MENU

GACKTの病気てんかん?実はコロナ説や子供の頃から精神疾患の噂も

歌手のGACKTさんが、無期限活動休止を発表しています。

関係者によると、重度の体調不良が原因ということで心配です。

子供の頃からの持病である「神経系疾患」がきっかけだということですが、GACKTさんの持病とは何なのでしょうか?

発声障害の原因には、子供時代の精神病院での壮絶な入院生活も影響しているかもしれません。

さらに強気な「新型コロナ発言」をしていただけに、もしかしたらコロナ感染を隠しているという憶測も飛んでいます。

スポンサーリンク

GACKT(ガクト)が持病の体調不良で活動休止!

GACKTさんが活動休止を発表。

詳しい病状を関係者が発表しています。

  • 8月6日、所用のため滞在していたキプロスから帰国。
  • 「体調が悪い」と訴え、その後容体が急変。
  • 幼少からの持病である神経系疾患がきっかけとなり、一時は命に関わる状態に。
  • 体調が悪化した状態が数週間続き体重は10キロほど落ちた。
  • 現在の容体は安定。
  • ただ重度の発声障害が併発したため、声を出す仕事ができず無期限の活動休止に。

一時は重篤だったようですが、現在は落ち着いているようですね。

 

しかし、発声障害の併発で仕事に支障が出ているようです。

関係者は「歌はもちろん、打ち合わせの会話もできない状態です。回復時期の見通しも立っていません」と明かした。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/1d16d16b173c88d5c2af8142aebc70fd26b40eaa

GACKTの持病の病気は何?子供時代の神経系疾患はてんかん?

画像引用元:entertainment-topics.jp

GACKTの神経系疾患とは?

今回のGACKTさんの体調不良のきっかけは、子供時代からの持病である神経系疾患とのこと。

子供がかかる「神経系疾患」とは次のようなものが考えられます。

  • 瀬川病(ジストニア・不随意運動)
  • 自閉スペクトラム症
  • チック症、ジル・ドゥ・ラ・トゥレット症候群
  • レット症候群(Rett症候群)
  • ダウン症等 染色体異常、遺伝子異常
  • てんかん
  • 睡眠障害

 

中でもGACKTさんは、てんかんとの噂もあったようですね。

 

また、てんかんと闘病するファンの方が、GACKTに励まされているツイートも見られました。

てんかんとはどんな病気?

てんかんとは、脳が一時的に過剰に興奮することで、意識消失やけいれんなどの“てんかん発作”を繰り返し引き起こす病気のことです。

乳幼児から高齢者まで全ての年代で発症する可能性があります。

原因は、幼児については分からないタイプが多く、高齢者は病気や外傷によるタイプが多いことが特徴です。

 

「てんかん発作」の時の症状は、

  • いわゆる「けいれん」と呼ばれる手足をガクガクと一定のリズムで曲げ延ばしする間代発作
  • 手足が突っ張り体を硬くする強直発作
  • 非常に短時間の意識消失が突然起こる欠神発作
  • 全身や手足が一瞬ピクッとするミオクロニー発作
  • 感覚や感情の変化、特殊な行動などいろいろな症状があらわれる複雑部分発作など

 

GACKTさんは持病がきっかけで、命に係わる状態になったと報じられています。

てんかんは、発作がある程度の長さ以上続く状態、または繰り返し起こり意識がない状態では、生命に危険が及ぶ可能性があります。

GACKTさんの持病についての発表はありませんが、てんかんの可能性もありますね。

スポンサーリンク

GACKT(ガクト)の発声障害は子供時代からの精神疾患が原因?

画像引用元:https://grapee.jp/

また、併発している重度の発声障害も心配です。

発声障害は、心因性で起こることがあります。

精神的な問題で声帯をうまく動かすことができなくなり、声が出なくなるというものです。

原因はほとんどがストレスによるものなので、精神的ストレスが無くなると発声できるようになることが多いです。

治療には内服薬、カウンセリングなどの精神的アプローチが有効です。

引用元:http://www.ookita.com/cases/throat/54

 

実は、GACKTさんは子供の頃、10歳で精神病院に入院した経験があります。

子供の頃のガクトさんは、いわゆる霊感が強い子供でした。

こんなこともよくあったようです。

母「誰と話しているの?」
Gackt「おじさんと」
母「おじさんなんて、どこにいるの?また、寝ぼけて」
そういって大笑いされた。

そして、10歳のとき、Gacktさんは突然倒れ、鉄格子のついた小児病棟に隔離・監禁されてしまいました。

しかし、周囲の大人はガクトさんに精神疾患があると考えていたようですが、ご本人はいたって正常だったようです。

なんとか病棟を出るために、こう考えました。

担当医そっくりに真似をしたら、僕は正常だと判断されるのではないだろうか。

結局、策が功を奏して、ガクトさんは精神病棟から退院することができました。

本当に精神疾患があったかどうかは、不明です。

が、GACKTさんは子供時代からかなり繊細な神経の持ち主だったようですね。臨死体験も何度もしています。

今回の生死をさまよう体験で、精神的なダメージを受け、発声障害に陥ってしまったことも考えられます。

精神病院や臨死体験など詳しくはこちら!GACKT出身地は滋賀?壮絶な『生い立ち』精神疾患や臨死体験の真相は

GACKTの病気は実はコロナ感染?ワクチン未接種で?

画像引用元:http://clicktantei.com/

また、「GACKTさんの体調不良は新型コロナ感染なのでは?」と思っている人も多いようです。

GACKTさんは8月14日に予定されていた週に一度のライブ配信を休止以来、以降も休止が続いていました。

その時期は、東京で連日のように5000人を超える感染者が出るなど、第5波のピークだったため、コロナ感染が疑われたそう。

 「帰国後の8月にコロナに感染したのではないか、それもわりと重症なのでは、とささやかれていました。

しかし、本人はコロナ感染を芸能人が公表することに強い反対の意思を表明しているため、情報が広がらなかったのでは、とみられています」(映画関係者)

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/8b19a08b520d44d31676a7c3e966ee91c93f2dd4

 

実は、GACKTさんはこれまで、新型コロナに対して、極端なほどに楽観的な発言を続けてきました。

「まあまあまあ、皆さん、ちょっとコロナよくないすか? もうあんまり神経質になることやめないですか?」

 

「コロナコロナって言ってますけどね。もう風邪ですよ、これ。風邪。例年ね、風邪で亡くなるかたもいっぱいいるわけですから」

 

「もう有名人の誰が感染したとかやめませんか? いまさら。別に誰が感染しようが、ニュースにする必要あります? クソですよ、これ」

 

「これ世界的な仕掛けがありますよね。誰が得してるかって話なんですけどね。どなたが儲かるんでしょう。どの国が儲かっているんでしょうか。考えてみてください」

このような発言の手前、いまさらコロナの感染を明かしにくいとの見方もあります。

当然、発言の内容を考えると、ワクチンも打っていなかったのではないでしょうか?

 

しかし、活動休止を報じた記事では、コロナ感染を否定していますね。

ファンの間では新型コロナウイルスへの感染も心配されていたが、エージェント事務所は「新型コロナではありません」とした。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/1d16d16b173c88d5c2af8142aebc70fd26b40eaa

 

どちらにしても、現在の容体は落ち着いているおうなので、発声障害が1日も早く回復することを願います。

スポンサードリンク

Gackt(ガクト) プロフィール

画像引用元:https://nensyu.site/

GACKT(ガクト)

出生名 大城 ガクト

別名 神威楽斗 GACKT CAMUI GACKT.C

生年月日 1973年7月4日(46歳)

出身地 沖縄県

身長 180cm

血液型 A型

事務所 株式会社glove

 

ガクトさんの本名についてはは、諸説あるようですが大城学(おおしろがく)が有力です。

もともとは岡部学(おかべさとる)でしたが、両親が離婚された際に母親の姓に変えたということ。

画像引用元:https://www.comingnext.jp/

父親は自衛隊の音楽隊でトランペット演奏を担当。母親の職業については不明です。

ガクトさんには姉と弟がいますが、10歳年上の姉は実は叔母ということ。

なにかと謎に包まれているのが、ガクトさんらしいですね。

スポンサードリンク

まとめ GACKTの病気は何?てんかんや精神疾患の噂も!

2021年9月7日、歌手のGACKTさんが重度の発声障害のため無期限活動休止することを発表。

8月初旬から体調を崩していたようですね。

  • 8月6日、所用のため滞在していたキプロスから帰国。
  • 「体調が悪い」と訴え、その後容体が急変。
  • 幼少からの持病である神経系疾患がきっかけとなり、一時は命に関わる状態に。
  • 体調が悪化した状態が数週間続き体重は10キロほど落ちた。
  • 現在の容体は安定。
  • ただ重度の発声障害が併発したため、声を出す仕事ができず無期限の活動休止に。

きっかけとなった幼少からの持病は発表されていませんが、てんかんの可能性もあります。

また、発声障害は心因性とも考えられますね。

さらに、時期的には新型コロナウィルス感染の憶測も飛び交いましたが、これを事務所は否定しています。

GACKTさん、ゆっくり療養して、また元気な姿を見せてほしいですね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

error: Content is protected !!