【画像】比嘉愛未の顔のほくろ除去はいつ?昔の写真で2017年と判明?

深田恭子さんが適応障害でドラマを降板し、急遽代役に抜擢された女優の比嘉愛未さん。

ドラマ「推しの王子様」での演技が楽しみです。

そんな比嘉さんは、鎖骨のほくろが印象的で、実はこれ強運の持ち主の象徴だそう。

さらに、顔にもほくろがあったらしいのですが、そちらは除去したようですね。

比嘉さんの顔のどこにホクロが?とったのはいつ?昔の写真と比較して特定しています。

スポンサーリンク

【画像】比嘉愛未は朝ドラ出身!深田恭子の代役でドラマ主演に

比嘉愛未さんは、沖縄県出身の女優です。

画像引用元:satorinoblog.com

比嘉愛未(ひがまなみ)

生年月日 1986年6月14日(35歳)

出身地 沖縄県具志川市(現:うるま市)

身長 169 cm

血液型 B型

事務所 ライジングプロダクション

比嘉さんは17歳の時、地元・沖縄を舞台にした映画『ニライカナイからの手紙』で演技に初挑戦しています。

社会勉強のつもりの出演でしたが、2行のセリフに何十回もNGを出して大失敗。

悔しさのあまり、猛反対する親に土下座をして1年の猶予をもらって上京し、女優をめざしました。

そして、2006年7月、 NHK連続テレビ小説『どんど晴れ』オーディションで2,156人の中からヒロイン役に選ばれた強運の持ち主。

画像引用元:www.taro-baka.jp

その後も、女優としてキャリアを積み、2009年3月には『天地人』で菊姫役としてNHK大河ドラマに初出演しています。

画像引用元:takeshi1911.blog103.fc2.com

さらに、2015年春クールの『恋愛時代』では、民放連続ドラマ初主演を務めました。

そして、2021年7月スタートのドラマ『推しの王子様』で、降板した深田恭子さんの代役として主演に抜擢されています。

【画像】比嘉愛未が顔のほくろとったのいつ?昔の写真と比較!

そんな比嘉愛未さん、2021年7月7日の番組『突然ですが占ってもいいですか?』に出演。

占い師の木下レオンさんに聞かれて、頬と目の上のホクロを除去したことを明かしていました。

比嘉さんがホクロ除去したのはいつなのでしょうか?

2016年末まではほくろが!

こちらは、比嘉さんが2006年にドラマデビューを果たした『どんど晴れ』のときの写真。

それほど大きなほくろではないので、わかりづらいのですが、右頬と右目上にあります。

すっぴん画像で見ると、もっとわかりやすいかもしれませんね。

すっぴんで見ると、口元左上にもほくろがあるように見えます。

 

2009年3月に出演した大河ドラマ『天地人』の際にも、まだほくろがあることがわかります。

 

こちらは2016年10月 放送のドラマ「石川五右衛門」出演時の比嘉さん。

まだほくろが見られます。

 

こちらは、2016年12月24日に比嘉さんがインスタグラムにアップしたタイ旅行の動画のスクリーンショットです。

かなりのアップのせいか、左頬や口の右下にもほくろが確認できました。

もしかしたら、年齢とともにほくろが増えてきているのかもしれません。

2017年からなくなった?

しかし、2017年1月20日にインスタにアップした写真には、ほくろがないように見えます。

 

こちらは2017年2月15日の写真。右頬や目の上のほくろ、ないですよね。

 

これは憶測にはなりますが、2016年末から2017年始のお正月休みの間に、比嘉さんはほくろを除去したのではないでしょうか?

実は、ほくろ除去のベストシーズンは「11月から1月」と言われています。

最近では、レーザーを使って簡単に「ほくろ除去」が可能。

施術後1週間ほどで薄く皮膚が出来てきますが、完全に皮膚が再生するまでには最低でも3ヶ月ほどかかります。

紫外線量は3月ぐらいから徐々に増加していくので、1月までには施術を済ませておいたほうがいいということ。

比嘉さんもその時期を狙って、施術したのかもしれませんね。

スポンサーリンク

【画像】比嘉愛未の顔や鎖骨のほくろの意味は?

画像引用元:unlimit-real.com:

実は、占い師の木下レオンさんによると、比嘉さんがとってしまった顔のほくろはモテほくろだということ。

右頬の中心にあるほくろは、男性によくモテるので、恋人が途切れることはないと言われています。

しかし、木下レオンさんによると、ほくろをとっても比嘉さんは超モテモテだそう。

「今年の中盤から来年にかけて、超モテ期になる。いろんな人に見られるチャンスが入った。

それとともに男性からもモテる。オファーがいっぱい来る」

さらに木下さんは、比嘉の鎖骨にホクロがあることに注目しています。

『鎖骨のホクロはスターボクロ』なので、こちらは絶対に除去しないほうがいいとアドバイスしていました。

現在、ノリにのっている比嘉愛未さん。

ドラマのヒットは、鎖骨のほくろが太鼓判を押してくれていますね。

スポンサードリンク

まとめ 比嘉愛未は顔のほくろいつ除去?

2021年7月に出演した番組で、比嘉愛未さんが顔のほくろを除去したことを明かしています。

以前は、右頬や右目上など数か所に小さなほくろがありました。

インスタグラムなど昔の写真で比較してみると、2016年末から2017年はじめにかけて除去した可能性があることがわかりました。

しかし「スターボクロ」といわれる鎖骨のほくろは残したままだそう。

新ドラマで比嘉さんの新境地が見られることを期待しています!

スポンサードリンク

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

error: Content is protected !!