小池百合子と舛添要一の交際いつ?元彼氏ツイッターで批判理由は嫉妬?

東京都の新型コロナウイルス拡散防止のため陣頭指揮をとる小池百合子都知事。

過去のこととはいえ、驚きの恋愛事情が報じられています。

その相手とは、小池氏が都知事に就任する前の東京都知事・舛添要一さんということ。

いったい、ふたりの交際はいつごろの話なのでしょうか?

スポンサーリンク

小池百合子と舛添要一の熱愛交際時期いつ?結婚前提だった?

一部週刊誌に、小池百合子さんと舛添要一さんの交際が報じられました。

政策がまったく違うこのふたりが「恋愛関係」にあったとは驚きですが…。

交際していたのはいつごろの話なのでしょうか?

小池百合子さんと舛添要一さんが交際していたのは、1989年のこと。

小池百合子さんが37歳、舛添要一さんが41歳のときでした。

実は小池さんには結婚歴があります。

カイロ大学留学中の22歳の時、夫は同じカイロ大学に留学生していた3歳年上の日本人男性です。

しかし、結婚相手がサウジアラビアで就職することになり、小池さんはカイロ大学に残ることを決めたため、結婚生活3年ほどで離婚。

25歳で離婚して、以来は独身を通しています。

一方で舛添要一さんは、現参議院議員の片山さつきさんと1986年に結婚、1989年に離婚。

その後は、1996年に別の女性と結婚しています。

つまり、ふたりが交際をしていたのは、舛添さんが片山さつきさんと離婚が成立した1989年から、舛添さんが再婚する1996年までの間ということになります。

小池百合子さんは40歳という微妙な時期で、「舛添さんと結婚したいと思っている」と知人に打ち明けていたそう。

男女の関係は当人どうしにしかわかりませんが、その知人によれば「最終的には舛添さんが振ったようなのです」ということ。

記者の直撃に舛添さんは、小池さんと食事デートや仏大使館のパーティーなどへの同伴、所有する別荘に遊びに行ったという「交際」は認めています。

破局理由については「自然消滅」という感じのコメント。

もう30年以上も前の話なので、ふたりとも細かいことは覚えていないかもしれませんね。

小池百合子さんの若い頃がキレイ!【画像】小池百合子アナウンサー時代!若い頃あだ名『ヒラメ』に超納得!

スポンサーリンク

小池百合子を元彼氏・舛添要一がツイッターで批判?理由は嫉妬?

どの人にも過去はいろいろあるものですが、その事実を知った上で小池さんと舛添さんの動向をみるとおもしろいものです。

2014年に舛添氏が東京都知事に就任。

しかし、約2年後に「週刊文春」の報道によって、政治資金の「公私混同問題」「公用車の私的利用問題」が発覚して辞職に追い込まれ、その後釜として小池百合子氏が東京都知事に立候補。

その時の公約の一つが「舛添問題追及の第三者委員会設置」でした。選挙戦でも前任の舛添要一氏や東京都議会の自民党会派の体質などを派手に批判しています。

また、最近では舛添氏がコロナ対策で陣頭指揮をとる小池氏をツイッターで痛烈批判。

これらのツイートに対しては「お前が言うな」と批判コメントも。

《他人の批判ばかりしないで自分のしてきたことを反省してください》

《小池さんを批判する前に、自分が辞めることになった疑惑をきちんと説明しろ》

《都政を全う出来なかった舛添氏に、小池都知事以上の決断ができたかどうか…》

この舛添さんのツイート攻撃について専門家の方はこのように分析。

「舛添さんが小池さんへの批判を繰り返すのは、やはり“嫉妬”というのが大きいんじゃないでしょうか。

小泉純一郎さんも、安倍総理については何かと批判的なコメントを発信しているでしょう?

前任者というのは後任の人間がやっていることにいろいろケチをつけたくなるもの~(中略)~

舛添さんがずっと取り組んでいた政策のなかに、小池さんによって白紙撤回されたものもあるはず。

小池さんに対して面白くないと思うのは当然かもしれません」(朝倉秀雄氏)

引用元:https://asagei.biz/excerpt/14881

あくまでも政治上の「嫉妬」ということですが、交際していた過去を知るとなんだかいろいろ想像してしましまいますね。

スポンサードリンク

小池百合子と舛添要一の熱愛いつ?結婚前提だった?

一部週刊誌で、小池百合子東京都知事と元東京都知事・舛添要一さんの過去の熱愛がスクープされています。

ふたりが付き合っていたのはもう30年以上前のことですが、そのような事実を知って政治を見てみるのもまた味わい深いものですね。

小池百合子さん現在の彼氏?小池百合子に子供いる?離婚後も自宅で暮らす『同居男性』彼氏や息子?

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

error: Content is protected !!