MENU

藤原紀香『子供を産めない』覆す?水素で不妊治療や霊能師で妊活の執念

歌舞伎役者・片岡愛之助さんと2016年3月に結婚、梨園の妻となった女優の藤原紀香さん。

紀香さんは、かねてから「愛之助さんの子供を産みたい」と公言してきましたが、現在でもその思いは消えていないようです。

それほどまでに紀香さんが子供を欲しがる理由とは?

さらに、水素や霊能師などあらゆる方法の妊活を試しているというのです。

スポンサーリンク

藤原紀香が片岡愛之助の子供を欲しがる理由とは

梨園の妻のプレッシャー?

画像引用元:https://www.youtube.com

2016年3月、藤原紀香さんと片岡愛之助さんがそろって結婚会見を行いました。

当時、紀香さんは44歳。出産について、意欲的に発言しています。

「彼の子どもを産みたいと思うのが女心。無理をせず相談し合ってやっていければ」

紀香さんが子供にこだわる理由のひとつとして、「梨園の妻」としての決意があるのでしょう。

スター女優として活躍してきた紀香さんにとって、「あくまで夫を立てる」世界に入ったことは相当のプレッシャー。

その華やかな存在感ゆえに、バッシングもありました。

さらに「お世継ぎ問題」のプレッシャーも。

女性の社会進出がめざましい現代には、いささかそぐいませんが、片岡愛之助さんの妻として跡継ぎを産みたいという気持ちは強かったと思います。

本当の理由は愛之助の隠し子?

画像引用元:https://marry-xoxo.com

しかし、紀香さんの年齢もあり、自身が養子である愛之助さんは跡継ぎにはそれほどこだわっていなかったようです。

「子どもは神様からの授かりもの。愛之助という名前をどうしても残したくて、子どもがいないと思えば、養子でも芸養子でもいろいろな形がありますから」

ところが、この愛之助さん自身が、紀香さんがこれほどまで子どもを望む理由であるという説も。

実は、2011年愛之助さんに隠し子がいることが発覚したのです。

画像引用元:https://entertainment-stile.com

20代の頃に2年ほど交際していた大阪・北新地のホステスとの間に、当時11歳になるの男の子の存在を認めています。

隠し子が報じられた2011年はまだ藤原紀香さんとは交際していませんでしたが、もちろん子供の存在は知っているはず。

女性としては、やはり愛する人と自分の血を引いた子供をつくりたいと思うのは自然なこと。

結婚後のブログでも再度、妊娠・出産についてこのようにコメントしていました。

画像引用元:http://geinounews1612.blog.jp

「愛する人の子どもを産みたいというのは、子どもが好きな普通の女性の願いだと思います。

が、そればかりは天からの授かりものですから無理をしても仕方がないです。そんな普通の気持ちです」

スポンサーリンク

藤原紀香『子供を産めない』覆す?不妊治療への執念

藤原紀香さんは、結婚したときにすでに40代半ば。

「子供を産めないのでは?」という世間の声に抗うように、さまざまな不妊治療や妊活に励んでいたようです。

水素で不妊治療?

画像引用元:https://matome.naver.jp

仕事柄、最新の美容法には敏感な藤原紀香さん。

一時期どっぷりいはまっていたのが、「水素」でした。

「細胞に悪影響を及ぼす悪玉活性酸素を除去してくれるんです。病気を治すというより、原因を取り除いて予防する、という感覚。

さまざまな病気の予防やアンチエイジングに役立つとされ、研究が進められています」(医療ライター)

引用元:https://www.jprime.jp/articles/-/6869

水素水やサプリメントは一般的ですが、セレブはそのワンランク上をいっています。

  • 水素の点滴や注射を受けるため、定期的に水素治療が受けられるクリニックに通っている。
  • お風呂には水素入浴剤、寝る前には水素サプリメント、スキンケアには水素クリーム。
  • 料理で野菜を洗うのにも水素水を使用。

 

また、水素は妊活での効果も期待されているようです。

「水素は最近では不妊治療にも使われ始めています。

入浴剤で身体を温め、全身に水素を循環させて、悪玉活性酸素を除去することで、精子や卵子も健康な状態のものができる。

男性のEDや女性の生理不順も、原因は悪玉活性酸素です。これらを改善することで、妊娠しやすい身体をつくることができると言われています」(前出・医療ライター)

引用元:https://www.jprime.jp/articles/-/6869

水素クリニックには、片岡愛之助さんも一緒に通っていたということですから、妊活の一環だったのかもしれません。

銀座のクリニックで不妊治療?

また、2016年5月には藤原紀香さんが銀座の産婦人科に通う姿がフライデーされていました。

記事では、銀座の産婦人科で診察を受けた紀香さんを愛之助さんが愛車でお迎えにきたときの様子を報じていました。

画像引用元:https://geitopi.com

しかし、愛之助さんは度重なる「子供はまだ?報道」に怒りをあらわに。記者に向かって一喝。

「妊活なんてしてない!今日は定期的に行っている健診や!」

「だいたい妊活、妊活って何なんだよ!子供なんて自然に授かるものやろ!」

子供ができないことを気にする紀香さんを気遣っての行動だったのでしょう。

紀香さんもこの頃には、かなりナーバスになっていたのかもしれません。

霊媒師に相談?

2019年7月には、愛之助さん紀香さん夫妻と、霊能師の女性との「不思議な関係」が報じられました。

彼女ははヒーリングサロンを営むセラピスト。

“オーラや魂が浄化される”と謳い、霊視やタロットカード占いも行い、自らを『魔女』と称することもある50代の女性です。

紀香さんは子宝を願って、占い師やセラピスト、風水師などにもたびたび相談していたようです。

画像引用元:https://entamega.com

「紀香さんはもともと風水へのこだわりをはじめ、神社の参拝やパワースポットへ行くなど、スピリチュアルな行いに感度が高い人。

実際、結婚後も子宝を願って、いろいろな方法を試していましたし、水素水や宝石水など水へのこだわりも一層強くなっていきました」(紀香の知人)

引用元:https://www.news-postseven.com/archives/20190711_1409211.html/3

そして、最近では霊能師の顔を持つこの女性と夫婦はかなり親密な関係にあるといいます。

いつも夫妻と行動を共にし、愛之助さんのタニマチを呼んだ会食にも出席してたということ。

紀香さんも今年で49歳。そろそろ高齢出産も難しい時期にさしかかり、妊活もスピリチャルな方向に目を向けるようになったのかもしれません。

スポンサーリンク

藤原紀香と片岡愛之助に『跡継ぎ』が?

画像引用元:https://wezz-y.com

そんな藤原紀香さんと愛之助さん夫妻に、最近動きがあったようです。

2018年3月に愛之助さんは自分の後を継ぐ『部屋子』をとったそう。

『部屋子』とは自分の子供と同じように楽屋で行儀や芸を教えられる特別な弟子のこと。

もともと愛之助さんは歌舞伎の家の生まれではなく、小学4年生で13代目片岡仁左衛門の部屋子として歌舞伎の世界に。

その後、19才で仁左衛門の息子・2代目片岡秀太郎の養子になり、現在の地位まで上り詰めています。

愛之助さんがとった部屋子は片岡愛三朗という15才の子で、端正な顔立ちで“将来性のある逸材”といわれています。

画像引用元:ツイッター

愛三朗くんは片岡愛之助さんの後継者ということになりますが、片岡家にとっては息子のようなもの。

ひとまず「跡継ぎ」ができて安心。

今後も紀香さんが妊活を続けていくのか、それとも愛之助さんが言っていたように養子をとるのか。

どちらにしろ、いまはこの愛三朗くんの存在がふたりにシアワセをもたらしてくれているようです。飯島直子に子供いない理由?旦那路チューやホスト狂の最凶な男運のせい?小池百合子に子供いる?離婚後も自宅で暮らす『同居男性』彼氏や息子?【画像】南果歩の息子の父親は辻仁成!画家の卵で留学中に学生結婚!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

error: Content is protected !!