【画像】桃田賢斗の怪我の顔が痛々しい!事故でオリンピックへの影響心配

バドミントン男子シングルス世界ランキング1位の桃田賢斗さんが1月13日に遠征先のマレーシアで交通事故にあい、けがを負って病院に搬送されたと報じられています。

怪我の状況が気になりますが…大丈夫でしょうか?

現地での事故写真と共にまとめています。

スポンサーリンク

【画像】バドミントン桃田賢斗がマレーシアで交通事故に

桃田選手は、1月12日に現地のクアラルンプール市で行われたマレーシアマスターズで優勝し、14日からのインドネシアマスターズ(ジャカルタ)に参戦する予定でした。

その移動のために、空港に向かう途中で、タンクローリーに衝突したそうです。

地元メディアによると、車には桃田選手を含むバドミントン関係者4人が乗っていて、運転手は死亡

写真や動画を見る限り、かなりの大事故の様子ですが、桃田選手の怪我の状況が気になります。

日本協会などによると、同日早朝に桃田らの乗ったバンが、トラックの後部に衝突。運転席、助手席の1列目は完全に潰れたほどの衝撃だった。桃田は2列目の乗車していたという。運転手は死亡し、同乗していた桃田、3列目に座っていた日本ユニシスの平山優監督、桃田と同じ2列目に座っていた帯同スタッフの森本哲史トレーナーが負傷し、そのまま病院に搬送された。

桃田賢斗選手の怪我の状況は?鼻骨折でオリンピックに影響は?

日本バドミントン協会は、事故にあった関係者の病状について、次のように発表。

桃田賢斗=顎部裂傷、眉間部裂傷、唇裂傷、全身打撲

コーチの平山優氏=右脛裂傷、歯の損傷、全身打撲

トレーナーの森本哲史氏=右前腕骨折、脳振とう、全身打撲

現地報道では鼻骨骨折と報じられていましたが、現状で骨折の診断は出ていないということ。さらに桃田選手は会話もでき、自力歩行も可能だということです。

こちらは、マレーシアのマハティール首相の妻シティ・ハスマさんが見舞いに訪れたときの様子。

傷が残る顔が痛々しいです。

全身打撲の程度や事故によるメンタル面のショックも気になるところです。

また、マスターズへの出場はキャンセルされたと発表しています。

日本バドミントン協会に入った連絡によると、桃田は病院で手当てを受けている。命に別条はないが、けがの程度は確認中。

同協会は、14日開幕のインドネシアマスターズ2020について、桃田は下肢の炎症のためエントリーキャンセルしたと発表した。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200113-00000170-spnannex-spo

スポンサーリンク

桃田賢斗の怪我に「オリンピック心配」の声も

スポンサードリンク

まとめ 桃田賢斗の怪我の状況は?交通事故でオリンピックへの影響が心配か

バドミントン桃田賢斗選手が、遠征先のマレーシアで交通事故にあい、負傷しています。

地元メディアでは「軽傷」と発表されていますが、今後のプレイやオリンピックへの影響がとても心配です。

スキャンダルを乗り切った桃田選手だけに…桃田賢斗 とカジノに?俳優Xは誰?アイドルYや女優Kの噂モミ消し?

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

error: Content is protected !!