三浦知良は田中律子を捨てた?『仮面夫婦』離婚理由はカズへの未練?

1993年にモデルだった設楽りさ子さんと結婚した、サッカー界のレジェンド三浦知良さん。

当時からかなりモテていたようで、田中律子さんとの交際も噂されていました。

果たして、その真実とは?田中律子さんは、別れてからもカズにまだ未練があった?

スポンサーリンク

三浦知良と嫁・三浦りさ子の馴れ初めは?

画像引用元:https://news-bomb.com/

まず、田中律子さんにも関係ある、三浦知良さんと妻・三浦りさ子さんとの出会いに触れておきます。

馴れ初めは1986年。カズさんが若干19歳で、まだブラジルにサッカー留学へ行っていた頃でした。

当時、JAL沖縄のキャンペーンガールをしていたりさ子さんに、カズさんが一目惚れ。

共通の友人を介して、りさ子さんとコンタクトを取ることに成功します。

「君に会わないとブラジルに帰れない!」と情熱的な愛情表現によって、念願の初対面を果たしたのです。

その後、三浦知良さんは再びブラジルへ。

「ブラジルでサッカーで成功したい」というカズさんを支えたのは、はるか地球の裏側から届く手紙。

当時は、携帯電話もメールもなかった時代でした。

その後、1990年に読売サッカークラブ(東京ヴェルディの前身)への移籍という形で、カズさんが日本に帰国。

すぐにりさ子さんと交際をスタートさせ、1993年に結婚しています。

画像引用元:https://nlab.itmedia.co.jp/

三浦知良は田中律子を捨てた?

情熱的なふたりの馴れ初めですが、実はその陰にもうひとりの女性がいたと言われています。

それが、タレントの田中律子さんです。

画像引用元:https://lohaslove.ti-da.net

カズさんとりさ子さんが交際期間中に、田中律子さんもなんと熱愛宣言していたのです。

「カズは私の大切な人」

さらに、田中さんはカズさんのマンションにも出入りしていたということで、りさ子さんとの「三角関係」が勃発。

それを知ったりさ子さんも反論。

画像引用元:http://gurashiro.space/

「わたしが先に彼と付き合ってるの!」

そして、そんな泥沼の関係の中、結局カズさんが選んだのは、りさ子さんでした。

1992年7月には「どんなことがあっても、僕についてきてくれるか?」とりさ子さんにプロポーズ。

しかし、結婚記者会見で田中律子さんのことを記者につっこまれたカズさんは思わずこう回答。

田中律子さんとは、6月にケジメをつけました。

正直すぎるカズさんの発言に「6月までは田中律子と二股かけていたのでは?」「そのあげく、田中律子さんは捨てられた?」などの疑惑が浮上。

カズさんと田中さんの間で、どのような話し合いが行われたかは不明ですが、田中さんの想いは実らなかったということになります。

スポンサーリンク

三浦知良と田中律子のその後は?

田中律子もカメラマンと結婚

画像引用元:http://erimakee.com/

その後、田中さんは、CMの撮影現場でアシスタントカメラマンだった杉本さんに一目惚れ。

猛プッシュして交際に発展。1997年に「デキ婚」し、翌年、長女を出産しました。

2人の出会いは1992年…そう、カズさんがりさ子さんにプロポーズし、田中さんと破局した年です。

よく言えば、「勢いがついた」…憶測すれば「負けたくない」と、杉本さんに交際を迫ったのかもしれません。

カズは不仲や不倫の噂が絶えず

画像引用元:https://star7.org/

一方で、りさ子さんと結婚後も女性との噂が絶えなかったカズさん。

シェイプUPガールズ・梶原真弓さんや観月ありささんなどとの交際が噂されたこともありました。

1995年10月には、りさ子さんと男友達とのディープキスがスッパ抜かれたことも。

当時、りさ子さんの夫への“仕返し不倫”とも報じられました。

ついには子どもの通学を理由に別居を開始。

2009年には、再び三浦知良さんが女性との路チュー写真を激写されましたが、世間の反応は「まだ、離婚してなかったの」と驚きを通り越したものだったようです。

このように、結婚後のカズさんとりさ子さんには不仲の噂が常につきまとい、“仮面夫婦”とささやかれていたのです。

スポンサーリンク

田中律子の『仮面夫婦』離婚理由はカズへの未練?

画像引用元:https://kaikumikodaisuki.com/

カズさんと別れたあと、幸せを見つけたはずの田中律子さんは、2012年2月に離婚してしましました。

その後、バラエティー番組『マルコポロリ!』に出演して、離婚原因を赤裸々に語っています。

1997年にデキ婚し、翌年、長女を出産したが、それを機にラブラブだった夫婦関係が激変したという。

「夫は出産に立ち会ったそうですが、出産後はセックスレスになり、誕生日、記念日も祝ってくれなくなった。

子どもの面倒見や家事は完璧で、浮気もなかったが、“母親になってしまったのでしょうね”と田中は振り返っていました」(芸能ライター)

引用元:https://www.excite.co.jp/news/article/Weeklyjn_7185/

外や子どもの前では不仲を隠していたそうです。

事務所社長に何度か相談しましたが、「CM契約があるから」と離婚に反対されたといいます。

結局、不仲に気付いていた当時小6の娘さんに「離婚していいよ」と言われ、背中を押され、決断。

「13年間、仮面夫婦を演じ続けた」という田中さんのコメントが当時、話題になりました。

画像引用元:https://lovetv.nanda.tokyo

しかし、ここまで赤裸々に夫婦のことを語り「仮面夫婦」とまで言う必要があったのかな?というのも正直な感想です。

結婚後もお互いに不貞の噂が絶えず、やはり「仮面夫婦」と揶揄された、三浦知良さんへのなんらかのメッセージなのかと勘繰ってしまいます?

また、その番組の中で、田中律子さんは吹っ切れた表情でこのようにコメントしていたようです。

「好きな人はいるが、結婚はいいかな」

その相手は誰なのかは公表されていないようですが、心の中にカズさんがまだいた可能性もあったのかもしれませんね。【画像】三浦知良の長男『七光り俳優』三浦獠太グランメゾン台詞は8文字

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

error: Content is protected !!