【顔画像】星野陸也の父は韓国でなく中国ハーフ!美人姉もゴルファー

松山英樹選手と共に、東京オリンピック・男子ゴルフ代表に選ばれた星野陸也選手。

新進気鋭の25歳にメダルの期待もかかります。

そんな星野陸也選手は両親と姉と妹の5人家族です。

ゴルフを始めたきっかけは、父親だったということ。

どんなお父さんか気になりますね。

また、美人の母親や姉妹の写真もありました!

星野陸也選手選手のwikiプロフィールともに、家族について詳しくまとめています。

スポンサーリンク

【画像】星野陸也のwikiプロフィール!出身中学校や大学も

画像引用元:www.poco-cebolla.me

星野陸也(ほしのりくや)

生年月日 1996年5月12日(25歳)

出身地 茨城県生まれ

身長 186センチ

体重 70キロ

趣味 卓球、スポーツ全般

得意クラブ ドライバー

星野陸也選手は、茨城県水戸市立第二中学校時代には、すでに180㎝を超えていたそう。

長身を活かしたゴルフで、中学3年時には全国大会出場を果たします。

そんな星野選手の姿がゴルフの強豪・水城高校の石井貢監督の目に留まり、水城高校に進学

画像引用元:mohaya.net

高校時代には『関東ジュニア』連覇などの実績を残しています。

 

その後は、日本大学に入学するものの、2年時の2016年6月に中退し、8月のQT挑戦を機にプロ宣言。

2018年には『フジサンケイクラシック』で初日から単独首位を守ってツアー初優勝を飾りました。

画像引用元:ツイッター

賞金ランクは7位に大躍進。最優秀新人賞に輝いています。

2019年には『ダンロップ・スリクソン福島オープン』で首位で迎えた最終日が降雨中止。2勝目をつかみ取りました。

2020年はツアー再開初戦となった『フジサンケイクラシック』で通算3勝目。着実に勝ち星を伸ばしているのです。

 

ちなみに、憧れのプロは石川遼選手。リッキーというあだ名を石川さんにつけてもらったと語っています。

「遼さんが最初につけてくれたんですが、たまにしか呼ばれません(笑)。ほかのプロからはよく呼ばれます」

出身大学や中学校などでの逸話はこちら!星野陸也の出身大学や中学校は?日大中退理由は高速グリーンでの苦戦

【顔画像】星野陸也の両親|父は韓国でなく中国ハーフ!母親が美人!

父親は韓国じゃなく中国ハーフ!

画像引用元:www.poco-cebolla.me

2018年 フジサンケイクラシックで、星野選手が初優勝を語ったときの記念写真です。

父親は宏さん、母親は正子さんといいます。

父親の宏さんは、韓国人という噂があるようですが、韓国ではなく「中国人とのハーフ」だと明かしています。

つまり、星野選手は「中国の血が入ったクォーター」ということ。国籍はご両親も本人も日本です。

お母さんの正子さんもとても美人な方ですね。

星野選手には姉がいますので、両親の年齢は50代~60代ぐらいでしょうか。

ゴルフを始めたきっかけは父親!

そんな星野陸也さんがゴルフと出会ったのは6歳のとき。きっかけは父親の趣味でした。

「自分もついていって、いつのまにか一緒にやっていました」

しかし、いきなりハマった訳ではなく、小学校の時はサッカーや水泳などいろいろなスポーツをやっていたそう。

最初は、スポーツ全般が好きで、ゴルフも“その中の1つ”に過ぎなかったといいます。

しかし、宏さんによると、星野選手はとにかく超がつくほどの“負けず嫌い”だそう。

小学校1年生でゴルフを始めると、ベストスコア72の腕前を誇る父に負けるのが悔しくて猛練習を積んだといいます。

学校から帰ると毎日、地元・茨城県笠間市の練習場で200~300球打ち込んだとか。

その頃から小さい大会で優勝し、「トッププロになる予感はした」と宏さんは当時を振り返っています。

その後、中学1年で本格的なクラブを買ってもらい、ティーチングプロに習うようになって、徐々にのめり込んでいったそうです。

マネジメント脳は中国将棋で!

画像引用元:www.poco-cebolla.me

星野選手は、フジサンケイクラシックで優勝した際には、このようにコメント。

「コースマネジメントが完璧に近いくらいちゃんとできた」

実はこの“マネジメント脳”を育てたのは、ゴルフを始めたころと同時期に打ち込んだの囲碁や将棋だったそう。

特に中国と日本のハーフである宏さんに教わった「中国将棋」だといいます。

中国将棋には、先を読む能力が必要とされ、星野選手の“考える力”が鍛えられました。

研究熱心で努力家な星野選手は2年も経つと、「ゴルフ」でも「中国将棋」でも、父を打ち負かしてしまいます。

いつも父親の背中を追いかけていたことが、自身の成長につながっていますね。

父の夢は息子の海外メジャー制覇

大会史上初の完全優勝でツアー初勝利を飾ったフジサンケイクラシック。

優勝の瞬間には、最終ホールのグリーン横で待ち受けていた父と抱き合い、互いに涙を流しました。

父の宏さんは喜びのコメント。

「よく頑張った。自分の息子ながら輝いていた。最高のプレゼント。最高の親孝行をしてもらいました」

宏さんの夢は息子の「海外メジャー制覇」だといいます。

そんな父・宏さん、母・正子さんに温かく見守られて、東京オリンピックでも活躍してくれることでしょう。

スポンサーリンク

【顔画像】星野陸也には美人の姉と妹が!

ところで、星野陸也選手は5人家族で、姉と妹がいます。

こちらが姉の麗香さんです。

実は、星野選手がゴルフを始めた6歳当時、姉の麗香さんもゴルフをやっていたそう。

現在も続けているかどうかは不明ですが、少なくともプロとして活躍しているわけではないですね。

星野陸也選手が25歳ですから、麗香さんは26~28歳ぐらいでしょうか。美人で若く見えます。

 

また、こちらが妹の優佳さんです。

星野選手に似ていますね!かわいらしいです。

優佳さんは、20~24歳ぐらいでしょうか。もしかしたら、大学生なのかもしれません。

兄妹はとても仲良しのようです。

お兄さんの誕生日に手作りケーキをつくるなんて、素敵です。

Twitterには家族の動画も上がっていました。

動画で見ても、母親も姉妹もとても美人です!

星野陸也選手、こんな素晴らしい家族に支えられて成長してきたんですね。

五輪での活躍が本当に楽しみです。

スポンサードリンク

まとめ 星野陸也の両親|父は中国ハーフで母も姉妹も美人姉!

東京オリンピック・男子ゴルフ代表の星野陸也選手は5人家族です。

  • 父 宏さん
  • 母 正子さん
  • 姉 麗香さん
  • 妹 優佳さん

父親は中国人と日本人のハーフですが、家族は日本国籍です。

星野選手がゴルフを始めたのは、小学1年生で父親の趣味がきっかけでした。

当時は、姉の麗香さんも「ゴルファー」だったそうですよ。

父・宏さんの夢は息子の「海外メジャー制覇」。

ぜひ、家族でその夢を叶えてほしいものです!!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

error: Content is protected !!