松田ゆう姫に『韓国の血』父・松田優作が35年隠し続けた在日の苦悩

ミュージシャンとして世界的に活躍する松田ゆう姫さん。

最近では、バラエティ番組でも人気です。

留学経験もあり、海外生活が長いせいか「日本人離れしている」と評判。

その顔立ちからか「韓国籍なのでは?」という噂もあります。

実は、松田ゆう姫さんと韓国には深い関係があったのです。

スポンサーリンク

【画像】松田ゆう姫は松田優作の娘!兄は松田龍平・翔太

画像引用元:https://oreno-trend.biz/

松田ゆう姫(まつだゆうき)

本名 松田夕姫

生年月日 1988年11月30日(31歳)

出生地 東京都

身長 165cm

血液型 AB型

松田ゆう姫さんは、言わずと知れたあの名俳優・松田優作さんの娘。

画像引用元:https://geitopi.com/

母親は女優の松田美由紀さん、兄は俳優の松田龍平さんと松田翔太さんという芸能一家。

ゆう姫さんは、高校時代の3年間をカナダで過ごし、現地の高校に進学。

友人の影響により、音楽活動を開始、作詞や作曲を始めオリジナルの音楽を作る事に没頭するようになりました。

2012年より、ボーカリスト“ゆう姫”と、電子音楽家”JEMAPUR”に よるエレクトロニック・ミュージック・ユニット「Young Juvenile Youth 」の活動を開始。

エッジの効いた電子音楽的アプローチ、自由で個性的な言葉を紡ぐボーカル・スタイルで、アンダーグラウンドシーンで話題を呼びました。

2015年にリリースされたEP “Animaiton”は、iTunesのエレクトロニック部門で7週連続1位を獲得。

i-Tunesが世界中のニューカマーの中から選ぶ「New Artist スポットライト」に選出されています。

さらに2017年11月にリリースされたファースト・アルバム “MIRROR”は、欧州からアシア地域を中心に「新たなTokyo Soundの急先鋒」として高い評価を獲得。

画像引用元:https://mikiki.tokyo.jp/

その後も、アニエス・ベーから12”アナログレ コードをリリースするなど、国境を越えて活躍するアーティストです。

さらにモデルとしても活躍。資生堂やユニクロのCMにも登場しています。

とても透明感のあるアジアンビューティーな女性ですね。

松田ゆう姫に『韓国の血』松田優作が35年隠し続けた苦悩

画像引用元:https://momoabo.com/

松田ゆう姫さんは、その顔立ちや雰囲気から韓国の血が流れている?という噂があります。

それもあながち嘘ではないのです。

実は父親の松田優作さんは「在日韓国人」。

前妻の松田美智子さんが2008年に出版した手記『越境者 松田優作』で明かしています。

本によると、昭和44年ごろ美智子さんの母による身辺調査で、同棲中だった松田優作さん「出生の秘密」を知ります。

〈母が見つけた身分証明書をもとに、優作の身上調査を済ませたという。(略)彼が私生児であること、実家が女郎屋のような商売をしていて、警察沙汰になったこともあるなど、家庭事情が語られ、国籍も日本ではなく韓国だと告げられた。〉

引用元:https://www.excite.co.jp/news/article/Litera_1183/

当時はまだ見合い結婚が主流で、そのためお互いの身元調査をすることが珍しくなかったそう。

そして在日韓国、朝鮮人に対するいわゆる在日差別も激しかった時代でした。

美智子さんは身辺調査のことは優作さんに何も伝えないまま、昭和48年には『太陽ほえろ!』のレギュラー出演が決定。

画像引用元:https://www.pinterest.com/

その後、美智子さんが出生の秘密を知っていると悟った優作さんは涙を浮かべてこう繰り返したといいます。

〈「知ってて、それでも、一緒にいてくれたのか……」

「ありがとう、ありがとう」〉

引用元:https://www.excite.co.jp/news/article/Litera_1183/

人間性ではなく、出自が違う。それだけで理由なき差別を受け、虐げられてきた体験がよほどつらかったのでしょう。

その後、松田優作さんはスターの階段を駆け上っていくにつれ「日本国籍を取得したい」という思いが強まっていきます。

「どうしても日本国籍に帰化したい。協力してくれないか」

松田優作さんは美智子さんの家の養子になることで、日本国籍を取得。

帰化のために提出する書類には”日本人になる動機”について、自らこう書いたそうです。

画像引用元:http://blog.livedoor.jp/

〈僕は今年の7月から日本テレビの『太陽にほえろ!』という人気番組にレギュラーで出演しています。

視聴率は子供から大人までと幅広く、家族で楽しめる番組です。僕を応援してくれる人も沢山できました。

現在は松田優作という通称名を使っているので、番組の関係者にも知られていませんが、もし、僕が在日韓国人であることがわかったら、みなさんが、失望すると思います。

特に子供たちは夢を裏切られた気持ちになるでしょう。〉

引用元:https://www.excite.co.jp/news/article/Litera_1183/

美智子さんはこれを読んで泣き出しそうになったといいます。

1972年にデビュー、1989年にこの世を去り、2008年に元妻によって明かされた出生の秘密。

ちなみに、35年以上も隠し続けた優作さんの出自に関しての美智子さんの一方的な告白に、松田美由紀さんは不快感を示しています。

しかし、これももしかしたら当時、映画『探偵物語』をきっかけに松田優作さんを不倫関係から略奪したと言われる松田美由紀さんへの辛辣なメッセージが込められてたのかもしれませんね。

画像引用元:ツイッター

というわけで、松田優作さんは日本国籍を取得しているので、娘の松田ゆう姫さんも日本国籍を持つ日本人。

画像引用元:https://bert-bert.com/

ただ、自由でなにものにもとらわれない雰囲気は、異国の血が流れているせいなのかもしれません。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

error: Content is protected !!