横川尚隆の食事は『筋肉のエサ』体重99kgから79kgの増量&減量法!

日本のボディビル界のホープといわれる横川尚隆選手。

鍛え抜かれた美しい筋肉と甘いマスクで、今やバラエティ番組でも大人気!

そんな横川さんは、驚愕の食生活であの身体をキープしているというのです!

愛用しているプロテインも気になります!

スポンサーリンク

横川尚隆は『アウトデラックス』にも出演のボディビルダー

画像引用元:ツイッター

名前:横川尚隆(よこかわ なおたか)

生年月日:1994年7月10日

年齢:25歳(2019年10月時点)

血液型:A型

身長:170㎝

体重:77kg(オン)~97㎏(オフ)

出身地:東京都大田区

学歴:日本体育大学荏原高等学校卒

趣味:トレーニング

横川さんは小学生の時は、ソフトボールで全国ベスト8、関東大会優勝した経験があるそう。

学生時代に漫画『グラップラー刃牙』に登場する「範馬勇次郎」に憧れて、トレーニングを開始します。

なんと「フィジーク」という競技がを知ったのは、トレーニングを初めた後のこと。

しかし、なんと初出場で準優勝という成績を収めます。

その後、2015年まではフィジークの大会に出場。

2019年の全日本選手権でIFBBエリートプロカードを取得して、プロボディビルダーに転向しています。

横川尚隆の食事『筋肉のエサ』驚きの増量法&減量法

食事は『筋肉のエサ』?

画像引用元:ツイッター

横川さんは、かつて番組『ダウンタウンDX』に出演した際、筋肉のためだけに食事を摂っていることを明かしています。

「食事の楽しみは3年なし。筋肉にエサやり」

週6回、昼に3時間もトレーニングに励み、「彼女を作れない」のが悩みとも打ち明けています。

「作れないというか作らない。筋肉はメチャメチャ嫉妬深い。筋肉が彼女みたいなもんなんですよ」

つまり、食生活などそれほどケアしないといけないほど、筋肉ってデリケートなんですね。

「増量期」の食事がスゴい!

それでは、さぞかしストイックな食生活を送っているのかと思いきや…。

ボディビルダーには身体を絞る「減量期」と身体を大きくする「増量期」があり、この増量期の食事がメチャクチャなのです(笑)。

そう、横川選手はジャンクフードが大好き。

特にインスタントや焼きそばの「ペヤング」がお気に入りのようです。

たしかにペヤングの超大盛だと1個1000kcalは軽くあるようで、体重を増やすだけならもってこいなのかも。

しかし、この食事法、素人はマネしないほうがいいようです。

スポンサーリンク

「減量期」の食事もスゴい!

一方でうって変わって、こちらは減量中の食事だということ。

白米と肉とプロテインで身体がつくられています…。

インタビューでも白米の重要性を説いていました!

とにかく白米をたくさん食べること。といっても少食なので、1日1.5kgくらいが目安です(笑)
あとはタンパク質はなんでも食べていますが1回の食事で約40gぐらいですね。ムネ肉でも卵でも魚でも、、、

以前、月に7kgの減量をした際にはこんな過酷なダイエットも!

最後の1カ月間は、1日にリンゴ1個しか食べていませんでした。朝にジムに行って、トレーニングを4、5時間行って、有酸素運動を3時間ほどやって、食べるのはリンゴだけ。

トレーニングしながら1日にリンゴ1個とは…常人なら倒れてしまいそうです。

横川さんにとって、食事もトレーニングの一環ということでしょう。

「メニューは毎日同じです。朝は卵とごはん。昼はトレーニングの前に牛肉とごはん、夕食は鶏の胸肉とごはんです。その他に、間食として1日3回、プロテインとごはんを摂っています。食事という感覚はもうないですね」

 

これは、4年前の写真ですが、これほどまでにオンとオフの差があるんですね!

とはいえ、減量中はやはり大好きなジャンクフードを食べたくてしょうがないようです!

スポンサードリンク

横川尚隆のプロテインのメーカーどこ?

画像引用元:ツイッター

1日の食事の合間にプロテインを頻繁にとる横川選手。

かつて、プロテインを体重1kgあたり1g×4倍摂取してみたところ、体にブツブツができ、毛が抜けたこともあったそう。

また、タンパク質を口から摂取するのに飽きて、プロテイン風呂に入ったものの効果なし。

数々のプロテイン伝説を持つ横川選手ですが、彼の身体を支えているプロテインが気になります!

以前、ご自身が摂取しているサプリやプロテインについて触れていました。

「エクスプロージョン」というメーカーが愛用のようですね!

このサプリやプロテインとペヤングを食べたら、横川選手のような身体になれるかも?まぁ…自己責任でお試しください(笑)

スポンサードリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

error: Content is protected !!