木下富美子の自宅住所は?豊島区南大塚の一軒家で娘と二人暮らし?

無免許運転で交通事故を起こし、書類送検されたうえ、東京都議会がこれまでに2回、辞職勧告を決議した木下富美子議員。

9月28日には、みずからのホームページで議員を続ける意向を明らかにしました。

無免許運転以外にも、さまざまな「お騒がせ」をしている木下ふみこ都議。

プライベートはどのような暮らしをしているのでしょうか?

なんでも一軒家を購入して、優雅に暮らしているようです。自宅住所が気になりますね。

スポンサーリンク

【画像】木下富美子都議の経歴プロフィールは?

木下富美子の経歴は?

まずは、簡単に木下富美子議員のプロフィールを紹介します。

木下 富美子 (きのした ふみこ)

生年月日 1966年10月13日(54歳)

出生地 愛知県名古屋市

出身校 東京外国語大学

前職 博報堂従業員

所属政党 (都民ファーストの会→) 無所属(SDGs東京)

名古屋市出身の木下ふみこさん。

名古屋市立富士見台小学校、名古屋市立千種台中学校、名古屋市立向陽高等学校を経て、1985年に東京外国語大学スペイン学科に進学しています。

大学時代には、スペイン留学も経験。

1990年には広告代理店大手の博報堂に入社しています。

2003年には、当時の環境大臣だった小池百合子さんの「クールビズ」キャンペーンに博報堂のプロジェクトチームとして参画。

それをきっかけに、2012〜2014年内閣府男女共同参画局に出向し、2016年に小池百合子さんが主催する「希望の塾」に入塾しました。

そして、2017年7月2日に板橋区の都議会議員として政治家としての活動を開始しています。

2018年9月には、都民ファーストの会東京都議団副幹事長に就任。

小池百合子さんを支える形で、政治キャリアを積んできました。

木下ふみこの免停とは?

木下議員は、ことし7月の都議会議員選挙の期間中、無免許運転で交通事故を起こして2人にけがをさせています。

そのほかにも6回にわたって無免許運転を繰り返していたとして書類送検されました。

・2018年〜2021年の間に免許停止処分5回

・速度違反2回、携帯電話使用2回、信号無視1回、一時停止無視1回

・事故を起こした際、迎えに来た南雲由子議員に虚偽の説明を要求

免停中にオートバイを運転

公職選挙法違反の20時以降のビラ配り

・故人である前板橋区議員橋本祐幸さんの応援メッセージを捏造、無断使用したとして遺族から抗議を受ける(公職選挙法違反容疑

・本来広告を打ってはいけない時期にフェイスブック広告を出していた(公職選挙法違反

これだけ見ると、むちゃくちゃですね…。

 

東京都議会がこれまでに2回、辞職勧告を決議しましたが、木下富美子議員はみずからのホームページで議員を続ける意向を明らかにしました。

引き続き、私にご信託くださいました有権者の皆様をはじめ、失われた信頼を回復できるよう、償うべき償いを行い、これからの議員活動で答えを導き出しながら、ご奉仕させて頂きたいとの思いは、今も持ち続けております。

あくまでも、議員は続けていくようです。

スポンサーリンク

【画像】木下ふみこ都議の自宅住所はどこ?豊島区南大塚で特定か!

画像引用元:soul-ark.com

そんな木下富美子都議は、どのような暮らしをしているのでしょうか?

 

木下富美子都議の事務所は板橋区仲宿にあります。

 

一方で、住まいは豊島区との情報がありました。

平成12年12月に2000万円の住宅ローンを組んで(5年で完済❗️)24坪の土地付き中古住宅を旧姓柴田富美子名義で購入されています。(登記簿より)

引用元:https://go2senkyo.com/seijika/20436/posts/302387

 

こちらのサイトでは、登記簿も公開しています。

 

さすがに番地を公開するのは自粛しますが、現地にはたしかに瀟洒な一戸建てが存在します。

 

こちらは、週刊女性が掲載した写真です。

自宅に停めてある木下富美子都議のバイクを映したものだと思われますが、レンガの壁がそっくりですね。

これらの状況から、木下ふみこ都議の自宅は「豊島区南大塚1丁目」の可能性が高いと思われます。

スポンサードリンク

まとめ 木下ふみこの自宅住所は豊島区?一軒家で優雅な暮らしか

無免許運転で交通事故を起こし、書類送検されたうえ、東京都議会がこれまでに2回、辞職勧告を決議した木下富美子議員。

ご本人は、あくまで議員を続けていく意志を表明しています。

そんな木下ふみこさんは、板橋区に事務所を構えていますが、住まいは豊島区のようです。

南大塚一丁目という情報がありました。

今後は、誠実な対応を心掛けていかないと、地域の人々にも迷惑がかかりますね。注目が集まります。

スポンサードリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

error: Content is protected !!