渡部建『何をしたのか』相手3人とトイレ不倫まとめ【文春全文内容】

週刊文春の「多目的トイレ不倫」報道を受けて、2020年6月9日に活動自粛宣言をしたアンジャッシュ渡部建さん。

その後、表舞台からは姿を消していましたが、年末の特番に出演との情報が。

ネットでは騒然となり、ついに2020年12月3日には記者会見が行われるようです。

渡部建さんは、いったい何をした?半年前の騒動を時系列でわかりやすくまとめています。

スポンサーリンク

2020年6月に渡部建が出演自粛を発表!

画像引用元:https://aaanews.net/

2020年6月9日に、渡部建さんが突然、テレビ出演自粛を申し出たことが発表されました。

お笑いコンビ「アンジャッシュ」の渡部建(47)が9日、出演するテレビ各局に対し、番組出演の全面自粛を申し入れた。

理由について、視聴者が不快に思うようなスキャンダルを起こしたことを挙げ「番組に迷惑を掛けたくない」と説明している。

出演するFMラジオ局にも同様の申し入れをした。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/e6f20bc461536de987ff71ade6156173138064c6

当時、「不快なスキャンダル」の詳細がわからず世間は騒然。

その直後に発覚したのが、週刊文春による「多目的トイレ不倫」だったのです。

文春の記事では、渡部さんの知人は渡部さんの女性関係についてこのように語っています。

「彼には佐々木さんと交際していた当時から複数のセックスフレンドがいました。

17年4月に結婚し、翌年9月に第一子が生まれた後も淫らな生活はあまり変わらなかった。

さらに言えば、昨年知り会った都内在住の女性とは今年3月まで不倫関係にありました」

引用元:週刊文春

 

「基礎知識」として確認しておきますと、渡部さんが佐々木希さんと結婚、第一子を出産した時期は次の通りです。

2017年4月11日 入籍発表

2017年10月8日 挙式

2018年2月28日 第一子妊娠発表

2018年9月13日 第一子誕生

【文春全文内容】渡部建と関係した相手女性は3人

週刊文春の記事には少なくとも3人の女性が登場します。

飲食店勤務 A子さん

都内在住  B子さん

都内在住  C子さん

この関係図を見ると、B子さんとの関係が一番長く、二股で不倫していた時期もあったようです。

続いて、この3人との関係の時期や内容についてまとめていきます。

【文春全文内容】2014~2016年 飲食店勤務A子と関係

文春の記事によると、飲食店勤務のA子さんと知り合ったのは、ある会社経営者が主催する乱交パーティでした。

場所は、経営者が住んでいた滝が流れる恵比寿の一軒家。

A子さんによると、2014年当時、すでに渡部さんは希さんと付き合ってたということ。

「『彼女にバレないように男2人でツーショットの写メを撮ろうよ』と言って、社長と2人で“偽装写真”を撮っていました」

渡部さんは華奢なA子さんを気に入り、個別でホテルに呼び出すなど一時期は深い仲にありました。

A子さんとは2016年まで関係が続き、佐々木希さんと結婚した2017年まで続いていたかどうかは微妙なところです。

【文春全文内容】2014~2019年 都内在住B子と関係

画像引用元:https://aaanews.net/

個人事務所で密会

A子さんと同じ時期に知り合ったのが、都内在住のB子さんです。

このB子さんが渡部さんとの関係が一番長く続いている女性。さらに「多目的トイレ不倫」の当事者です。

最初は、渡部さんとB子さんとの密会場所は渡部さんが2014年9月に目黒区内のタワーマンションに設立した個人事務所でした。

  1. B子さんは複数回、その部屋に招かれていた。
  2. 多いときには週2回ほどエッチをする関係。
  3. トータルで30回以上は関係を持った。
  4. 渡部さんは『ここは友達の家なんだよ』と言っていたが、玄関には若い女性が履くようなヒールの靴が置いてあった。
  5. 玄関右手の寝室に入ると、いつでもすぐに体を求めてきた。
  6. 行為が終わった途端にB子さんを帰したがった。
  7. シャワーすら浴びれず、15分ほどで追い出された。
  8. 帰り際には『またね』と必ず1万円札1枚を渡してきた。

しだいに多目的トイレで密会に

その後、都合が悪くなったのか渡部さんはB子さんとの密会場所を変更。

その場所とは、六本木ヒルズの多目的トイレでした。

  1. 『地下駐車場の多目的トイレに来い』と呼び出された。
  2. エレベーターの前で落ち合って、トイレの鍵を閉めた瞬間、すぐに行為を。
  3. ことが終わると渡部さんはマスクをして帽子を被り、『LINEの文面を全部消して!早く携帯見せて』と要求。
  4. キスから別れるまでその間、3~5分という物凄い早さ。
  5. その後もヒルズのトイレばかりを指定。
  6. 会える時刻を伝えると、地下2~4階にあるトイレを徘徊し、誰もいない階を指定してくるように。
  7. ことが終わると1万円を渡された。

これはもうもはや、不倫というより「性のはけ口」ですね…。

この一番長く続いた不倫相手B子さんの写真がこちらといわれています。

画像引用元:https://www.sora-ten.com/

音楽フェスでの様子。かなり親しげに顔を寄せ合っていますね。

B子とは佐々木希と結婚後も

B子さんとの関係が一番濃く、長かったようですね。

「こんなにリピートするのは、B子だけだよ!」

と渡部さんが言っていた通り、2人の関係は佐々木希さんとの結婚後も続いています。

2017年4月11日 入籍発表

2017年7月20日 B子と密会

2017年7月30日 B子と密会

2017年9月7日 B子と密会

2017年10月8日 挙式

2017年11月  B子と密会

2018年2月28日 第一子妊娠発表

2018年9月13日 第一子誕生

入籍発表からはすこし間があいたものの、挙式の1カ月前、挙式の1か月後に関係していたのは驚きです。

さらに、渡部さんは(B子さんに)『男の子が生まれたよ。やっぱり子供は可愛いよー』と話していたそうです。

B子さんはこう語っています。

「彼は私のことを“性のはけ口”くらいにしか思っていなかったんでしょうね。せめて一人の女性として扱って欲しかったと思います」

さらに佐々木希さんはB子さんと直接電話で会話をしています。

佐々木さん「あなた酷いですね。今の会話、録音していますから。嘘をついたら大変ですよ。彼と最後に会ったのはいつ?」

佐々木さんに裁判をほのめかされてB子さんは怖くなったと語っています。

【文春全文内容】2019年~2020年 人妻C子と関係

C子さんと知り合ったのは、昨年のことでした。

  1. 渡部さんが彼女の自宅をお忍びで訪問。
  2. 肉体関係を持ったのは3回以上。
  3. 夕方前、白ワインとおつまみ持参で現れて、少し飲んだ後に行為をする。
  4. 滞在時間は1~3時間。
  5. そのうち、渡部さんは『家に行くのは怖い。渋谷界隈で会議室みたいなところを借りよう。探してくれる?』と提案。

複数の女性と関係を持ちながらも、たえずマスコミの目は気にしていたようです。

佐々木希は離婚せず渡部建を支える?

10月28日、日本医師会のイベントに姿を見せた佐々木希さん。

9月に2歳になったばかりの愛息エピソードも披露するサービスっぷりでした。

やはり渡部建さんの不祥事を乗り越え、夫婦円満をアピールする気持ちが強いのでしょうか?

「騒動が明るみになっても、番組収録や雑誌の撮影を1度も休まなかったそうですし、日本テレビ系の『24時間テレビ』では、『笑点』の大喜利コーナーにゲスト出演してテツ&トモとネタをやって。トップモデルですから、それだけでも十分、大サービスなのに“変顔”まで披露していましたからね。見てるこっちのほうが“そこまで頑張らなくてもいいよ!”とヒヤヒヤしたくらいです(苦笑)」(スポーツ紙記者)

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/3ee36e82a1314eacedb0895834ad4115d1a3332d 

あれだけの事実を知ってショックだったとは思いますが、やはり渡部建さんとお子さんへの愛情があるのでしょう。

佐々木希さんは、離婚する意志もないようですし、今回の記者会見をどのように見守っているのでしょうか?

果たして、渡部建さんの芸能界復帰はあるのか、今後の展開に注目が集まります。

離婚しない理由とは?佐々木希が離婚しない【5つの理由】渡部建をなぜ片づけられないのか?【画像】佐々木希元ヤン武勇伝14連発!タバコ写真と『デスマッチ伝説』

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

error: Content is protected !!