい」と涙を流して後悔しているとも報じられています。

この報道に対して、「夫のモラハラでは?」「お腹の子供に会いたくないって酷い」などの声もネットでは数多く見られました。小倉優子の離婚理由『旦那モラハラ説』VS『ゆうこりん性格説』の真相は

小倉優子の旦那『離婚報道にウソ』グッドモーニングで反論

これに対して、小倉さんの夫が3月12日「グッド!モーニング」で反論。

番組では映像も音声も流さず、語ったことを読み上げる形で放送されています。

「事実と反する報道がなされていることについて、本当に残念に思います」。

「私の役割として、芸能界で活躍する妻を支えることが大切なことだと思っておりますし、やりがいも感じていたので、私から引退を迫ったことは一度もなかったです」

昨年のクリスマス直前に突然家を出たという報道にも「私から一方的に家を出た事実もありません」とした。

小倉のお腹の中の子に会いたくないなどと報じられたことについても「お腹の子に限らず子供たちを本当に大切にしていましたし、子供たちも私のことを今も大切に思ってくれているので、流れとしては私が最も望まない形になっている」と残念がる言葉も。

つまり、旦那側の反論としては…

  1. 小倉優子さんに芸能界引退を迫ったことは一度もない。
  2. クリスマスに一方的に家を出たのは嘘。
  3. 「お腹の子に会いたくない」も嘘。
  4. 子供たちのことは大切に思っている。

と、これまで報じられた内容のほとんどが、事実と反すると告発しています。

今後についても、次のように語っていました。

「正直、私自身も本当にどうなってしまうか分からない状態です。詳細を話せば妻の仕事への悪影響もあるでしょうし、子供をより傷つけることになるので、あまりたくさんお話することができなくて申し訳なく思っています」

この内容を見ると、たしかに今回の離婚危機は旦那側が一方的に悪いというわけでもなさそうですが…。

小倉優子さんも、「報道された内容には事実と異なることもありますが、夫を支える妻として私の至らない点がありました」とインスタでコメントしています。

ゆうこりんの旦那はシマデンタルクリニック院長だと言われています。シマデンタルクリニック院長|島弘光氏の顔画像!日大主席卒で年収は?

スポンサーリンク

ゆうこりん離婚危機報道は事務所プラチナムの圧力か

たしかに、これまで明るみに出た小倉優子さんの離婚危機報道の内容について、違和感を示す声も聞こえてきました。

「今回の記事は、一方的に旦那に非があるように報じているだけでなく、小倉が“甘えてしまった”と反省し、涙を流したことも記されるなど、世間の同情を誘うかのような内容にも見えます。

小倉は、タピオカ騒動の際に“事務所総出で”と相手に送った木下優樹菜と同じ所属事務所。

そのため、ネットでは『木下の件があるから、さすがに夫側の言い分も聞かないと判断できない』『小倉のイメージを壊さないようリークしたような内容』などと様々な憶測が飛び交うこととなっています」(前出・芸能記者)

引用元:https://gunosy.com/articles/azInV

小倉優子さんは、少し前に話題になった『タピオカ騒動』を巻き起こした木下優樹菜さんと同じ事務所、プラチナムの所属。

木下さんがタピオカ店店主に送ったDMの『事務所総出で…』のフレーズは有名になりましたね。

タピオカ騒動の際にも、大炎上したにも関わらず、木下優樹菜さんはバラエティ番組のメインゲストとして出演。

10月30日放送『BACK TO SCHOOL!』にゲスト出演した木下さん

不思議に思うほど、ワイドショーも取り上げることがなく、スポーツ新聞のニュースサイトも記事を削除。

さらに、お笑いの大御所さえ、あの話題に触れることができなかったという話も。

明石家さんまが、木下の騒動に触れようとした爆笑問題・太田光をシャットアウトしたため、ネット上では「木下の事務所に圧力をかけられているのでは?」とささやかれている。

藤本の自己紹介直後に、太田が突然席から立ち上がり、何かを言おうとしたものの、さんまが慌てた様子で「言うたらあかんねん!」と制止。すると藤本は場の空気を察したのか、直接的な言及は避けたものの「すいませんでした!」と謝罪した。

引用元:https://www.cyzowoman.com/2019/11/post_256983_1.html

結局、木下優樹菜さんは離婚、芸能活動休止してしまいましたが、今回の小倉さんの離婚危機報道についても、このような声まであがっています。

もちろん、事務所も所属タレントを守るという、まっとうな任務を果たしているだけなのでしょうが。

フライデーデジタル記事でもこのような見解がされています。

「このネタを追っていたのは、実は『女性セブン』でした。ところが、週頭にセブンが小倉さんの所属事務所に事実確認の問い合わせをしたところ、なぜか先にサンスポに出てしまった。

サンスポも同じネタを追っていた可能性はありますが、業界では『小倉の事務所がサンスポに流したんだろ』ということで通っています」(ワイドショー関係者)

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200314-00000001-friday-ent

芸能人の妻と一般人の夫。たしかに情報発信力にはかなりの差があります。

さらに、この一方的な報道に「なにか隠したいことがあるの?」と憶測する人も多いようです。

離婚の原因は、結局、夫婦にしかわからないものですが。なにより、子供たちが傷つかない形で解決できることを願うばかりです。小倉優子の心酔占い師は誰?ゲッターズ飯田にゆうこりん100万貢いだ?小倉優子は性格きつい?旦那が別居を決意した『夫婦禁断の一言』とは小倉優子は実は料理下手?元旦那との離婚原因は激マズ真っ黒カレー?

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

error: Content is protected !!