ヒロミが干された理由6つ!原因は堺正章との確執や三村との不仲?

最近ではテレビで見かけない日がないほど、バラエティ番組で活躍中のヒロミさん。

過去には10年もの期間、表舞台から姿を消していた時期がありました。

その原因は、大物タレントとの確執、後輩芸人へのパワハラなどさまざまな噂が飛び交っています。

また、いわゆる「干された期間」はヒロミさんは、なにをしていたのでしょうか?

さらに、テレビに復帰した理由に驚愕!さすが…ヒロミさんと納得してしまいます。

スポンサーリンク

ヒロミが干された期間は何年?10年間も消えていた!

画像引用元:takosuke3.work

ヒロミさんは1990年代から2000年代にかけて、元暴走族の毒舌キャラとして大ブレイクしました。

本名 小園 浩己(こぞの ひろみ)

 

生年月日 1965年2月13日(57歳)

出身地 東京都八王子市

血液型 A型

身長 175cm

最終学歴 昭和第一工業高校 (現・昭和第一学園高等学校)

トリオ名 B21スペシャル

相方 デビット伊東 ミスターちん

1986年に、デビット伊東さん、ミスターちんさんとともにコントグループB21スペシャルを結成。

画像引用元:https://middle-edge.jp/

1988年頃から巻き起こったお笑い第三世代ブームに乗り、西のダウンタウン、東のウッチャンナンチャンと並ぶ人気お笑いグループとなります。

ヒロミさんは、その毒舌とユニークなキャラクターで、お笑い番組やバラエティ番組で大活躍。

人気絶頂期は週に10本のレギュラー番組を抱え、月収は6000万円を超えていたそうです!

 

しかし、2004年、39歳の時にレギュラー番組がゼロに。

瞬く間に仕事がなくなり、完全にテレビから姿を消してしまったのです。

そして、本格復帰したのが2014年ですから、実に10年もの間、干された状態が続きました。

ヒロミが消えた原因5つ!干した人は堺正章?三村との不仲?

理由① 三村マサカズから共演NG?

画像引用元:entertainment-topics.jp

2015年3月に出演した番組で、お笑いコンビ・さまぁ~ずの三村マサカズさんが、ヒロミさんとの軋轢を明かしました。

三村さんは、ヒロミさんに「共演NG」を出していたそうです。

そのきっかけとなったのは、ヒロミさんとキャイ~ンとバカルディ(その後「さまぁ~ず」に改名)で名古屋の番組をやっていた2000年頃。

「(ヒロミの)ツッコミがきつい」と感じていた三村。

その後、別番組でヒロミとエジプトでのロケがあり、現地でウサギの肉を食べた三村に対してヒロミは「リアクションが面白くないよ」と厳しいダメ出し。

「(上島)竜ちゃんと出川(哲朗)にオファーしたのに何でお前来たの?」とまで言われ、ショックを受けたという。

引用元:https://news.livedoor.com/article/detail/9849560/

帰国後、三村さんは妻の前で号泣したそう。芸能界で生き残っていく決意をして…

その瞬間、三村は「笑いも、暮らしも、幸せ具合も全部あの人を超える」という思いから、「ヒロミさんNG」を決断した。

引用元:https://news.livedoor.com/article/detail/9849560/

 

その後、15年間は仕事でもプライベートでも一切、付き合いがなかったそうです。

しかし、木梨憲武さんのはからいで二人は和解。ヒロミさんは三村さんに謝罪しています。

ヒロミさんはバカルディのことをかわいがる余り、キツいツッコミをしていたようですね。

三村さんの件は「氷山の一角」で、その当時、ヒロミさんは売れっ子の「天狗」になっていたのかもしれません。

理由② 林家正蔵との関係悪化?

画像引用元:yagimitinomise.livedoor.blog

また、先輩の林家正蔵さんにも「上から」の態度で接していたようです。

ヒロミさんと正蔵さんは1993年4月から放送された同局系「モグモグGOMBO」で共演。

ヒロミさんは2歳年上で芸歴も上の正蔵さんに対して、「お前」呼ばわりし、顔や頭を容赦なく叩いて、ツッコミを入れていました。

正蔵さんもヒロミさんに対して「ヒロミくん→ヒロミ氏→ヒロミさん」と呼び方が変わっていきイジられキャラに。

面白い番組にするために、正蔵さんも合意の上で「やんちゃキャラ」を演じていたそうですが、視聴者に悪い印象を与えていたのかもしれません。

理由③ スタッフともめた?

また、スタッフとも揉めていたようですね。

番組『ロンドンハーツ』では、テレビから姿を消していた理由を聞かれ、ヒロミさんはこう答えています。

「40歳過ぎた時に(レギュラーが)終わり、次始まるのもないし、もういいかなって(思った)」

全盛期を駆け抜けて、「燃え尽き症候群」のような気持ちになってしまったのも原因のようです。

 

さらに、先輩芸人を呼び捨てにしたり、たたいたりする芸風についてモメたようです。

画像引用元:https://www.youtube.com/

テレビのスタッフから「もうちょっとソフトにできない」「頭叩くのはどうなんだろう」などと言われ、ヒロミが「俺そんなのできない。

それだったらやめてもいい」とモメると、「はい、ご苦労様」と返され干されたと告白した。

引用元:https://www.oricon.co.jp/news/2038753/full/

一緒に番組をつくりあげるプロデューサーやスタッフに嫌われてしまっては、番組に起用されなくなる可能性はありますね。

理由④ 天狗になっていた?

超売れっ子だったヒロミさんは、いわゆる“天狗”になってしまったようです。

当時出演していた『笑っていいとも!』では、出演者全員で言う「いいともコール」を、やりたくないからという理由で一度もやらなかったと自ら明かしています。

また、後輩タレントやスタッフに対して「腹パンチ」をするなどのパワハラをしていましたが、「ハラスメント」という自覚も乏しかったそう。

あのキムタクもヒロミさんの「腹パン」の被害者だったというのですから驚きですよね。

そんな態度では、現場で嫌われてもおかしくありません。

さらに、画面越しでも伝わったヒロミさんの悪態に視聴者から批判が集中したということ。

結果、レギュラー番組をすべて失う原因になったようですね。

スポンサーリンク

理由⑤ 堺正章がヒロミを干した人?

そして、ヒロミさんを干した「大物」と言われているのが、堺正章さんです。

画像引用元:http://kumakua328.seesaa.net/

報道によると、干された原因となったのは、ヒロミさんの一言でした。

「最近、マチャアキ全然面白くなくない?」

この発言が堺さんの逆鱗に触れ、ヒロミが芸能界から干されたという記事が出たのです。

 

しかし、芸能界復帰後にヒロミさんはこれをきっぱり否定しています。

2016年に出演した料理バラエティ『新チューボーですよ!』では、その話にも触れていました。

画像引用元:http://omosiro-ch.com/

この番組に5回目の出演となるヒロミさんは、初めて出演した21年前ごろを振り返りって堺さんと会話。

ヒロミ「30歳くらいですから、もう結婚もしているし、先生(堺)と番組やってた」

堺「やってました。あっ途中からいなくなった」

ヒロミ「そうそうそう、先生に干されて芸能界いなくなって…

アシスタントの森星さんと吉村崇さんから「本当の話?」と聞かれると、ヒロミは即答。

ヒロミ「本当本当。堺正章には気を付けろよ! きょう楽屋に遊びに行ったら、『お前最近出てんな、もう1回干すぞ!』って」(と笑い)

ヒロミを干すのは簡単だよ(と冗談交じりに話した)

この会話から伝わるように、ヒロミさんと堺さんは大の仲良し。芸能界を遠ざかっていたときも会っていたそうです。

堺さんも噂については知っていましたが、面倒なのか「ご想像にお任せします…」と報道陣を煙にまいていたので、この説が広まってしまったようですね。

理由⑥ 親友の死に絶望?

ヒロミさんは2017年に番組「中居正広のキンスマ」に出演し、テレビから消えた本当の理由を明かしました。

それは、親友である放送作家の吉野晃章さんの死でした。

画像引用元:https://matome.naver.jp/

吉野さんはとんねるず・木梨憲武さんの高校時代の同級生で、デビューしたばかりのヒロミと気が合い、良き相談となってくれた存在。

ヒロミは「自分を理解してくれる、頼れる親友」と吉野さんを慕い、一緒に番組を作るようになったといいます。

しかし、2003年、吉野さんを病魔が襲います。白血病でした。

レギュラー番組が減る中で、ヒロミさんは毎日のように吉野さんのお見舞いに訪れ励まし続けたといいます。

「早く治してヒロミを助けなきゃ」

そう思った吉野さんは、成功率50%の骨髄移植を決意。

しかし、手術後昏睡状態に陥り、家族や友人が見守る中、吉野さんの生命維持装置が外され、帰らぬ人になりました。

ヒロミさんは当時を振り返ってコメント。

「こうやって、人ひとり友達が亡くなっているのを見て、死ぬほど泣いた。本当に泣いた」

周囲との衝突もありながらも、「吉野さんのために」とがんばってきたヒロミさんでしたが、親友の死のショックは大きすぎました。

「いなくなった後は、気が抜けちゃったような…。これから誰とやるんだ? 全く考えられなく、自分でもどうしようもなかった」

そしてレギュラー番組はすべて終了。抜け殻になったヒロミさんは芸能界を離れました。

スポンサードリンク

ヒロミがテレビ復帰した理由に驚愕!

画像引用元:grapee.jp

ヒロミさんはタレント業を休業して、心機一転、トレーニングジムの経営に挑戦しました。

やがて経営者として仕事をするうちに、優しさや労いの気持ちを持つようになったと振り返っています。

当時を振り返って、有吉弘行さんや坂上忍さんの活躍を見て、「俺みたいのがテレビに出てもいいのかな」という気持ちになったとも語っていました。

そして、2014年に突如テレビ復帰した理由を、2018年4月放送の『ボクらの時代』で語っています。

東京五輪のチケットを手に入れたかったから。

その時、オレ、普通の人だったから。芸能界でチケット手に入らないかなぁとか、それで戻りたいって思った。それまで戻りたいと思ってなかった。

冗談なのか、本気なのかはかりかねますが、ヒロミさんらしいですよね。

また、別の場では妻の松本伊代さんのアドバイスが復帰のきっかけになったとも語っていました。

「(直接のきっかけは)ママ(松本)が番組に出るのにくっついて行って、家での面白話を話すとか、そんなことだったと思うんですけれども。自宅でテレビを見ながら文句ばかり言っていたら、文句あるならテレビに出て発言すればいいのにって勧められて」

どちらにしても、現在の活躍をみれば、復帰してよかったと思いますね!

息子たちも活躍中!【画像】ヒロミ息子(次男)大学は成城!小園隼輝はバンドで芸能界へ?【画像】ヒロミ息子(長男)は小園凌央!ドラマ出演は中居正広のおかげ?

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

error: Content is protected !!