MENU

新庄剛志の現在の悲惨生活はネタ?収入源は投資で『資産100億』説も!

2006年に現役を引退、翌年の2007年からはインドネシア・バリ島に移住した元プロ野球選手、新庄剛志さん。

現役時代は派手な生活で話題になりましたが、現在はメディアへの露出も減ったため、どう生計を立てているのか気になります。

さらに、最近のバリ島での「極貧生活」は本物なのでしょうか?

スポンサーリンク

新庄剛志の年俸伝説!最高年収は13億円!

画像引用元:https://soma-kaeru.com/

現役時代の新庄さんの年俸はどれぐらいだったのでしょうか?

それぞれのチームでの最高年俸は次の通りです。

阪神タイガース

2000年 7800万円

 

ニューヨーク・メッツ

2001年 50万ドル(約5500万円)

 

サンフランシスコ・ジャイアンツ

2002年 135万ドル(約1億4850万円)

 

ニューヨーク・メッツ(再)

2003年 60万ドル(約6600万円)

 

日本ハム・ファイターズ

2006年 2億2000万円

印象としては、もっともらっているイメージです。

実際、新庄さんは現役時代に50億円、最高年収は13億円稼いだと豪語してました。しかし、その大部分はCMなどの収入だったといいます。

新庄さんの黄金時代伝説がすごいのです。

  1. マネージャーがデジカメで撮った広告用の写真1枚が8000万円!
  2. 海外のCM撮影は時間拘束と契約で決められていて、もし1分でも超えるとギャラは倍に。6時間2分かかったから、8000万円の契約だったのに1億6000万円もらった!
  3. そのころ1週間にCM3本、テレビの収録が3本あり、それだけで5〜6億円!

新庄さんは、この頃を振り返りこんな風にも語っています。

野球はバイトだった。

確かに、野球の年俸の何倍もの収入が入ってくるCMやテレビの仕事のほうが本業になりますね。さすがスターの言うことは違います。

新庄剛志は騙された?20億円金銭トラブルに

画像引用元:https://matome.naver.jp/

そんな派手な現役時代を送った新庄剛志さん。

現役引退後は、インドネシア・バリ島への移住を決め、資金をすべてバリに持って行くために口座を確認して驚愕の事実が判明します。

あれだけ稼いだのに残高はなんと2200万円だけ。プロ入りした頃から金銭管理をすべて任せていた知人のAさんが使い込んでしまっていたのです。

「俺の感覚だと、税金とかを払っても25億円ぐらいは口座に残っているんじゃないかと思ってたんだけど、Aさんが勝手に会社の資金に使っちゃったらしくて。『返してほしい』と言っても拒否されたんだ。

Aさんはいくつもの会社を経営していて、もともと母の知り合いだった人。付き合いも長く、親戚のおじさんのような存在だったから、ショックだったな」

引用元:https://gendai.ismedia.jp/articles/-/65924

訴訟を起こしたが、Aさんが自己破産したことで裁判は終了。戻ってきたのは8000万円だけだったといいます。

しかし、そこは新庄さん。悩んだのはたったの5日でした。

気持ちを切り替えて、稼ぐために契約したのがアデランスのCM出演でした。

契約条件は坊主にすること!それまでだったら絶対に断っていた条件ですが、思い切って引き受けたCMがこちら!

新庄さん坊主頭似合ってますね(笑)。

そのCMの契約金が1億2000万円。単純計算して1億4000万円の資産と共に、新庄さんはバリ島へ移住します。

スポンサーリンク

新庄剛志の現在のバリ島での収入源は?資産は100億円?

バリ島でモトクロスコースを建設?

画像引用元:https://allin8.net/

2007年バリ島に移住したばかりの新庄さんは、プール付きの豪邸に住み、趣味モトクロスに没頭する生活を送ってました。

2014年に日本に一時帰国した際には、こんな風に語っていたようです。

趣味が高じて自宅の敷地内に約2000万円をかけて、モトクロスのコースを造ったそうです。モトクロス用のスーツ一式も揃えて本格的ですよ。もっぱら、仲良しの友人らと毎日練習しているそうです」

引用元:https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/226979/

なんとも凝り性の新庄さんらしいエピソード。しかし、そのお金はどこから出てきているのでしょうか?

収入源はイメージキャラクター?

画像引用元:https://www.atpress.ne.jp/

2014年にアパレルブランド「Jawin」は、新庄さんをイメージキャラクターに起用したことを発表。2020年の現在でもイメージキャラクターを続けています。

この契約金がいくらかは公表されていませんが、仮に年間1億円、これまでに6、7億円が新庄さんに支払われていれば、物価の安いバリ島では十分生活していける額ですね。

この年、新庄さんはスポーツブランド「HEAD」のイメージキャラクターにも起用されていますが、こちらのほうの契約が続いているかどうかは確認できませんでした。

また、自伝的な著書も出しているので、その印税なども入ってくるのでしょうね。

収入源はアーティスト?

画像引用元:https://www.daily.co.jp/

新庄さんがバリ島に移住を決めたのは、エアブラシという手法を使った絵画アートの師匠がいるからという理由だと言われています。

芸術家肌の新庄剛志さん、かなりのセンスをお持ちのようで、すでに個展なども開いてるとか。

新庄氏は絵画の才能にも恵まれており、売りに出すと数十万から数百万円の値段がつくらしい。

引用元:https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/226979/

新庄さんにとって数百万円は子供のお小遣い程度かもしれませんが、スターの描いた絵が欲しい人はたくさんいそうです。

収入源は投資で資産100億円?

画像引用元:http://blog.55bali.com/

2014年の東スポの記事には、このような記載もありました。

「以前、バラエティー番組に出演した際、野球で3億円、CMなどで7億円稼いでいたことを明らかにしました。合計10億円が7年間続いたから、ざっくり70億円になります。一説には投資などにも成功したともいわれ、資産は優に100億円を超えているんじゃないかという噂もある」(テレビ関係者)

引用元:https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/226979/

前述の通り、新庄さんが知人Aさんに20億円以上を横領された話は有名ですが、これとは別に投資で一儲けしていたという説もあります。

転んでもただでは起きない新庄さんですから、言葉は悪いですが横領事件のしくじりをネタにメディアに話題を提供していたということも考えられます。

たしかに、だまし取られた20億円は痛いですが、投資のおかげで総資産が100億円超えているのであれば、悠々自適の生活にも頷けます。

スポンサードリンク

新庄剛志のバリ島貧乏生活はネタ?

しかし、2019年11月には衝撃の事実を公表。

現役復帰宣言でも世間を驚かせたせましたが、11月20日に配信したLINE LIVEでまたもや仰天発言をしたというのです。

一時は億万長者を経験したが、現在は口座に76万円しかないという。

ほんとですかーーー?と疑いたくなる発言ですが。実際に、現在の新庄さんはバリ島でとても質素な生活をしているそうです。

豪邸から引っ越し、現在は家賃3万円の6畳ワンルーム、キッチンや冷蔵庫も共同という、“極貧生活”。

普段の買い物でも、近くのスーパーの50円の水ではなく、少し遠いスーパーまで20円の水を買いに行くというまるで主婦の感覚!

新庄さんは、この「極貧生活」についてこう語っています。

画像引用元:https://cialiscouponedtrial.com/

「面倒だけど、普段から工夫を凝らしてコツコツ努力するのって、すごく楽しんだよね。『幸せってこういうことなのか』って感じたな。お金があったら、人を雇えばいいから自分は動かなくていい。でも、それじゃつまらないって初めて気づいたんだ

引用元:https://gendai.ismedia.jp/articles/-/65924

今では物欲もない。むしろ物価の安いバリでの生活が人間的で楽しいとも感じているそう。

その背景には、次のステップに向けて「自分に打ち勝つためにあえて厳しい環境に置く必要があるという思想」があるようですが。

本当にお金に困って、この生活をしているわけではなさそうです。何事も楽しめる新庄剛志さんは、やはり今でもスターなのですね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

error: Content is protected !!