江川卓の子供の名前『早と与』読み方に脱帽!娘息子の現在は【画像】

作新学院高校時代は145イニング連続無失点にノーヒットノーラン12度(完全試合2度含む)を果たした江川卓さん。

法政大では六大学2位の通算47勝、当時歴代最多の17完封に443奪三振といういまだに日本野球史上屈指の才能と称される「昭和の怪物」。

ャイアンツに入団前から、その才能で日本国中を沸かせた江川さんの「DNA」が気になります。

江川さんの子供のちょっと変わった名前とは?その読み方に納得です!

スポンサーリンク

【画像】江川卓はJALの元CA正子さんと結婚

江川卓さんは、読売ジャイアンツ(巨人)に入団したルーキーイヤーのシーズンオフ1979年12月23日に結婚。

嫁の正子さんは6歳年上で、JALのCAでした。

最近では野球選手の「姉さん女房」は珍しくありませんが、その「元祖」といわれたようです。

夫婦はその後、ふたりの子供に恵まれています。

ふたりの馴れ初めがおもしろい!【画像】江川卓の嫁は元CA!馴れ初め『飛行機嫌い』現在も超仲良し

江川卓の子供の名前の読み方はがテキトー過ぎ?

その後、ふたりの子供に恵まれています。

娘と息子がいるようで、その名前があまりにユニークなのです。

長女 早(さき)

長男 与(あと)

つまり…先に生まれた姉と、後に生まれた弟ということですね!

適当というか潔いというか、まさに天才・江川卓さんのネーミングセンスという感じです。

ちなみに、江川卓さんの名前の由来もスゴイのです。

画像引用元:yakyuzuki.com

麻雀好きの父親が出産の報告を聞いた時に、まさに「卓」の上でマージャンをしていたから。

さらに、卓さんの弟が誕生した時も、麻雀牌からとって「中」(あたる)と命名。

江川さんのネーミングセンスは父親譲りなのかもしれません!

スポンサーリンク

【画像】江川卓の子供の現在は?

こちらは江川さんの貴重な家族写真。

画像引用元:http://www.yakyu-niki.com/

ふたりの子供たちとビールかけをしていて、とても幸せそうです。

それでは、江川さんの子供たちは現在、なにをしているのでしょうか?

正確な年齢は不明ですが、現在、姉が40歳、弟が38歳という説が有力なようです。

しかし、野球界はもちろん、芸能界など表だった世界には入っていないようで、調べても情報がつかめませんでした。

もし、息子さんが野球選手、娘さんがCAの道に進んでいたら話題になっていたでしょうね!

スポンサードリンク

江川卓 プロフィール

画像引用元:morisaku.com

江川卓(えがわすぐる)

出身地 福島県いわき市

生年月日 1955年5月25日(65歳)

身長 体重 183 cm 90 kg

投球・打席 右投右打

ポジション 投手

プロ入り 1978年 ドラフト1位

作新学院高校時代は、公式戦でノーヒットノーラン9回、完全試合2回、36イニング連続無安打無失点など、今なお破られていない数々の記録を作り「怪物」と呼ばれていました。

ドラフト1位で阪急(現:オリックス)に指名されたものの、法政大学に進学しエースとして活躍。

その後1年間、米国での浪人を経て、読売巨人軍に入団。9年間で135勝を挙げ、1987年に現役を引退しています。

その後は、野球評論家としてテレビ番組でのメインキャスター、コメンテーターなど多方面で活躍中です。

スポンサードリンク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

error: Content is protected !!