MENU

高市早苗の旦那が『反社』はデマ!山本拓との離婚理由はスパイ疑惑?

自民党の総裁選への立候補を正式に表明した高市早苗前総務相。

日本初の女性総理の夢に向けて、大きく舵をきりました。

そんな高市早苗さんは、プライベートでは離婚歴があります。

元旦那は山本拓さんという、同じ政治家です。

ところが、高市早苗さんの「旦那」を検索すると「反社」という物騒なキーワードが浮上します。

いったいこれは、どういうことなのでしょうか?

さらに、高市さんと山本さんは2017年に熟年離婚していますが、離婚の本当の原因とは?

スポンサーリンク

高市早苗の夫は山本拓衆議院!

高市早苗さんの元旦那は、山本拓さんです。

山本 拓(やまもと たく)

 

生年月日 1952年7月7日(69歳)

出生地 福井県鯖江市

出身校 法政大学文学部

前職 福井県議会議員

所属政党  自由民主党(二階派)

福井県立武生高校を卒業し、法政大学へ。

元農林水産副大臣であり、現在は衆議院議員8期目を務めています。

高市早苗の旦那・山本拓の馴れ初めは?子供はいるの?

画像引用元:color-creation.jp

電話でプロポーズの交際0日婚?

2004年9月、高市早苗さんは43歳、山本拓さんは52歳で結婚しています。

山本拓さんは、高市早苗さんより9歳年上で、ふたりとも遅めの結婚だったのですね。

ふたりの馴れ初めは、2003年。

高市早苗さんが、衆議院選挙で落選した際、山本さんが励ましの電話をかけたのがきっかけでした。

また、高市さんの落選により職を失った弟さんの就職先が、山本拓事務所だったのです。

そんな縁もあり、経済界の方々と意見交換する場で、高市早苗さんと山本拓さんが同席する機会が。

雑談の中で、高市さんが「結婚を前向きに考えているけれど相手がいない」とポロリ。

それを聴いていた山本拓さんから、その後、高市さんに電話がかかってきたそう。

真剣に結婚相手を探しているなら、僕はバツイチですが、立候補します。

2004年6月のその言葉が実質のプロポーズになり、1週間後には高市さんはOKの返事をしていたといいます。

結婚が9月ですから、今で言うスピード婚&交際ゼロ日婚に近いのではないでしょうか?

若い頃がかわいい!【画像】高市早苗の若い頃がかわいい!恋愛遍歴の暴露本がイタ過ぎ?

高市早苗に子供いる?

画像引用元:denden6464.com

ふたりの間には、子供はいません。

高市さんは、婦人科系の病気で手術経験があり、妊娠や出産が難しい状態でした。

山本拓さんは離婚経験があり、前妻とは2人の娘と1人の息子がいます。

ちなみに息子の山本建さんは、現在、福井県の議員です。

高市さんは子供に恵まれませんでしたが、山本拓さんの子供たちとの関係は良好だったようですね。

血は繋がらないものの素直でかわいい息子や娘が居りますので、十分に幸せです。

結婚当初、すでに山本建さんは20歳と成人していたので、養子縁組はしなかったのではないでしょうか。

高市早苗の旦那が反社の噂の真相は?

画像引用元:dejavuca.com

高市早苗の旦那に「反社」の噂?

そんな高市早苗さんの旦那を検索すると「反社」の文字が…。

まさか、山本拓さんと反社になにかつながりがあるのでしょうか?

山本拓さんのご経歴を見ても、そのような手掛かりはまったくありません。

・1952年7月7日福井県鯖江市生まれ
・鯖江市立神明幼稚園、神明小学校、中央中学校、福井県立武生高校、法政大学卒業
・山本産業(株)代表取締役、(社)鯖江青年会議所1982年度理事長、福井県会議員2期を歴任
・現在衆議院議員8期目。
・元農林水産副大臣。

法政大学文学部卒業後は、福井県議会議員を務め、28歳のときには、第39回衆議院議員総選挙で当選しています。

まさに、最短距離で政治家になったような山本さんに怪しい経歴はみじんも存在しませんでした。

野田聖子の夫の飛び火だった!

では、なぜ、このような噂がながれたのでしょうか?

おそらく、政界ではライバルともいわれている野田聖子さんの旦那と勘違いされているのだと思われます。

野田聖子(のだせいこ)

 

生年月日 1960年9月3日(61歳)

出生地 福岡県北九州市

出身校 上智大学外国語学部

前職 帝国ホテル従業員

現職 自民党幹事長代行(党職、第7代)

所属政党 自由民主党(無派閥)

高市早苗さんと野田聖子さんは同年代で、「どちらが初の女性首相になるか」などなにかと比較されることが多いですよね。

 

そんな野田聖子さんの現在の夫・文信氏の過去について、2018年8月に「週刊新潮」が報じたことがありました。

記事の中では、野田聖子さんの夫が「元反社」であったと触れています。

これに対して、文信氏は名誉を棄損されたとして、新潮社に対し1100万円の損害賠償を求めて訴訟を起こしました。

そして、2021年4月には、デイリー新潮が「原告の請求棄却」との判決が出たことを伝えています。

その際、判決文の内容を引用したのです。

<原告が指定暴力団・会津小鉄会の昌山(まさやま)組に所属していた元暴力団員であるとの事実の重要な部分は、真実であると認められる>

引用元:https://biz-journal.jp/2021/05/post_225619.html

 

文信氏はこれを不服として控訴しますが、その後、2021年9月には週刊文春が追い打ちをかけるように文信氏の経歴を続報。

暴力団への所属の有無が直接的に確認できるデータベースが、警察庁の「暴力団個人ファイル」だ。文信氏の経歴について、以下のように記載されている。

 <氏名 木村文信><登録責任府県 京都><個人種別 暴力団>

引用元:https://bunshun.jp/articles/-/48499

この週刊文春の報道と、高市早苗氏が総裁選出馬を表明した時期が重なったため、混同した方が多かったのではないでしょうか。

高市早苗さんや山本拓さんにとっては、とんだ飛び火ですね。

スポンサーリンク

高市早苗と山本拓の離婚理由は「スパイ疑惑」?

画像引用元:www.youtube.com

ところで、2017年7月19日には、高市早苗さんと山本拓さんは離婚を発表しています。

高市氏は取材にこう答えています。

「私生活面では円満に楽しく過ごしてまいりましたが、お互いの政治的スタンスの違いが大きく、それぞれに信念を貫いて政策活動に没頭したいという結論に至りました」

 

離婚を突然、切り出したのは山本拓さんのほうだったと高市さんは語っています。

“ずっと我慢してきた”って。自民党が都議選に負けた後、党内で色々と意見が飛び交っていた頃合いでしたね。

そんなときでも、私が3年近く閣内にいるため、言いたいことも言えなかったようなんです。

“勉強会を立ち上げるのも我慢したし、政策を考えても言えなかった”って

 

また、辛かったのは、総裁選でお互いの支持する対象が違っていたことだったとも明かしています。

画像引用元:wp2019.jp

「2012年の総裁選のときは辛かったですね。私は安倍さんを、主人は石破茂さんを応援した。

総裁選は戦いですから、家の中でも相手陣営に情報が漏れないよう注意しなければならなかった。

主人に携帯を見られないようお風呂場まで持っていったりしてね。その時期は、夫婦でほとんど会話もできず、しんどかった

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/377e5351db17a115e2f75cac67ed16488a0a9c71

夫婦なのに、まるでスパイを疑う関係になってしまうのは、ほんとうにつらいものです。

 

さらに、高市早苗さんは、内閣府特命担当相を皮切りに、自民党政調会長、総務相を歴任。

農水副大臣を経験したのみの夫とはキャリアの格差が生まれてしまったことも原因でした。

”嫁が大臣だから自分はなれない”

”嫁さんが主で俺が従だからつらいよね”

山本さんは、そんな愚痴をこぼしていたこともあったようです。そして、ふたりは離婚へ。

しかし、高市早苗さんが総裁選に名乗りを上げた際、山本氏はいち早く「高市支持」を所属する二階派のボス二階俊博幹事長に伝えています。

夫婦関係は終わっても同志愛は続いているのですね。

顔が変わったという声も?【比較画像】高市早苗の顔や目が変わった?眉毛はアートメイクなの?

スポンサードリンク

まとめ 高市早苗の夫は反社はデマ!山本拓との離婚理由は?

2021年9月に行われる自民党総裁選出馬に名乗りをあげた、高市早苗さん。

日本初の女性総理をめざすという矢先に、元夫が「反社」という噂が流れてしまったようです。

しかし、これは根も葉もないデマで、おそらく野田聖子さんの夫の報道と混同されてしまったのだと思います。

同じ政治家である元夫の山本拓さんとは、2004年に結婚、2017年に離婚しています。

その理由は、政治的スタンスの違いだったということ。

政策が違うと、家庭生活もなかなか大変だったようです。

夫婦関係は解消しましたが、高市さんと山本拓さんは同志の絆で結ばれているようですね。

スポンサードリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

error: Content is protected !!