小池百合子の年収1253万!知事最低額でも『コスパ最高』したたかな理由

コロナ禍の中、都独自の休業補償など政策を次々と打ち出して注目を集める小池百合子知事。

大阪の吉村知事とおなじく、小池知事の激務による体調も心配されています。

そんな小池知事の年収が公表され、驚きの声があがりました。

その額なんと1253万円、都知事としては意外なほど低い印象を受けます。

しかし、小池都知事にとっては、実は1253万円でもコスパは最高。そのしたたかな理由とは…

スポンサーリンク

小池百合子の年収1253万に驚愕!知事最低の理由は50%返納

2019年7月に毎日新聞が報じた都道府県知事の2018年の所得報告書(給与以外も含む)によると、対象となった42都道府県の給与所得の平均は…

年収 1876万円

また、給与所得の最高額は神奈川県の黒岩祐治知事の2491万円。

続いて、千葉県の森田健作知事が2465万円。

宮城、群馬、埼玉、富山、岐阜、兵庫、広島、福岡の8県の知事の収入も2000万円を超えているということ。

そんな中、最少の年収を得ているのが…

東京都 小池百合子知事 年収1253万円

これには驚きの声もあがっていました。

もちろん1000万円といえばかなりの額ではありますが、日本の首都・東京をけん引し、コロナ禍でも陣頭指揮をとる小池百合子都知事の年収にしては少ないような…。

実は約2900万円の東京都知事の給与を小池都知事が自ら減額し、受取額を50%以上減らしているということ。

ちなみに、安倍晋三首相の年収は約4000万円ですが、内閣総理大臣は2012年の野田内閣時代から給与も期末手当も30%返納しているため、実際の受け取り年収は約2800万円になります。

小池百合子の年収1253万でも『コスパ最高』の理由

小池百合子都知事の年収が低い理由は、受取額を自ら50%以上減らしているからです。

しかし、なぜ、あれほどの働きをしながら、給料の半分以上を返納しているのでしょう?

国際的視野の持ち主だから?

画像引用元:https://worldlifelove.com/

実はアメリカなどの海外では、地方議員給与は無報酬も多く、知事や市長なども「公のために働く」というボランタリー精神が強いようです。

米国のドナルド・トランプ大統領も「1ドルしか受け取らない」と選挙期間中に公言、実際にその給与の大半を寄付に充てています。

アメリカでは過去にも、ニューヨーク市長時代のマイケル・ブルームバーグ、カリフォルニア州知事時代のアーノルド・シュワルツェネッガーなど、年俸1ドルで働いた政治家の事例が多数。

カイロ大学に留学し、アラビア語の通訳として活躍した小池氏。

アナウンサー時代も国境を越えて取材を行ってきた経験から、欧米の政治家と同じ感覚の持ち主なのかもしれません。【画像】小池百合子アナウンサー時代!若い頃あだ名『ヒラメ』に超納得!

イメージアップ戦略?

しかし、理由はそれだけではないようです。

「野心家」「策略家」とたびたび称される小池百合子氏。

メディア出身ということもあり、セルフプロデュースに長けていることは周知の事実。

コロナ禍でも、毎日違うお手製のマスクを披露。「かわいい」「センスがいい」などと話題になりました。

画像引用元:https://news.1242.com/

しかし、政治学者からは、こんな辛口なコメントも。

「人はテレビで繰り返し見る人に好意的な感情を抱くものです。

小池氏はどうすればメディアに取り上げられるかを熟知し、スポットライトが当たるほうに行っているだけ。

確たる思想を持っているようには見えません」

引用元:https://toyokeizai.net/articles/-/193302?page=2

つまり、給料の半額返納も、それ以上のイメージアップの価値があると確信しての行為という見方もできるわけです。

日本初女性首相へのステップ?

このイメージアップ戦略が、小池百合子さんにどんな意味を持つのか?

それは、ずばり「日本初の女性首相」への近道を選んでいるのでしょう。

小池氏は、かねてから国政への復帰、首相就任への強い意欲が囁かれています。

「安倍総理の総裁任期が切れる2021年9月までに、総選挙がある。そのときに、小池さんは国政に戻る。

狙うのは、二階(俊博幹事長)さんの後継者がいない『二階派』に戻って会長になること。

そうなれば、一気に “ポスト安倍” 最右翼です」(小池氏に近い自民党中堅議員)

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/6ad716d923ecd0fa64724664220acca18aafa70f

しかし、小池百合子氏は都知事選出馬が報じられたばかり。

任期半ばで辞職すれば、多くの批判が上がるのでは?これに関してもすでに「策」がうたれているといいます。

 「じつは、小池さんは都知事辞職に備えて、すでに自分の “後継者” を決めているんです。

じつは国立国際医療研究センターの大曲貴夫医師が、その意中の人物」

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/6ad716d923ecd0fa64724664220acca18aafa70f

大曲氏は、都のコロナ対策のブレーンとして、小池百合子氏が頼りにする存在ということ。準備は万全です。

17歳になる愛犬には総理大臣の文字をとって「そうちゃん」と名付けている小池氏。

1253万円という全国知事で最少の年収額も、首相へのステップだと考えれば「コスパは最高」というわけです。小池百合子に子供いる?離婚後も自宅で暮らす『同居男性』彼氏や息子?小池百合子と舛添要一の交際いつ?元彼氏ツイッターで批判理由は嫉妬?

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

error: Content is protected !!