松坂桃李マッサージ出禁は本当?店員の嘘で週刊誌に売られた可能性も!

いまや実力派若手俳優の地位を不動にした、松坂桃李さん。

そのイケメンで爽やかなイメージとは裏腹に「ある噂」が流れたことがありました。

マッサージ店での松坂さんの行為についての「生々しい評判」は果たして本当なのでしょうか?

スポンサーリンク

松坂桃李がマッサージ店で『出禁』?

画像引用元:https://eclat.hpplus.jp/

松坂桃李さんの高級エステでの評判について、2018年10月発売の週刊新潮が報じています。

記事では、芸能人が数多く通う高級エステ店に勤務する女性セラピストが証言。

その内容はなんともセキララです(これでも一部ソフトに変更しています)

「もともとあの人には爽やかなイメージを持っていたのですが、本当に気持ち悪くて……。もう二度と接客したくないです」

「松坂さんはオイルマッサージをしているあいだじゅう、“アン、アン”と声を出し続けるんです。

施術中は紙ショーツを穿いてもらって下腹部にタオルをかけるのですが、そのタオル越しでもはっきりと分かります。

下腹部が大きくなりっぱなしなんです。

ほかにも、ストレッチはスポーツウエアで行うのに、“パレオを着てください”と無理な要求をしてきます」

「股関節付近をオイルでやってほしいと言われたけど断った」

「どんな穿き方をしているか分からないけど、紙ショーツからはみ出てました」

これが本当であれば、「即出禁」になってもおかしくない内容ですが…。

「うちは全国各地に店舗があるのですが、松坂さんは9年近く利用されている常連で、上客。

関西と関東で利用されることが多いのですが、かなりの頻度で来店されて3万円、5万円と使ってくださいます。

週3回なんてときもあるので、出禁にしにくいんです

引用元:https://www.dailyshincho.jp/article/2018/10220559/?all=1&page=2

そこで店では、客からセラピストを守るために「イエロー登録」という防御策をしているといいます。

イエローは禁断行為のことで、たとえばセラピストの身体に触れたり、性的な場所を触らせようとする行動。

客がどんなことをしたかはすべて“カルテ”に記載され、イエロー登録の内容はスタッフで共有されています。

そして、松坂さんはこの「イエロー登録」に名前が記載されているというのです。

松坂桃李マッサージ店で出禁は店員の嘘?

画像引用元:https://srclocks.com/

記事の中では被害を語る女性セラピスト以外に、もう一人の関係者が他の被害者の代弁をしています。

しかし、その店関係者が語る被害内容は、よく読むとあまり具体性がないように感じます。

申し送りでは、複数名のセラピストが“被害”を訴えています。

たとえば“手があまりに動く。対応がしんどい”“優しいけれどイエロー。

室内のタオルなんかも畳んでくれるけどイエロー”“イエローが半端ない”

引用元:https://www.dailyshincho.jp/article/2018/10220559/?all=1&page=2

…どうですか?

手が動いてもセラピストの身体を触っているわけではないし、むしろ優しくてタオルを畳んでくれるならいいお客様なのでは?

そう思い、最初の女性セラピストの証言をもう一度読み返してみました。

  1. 「アンアン」という声→ツボ押しされたら思わず声が出た経験は誰もがあるのでは?
  2. 「下腹部が大きく」「はみ出し」→無防備、さらに寝てしまっていたらありえなくもない?
  3. 「パレオを要望」→松坂さんが通うといわれる店にはパレオ着用のヒーリングメニューが正式にある。

「怪しい」と思って記事を読めば怪しいし、「誇張した表現なのかも?」と思って読めばそれほどのことでもない気もします。

そして、記事ではあたかも多くのセラピストが被害を証言している印象を受けますが、よく読むと直接証言しているのは、女性セラピスト1名と関係者1名だけなのです。

さらに、記事にはこのような表現も。

これはイケない。ブラックリスト入り確実である。ところが、松坂は暴れるわけでも大声を出すわけでもない。

ゆえに、彼女たちは声を荒げることもできず、ジッと耐えるしかないのだ。

引用元:https://www.dailyshincho.jp/article/2018/10220559/?all=1&page=1

暴れず大声も出さずとありますが、結局、松坂さんのした本当の行為は何なのでしょう?

密室で起こったことなので、真実は当人どうししかわかりません。

もしかしたら、松坂桃李さんがセラピストに失礼な態度や言動があり、店側に印象を悪くしてしまったことも考えられます。

カルテに記入する際には、セラピストの主観も入りますから松坂さんには言い訳もできません。

新潮の記者が松坂さんの所属事務所に問い合わせたところ、そんな事実はないと否定。

「お問合せの内容につきまして再度確認を致しました。当該店舗を利用したことはありますが、ご指摘のような事実はありません」

そして、なによりおかしいと思うのは…

犯罪行為に及んだわけでもないのに客のプライバシーを、実名で週刊誌に暴露するスタッフがいる店のほうが問題あるのでは?

もし、本当に松坂さんに問題行為があるなら、店側が正式に告発するなどするのではないでしょうか?疑問が残ります。

スポンサーリンク

松坂桃李マッサージ疑惑は本当?新井浩文のとばっちり?

画像引用元:https://www.crank-in.net/

さらに、松坂桃李さんは、新井浩文さんの「とばっちり」を受けたという見方をする人もいます。

新井浩文さんは、2018年7月自宅に呼んだ派遣型マッサージ店の女性従業員に乱暴を働いた容疑で、2019年2月1日に性的暴行の疑いで逮捕されています。

有名俳優がマッサージ店のスタッフに「強要」し逮捕されたというニュースは世間に大きな衝撃を与えました。

この逮捕により、2018年10月に掲載された松坂さんの記事が蒸し返されてしまったようです。

松坂さん側としては記事を否定した後に続報もなく、このまま立ち消えになってほしいと思っていたはず。

それが、ツイッターなどでこんな声が飛び交ってしまったとういこと。

「新井浩文のニュースを見て真っ先に松坂桃李を思い出した」

「新井浩文による今回の一件で、松坂桃李マッサージ店出禁寸前報道の真実味が一層増すことになったな」

「新井浩文逮捕で松坂桃李も戦々恐々じゃない?」

結局、松坂さんの行為に非があったのか、マッサージ店が大げさに言っているのかは不明ですが、有名人が店やサービスを利用する際は、その行動に細心の注意が必要ということですね。

スポンサードリンク

松坂桃李 プロフィール

画像引用元:https://chuumoku.net/

本名 松坂 桃李(まつざかとおり)

生年月日 1988年10月17日(31歳)

出生地 神奈川県茅ヶ崎市

身長 183 cm

血液型 A型

事務所 トップコート

2008年、友達に誘われて応募した「チャレンジFBモデル2008オーディション」にてグランプリを受賞。

雑誌『FINEBOYS』専属モデルで芸能活動を開始。

2009年には「スーパー戦隊シリーズ」第33作『侍戦隊シンケンジャー』で俳優デビューを果たす。

2012年、NHKドラマ『梅ちゃん先生』で連続テレビ小説初出演。

同年公開の映画『ツナグ』で第25回日刊スポーツ映画大賞 石原裕次郎新人賞、第36回日本アカデミー賞 新人俳優賞、第22回日本映画批評家大賞 主演男優賞を受賞した。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

error: Content is protected !!