MENU

東出昌大《文春独占告白記事内容》に愕然…唐田ともズルズルだった?

2月20日発売の「週刊文春」では、東出昌大さんの独占告白を報じています。

不倫報道から沈黙を守ってきた東出さんは、いま、なにを思っているのか?

ここでは、記事を読んだ感想や印象をまとめています。

※週刊文春「東出昌大の独占告白」有料記事はこちらから読めます。

東出昌大の文春《独占告白内容》に愕然…唐田えりかとも『なりゆき』?

文春の「予告記事」では、東出さんを直撃したときの様子をこう語っていました。

18時過ぎ、都内の住宅街で車を降りたところを、「週刊文春です」と呼び止めると、東出は驚きながらも足を止め、名刺を受け取った。

直撃取材の冒頭、東出は開口一番、反省の弁を口にした。

「本当に、申し訳ないことをしてしまったと思っております」

家族、仕事への思いを尋ねると、次のように答えた。

「いま、自分は自分の過ちから、かけがえのない日々を失ったことを実感しています。仕事に関しては……全てを失ったと思います。役者の仕事は、今後の仕事ということでいうのであれば、自身がやりたいと言ってできることではありません。日々、自分が今後どうすべきなのかを考えています」

その後、記者は、妻である杏への思い、唐田との不倫、現在の心境について質問を重ねたが、東出はときに逡巡しながらも丁寧な対応を見せた。

文春オンラインより

これ以上の内容は、有料記事になりますので詳細は述べられませんが、別のサイトではこの記事の内容についてこう報じています。

妻で女優のとの別居生活も1か月以上が経ち、現在もウイークリーマンションやホテルを転々とする生活を送る東出。

記者が「帰りたい気持ちはあるのか」との問いには、「それは、両者の気持ちが揃ってのことですので」と回答。

さらに「杏さんとの話し合いはできていない?」と問いかけると、押し黙ってしまったようだ。

その後も取材を続けるが、「お子さんに会いたい気持ちは?」という質問を投げかけると、またもや沈黙。

杏や家族のことになると途端に口を閉ざすあたりに、後悔と未練の念が感じられる。

引用元:https://entamega.com/32714

文春の記事を読んだ感想としては、釈然としないものが残りました。

杏さんが第三子を身ごもっているときから、女優・唐田えりかさんとの不倫を3年も続け、いまだ大バッシングの中で沈黙を守っている東出さん。

なにか話せばすぐメディアにとりあげられてしまう今の状態では、言葉を濁したり、あいまいな答えになるのも無理はないのでしょうが。

ふたりに対して、どんな思いでいるのか。正直、筆者の知りたい情報は得ることはできませんでした。

「東出さんには、あまり強い意志や執着というものがないのでは?」というのが、素直な感想です。

もちろん、いまは結婚生活や仕事に関して、自分の希望を述べられる立場ではないことは確かです。

もともと容姿に恵まれパリコレに出るほどのモデルだった東出さんは、それほどの下積みもしないまま俳優に転向、朝ドラに出演。

俳優仲間からは「これまでも芝居の熱い話を聞いたことがない」と言われています。

これまでの人生はとんとん拍子。今回の不倫報道が初めての挫折だったのかもしれません。

このインタビューを読むと、唐田さんとの関係も、東出さんに夢中になった彼女の押しを断りきれず、なんとなく「なりゆき」でずるずる続けていただけだったんだ…という印象を受けました

ただ、受け答えに対してはとても誠実で、人柄はいい方なんだろうと感じます。

スポンサーリンク

杏は「純白ワンピース」で「離婚しない」意思表示?

一方で、妻の杏さんが、夫の不倫が発覚してから1か月たった2月18日に、イベントで初めて公の場に姿を見せています。

左手の薬指に指輪はなく、毅然とした態度で、夫の不貞について謝罪をしています。

イベント後に報道陣に「この場に関係ないことで大変恐縮なんですけれども、一言だけ。いろいろなことでお騒がせして、いろんな方にご迷惑をおかけしまして大変申し訳ございません。今後のことにつきましては、またゆっくりと考えさせていただきたいので…。小さな子どもたちがおります。どうかそっとしておいてください。追って今後のことは報告させていただきたいと思います」と語った。

引用元:https://hochi.news/articles/20200219-OHT1T50046.html

不倫報道以来、食欲もなく、げっそりと痩せてしまった姿が痛々しいですが、杏さんの東出さんへの気持ちは決まっているといいます。

杏さんは離婚しないと決めたようです。不倫で離婚した父(渡辺謙)を恨みながら働き、また、父の闘病を支えた母が抱えた多額の借金を返し、本当に苦労してきた杏さんにとって、東出さんとの出会いは“ご褒美”のようなものだったからです。壊すのは簡単だけど、そう簡単に離れる相手ではないと杏さんが感じているようです」(前出・ファッション誌関係者)

引用元:https://www.news-postseven.com/archives/20200219_1543162.html

杏さんは、実父である渡辺謙さんとの不倫、それが原因となった実母との泥沼離婚を子供のときから経験しています。

その経験が、自分自身の離婚にストップをかけているようです。

「自分が子供時代に経験した苦労を、子供たちに味わわせたくないという思いを杏さんは持っています。ですが、それ以上に、杏さんは、結婚生活の中で東出さんときちんとした関係を築けていなかったのではないかという後悔があると話していました。杏さんはまだ東出さんを好きなんです。また裏切られるかもしれないと思いながらも、一から家族を一緒につくっていきたいと考えているようです」(前出・ファッション誌関係者)

引用元:https://www.news-postseven.com/archives/20200219_1543162.html

杏さんが不倫騒動以来、初めて公の場に出る際に選んだ「純白」のワンピース。

東出さんと新しいスタートを切るという意志表示だったのかもしれません。

夫婦の間では、東出さん主演のドラマ『ケイジとケンジ』の撮影終了後、話し合いが持たれるといいます。

東出さんも今度こそ、自分の強い意志で、おなじことを繰り返さないと誓ってほしいものです。杏が東出と離婚しない理由は渡辺謙?若村麻由美と不倫や借金2億の呪い【画像】杏の母親は由美子!現在は借金2億円を完済?宗教から足洗った?

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

error: Content is protected !!