【画像】菅義偉の息子の高校は逗子開成!現在は東北新社でロン毛部長

菅義偉首相には、3人の息子がいます。

中でもユニークな経歴を持つのが、長男の正剛氏。

現在は、東北新社でメディア事業部趣味・エンタメコミュニティ統括部長という肩書を持ち、ロン毛のおしゃれなおじさんでした。

スポンサーリンク

菅義偉総理と嫁・真理子さんの息子は3人!

菅義偉官房長官が30歳、真理子さんが25歳のときに結婚。3人の息子に恵まれています。

公式サイトには、子供の年齢についてこのような表記があります。

その後、まだ子どもが3歳、1歳、1ヶ月と幼かったにも関わらず、横浜市西区から市会議員に立候補を決意

しかし、別の対談で菅官房長官はこんな風にも語っています。

いわゆる私、市議会議員に出るときにですね、男の子3人なんですけど、6歳、3歳、6ヶ月なんですけど…

どちらが正しいのか不明ですが、菅さんが市議会議員に初当選したのは1987年なので、息子たちの年齢は2020年現在で

長男 36歳~39歳ぐらい

次男 34歳~37歳ぐらい

三男 33歳~34歳ぐらい

まあ…生まれ月にもよりますが…。現在は3人とも30代の成人男性ということですね。

3人ともいまのところは政治の道は歩んでおらず、一般企業に勤務しています。

【画像】菅官房長官の嫁の学歴は?清水東高から静岡県立大の才色兼備

菅義偉首相の長男・正剛は逗子開成高校出身!

画像引用元:tknews-tk.com

中でもユニークな経歴を持つのが、長男の正剛氏です。

1999年3月、逗子開成高校を卒業。

明治学院大に進む傍ら、ミュージシャンを目指したといいます。

実は、NHK紅白歌合戦にも出場した逗子出身の音楽ユニット「キマグレン」のメンバーとバンドを組んでいたこともあるそう!

しかし、音楽では目が出ず、25歳のころに転機が訪れます。

2006年9月に第一次安倍政権が発足すると、総務大臣として初入閣した菅氏が、正剛氏を大臣秘書官に抜擢したのです。

画像引用元:cinonsan.com

そのときのことを菅総理もこう語っていました。

〈バンドの人が体を壊して辞めて。(長男は)またプラプラしていたから〉(『週刊プレイボーイ』〇九年六月二十二日号)

親の七光りと言われても仕方がない抜擢だったようですね。

菅義偉総理の長男・正剛は東北新社のロン毛部長!

画像引用元:oyakudachi2525.com

その後、208年には正剛氏は東北新社に入社。

それも父親の息がかかった就職だったようです。

当時20代後半になっていた正剛の将来を案じて実業家に鞄持ちとして預けたといいます。

その実業家こそ東北新社の創業者・植村伴次郎氏です。

正剛氏は入社時から映画専門「スターチャンネル」など衛星放送事業に関わる総務省の窓口を担当。

順調に出世を重ね、2020年5月には、メディア事業部趣味・エンタメコミュニティ統括部長に就任。

上層部から期待されている彼の“特命任務”は、総務省幹部とのパイプ役だとも言われています。

2021年2月4日発売の週刊文春では、総務省官僚を接待する姿がスクープされていました。

こちらが現在の正剛氏の姿。

ロン毛におしゃれなメガネといういで立ちは「業界人」といった趣き。

現在は、横浜みなとみらいに聳え立つ二十七階建ての億ションで暮らしているということです。

スポンサーリンク

菅義偉総理の次男は東大卒!三男は大成建設?

かなり派手な半生を歩む長男に比べて、次男、三男は堅実な道を歩んでいるようです。

次男は東大卒から大手商社へ

菅氏が能力を高く買い、信頼していたのは、東大卒の次男だそう。

過去には議員会館で大臣スピーチを読んで聞かせ、次男からコメントをもらったりしていたという話も。

また、「週刊文春WOMAN」のインタビューで次男について語る菅さんも。

菅 次男坊も東大でアメフトをやっていたんです。

 

——東大法学部を出られた息子さんですね。

「菅さんの次男と大学同期だった」という男性がこのようなツイートを投稿。

この方は「株式会社メドレー」という会社の執行役員です。

スポンサードリンク

三男は法政大学卒で大成建設へ

三男も法政大学の強豪アメフト部に入部し、卒業後は大手ゼネコンに就職。

このゼネコンとは、ネットでは大成建設といわれていますね。

その根拠は、大成建設が政府から数多くの巨額施工案件を受けているからというのが理由のようです。

画像引用元:ツイッター

  • 新国立競技場の施工業者のうち、竹中工務店が担当する屋根工区が950億円、大成建設が受け持つスタンド工区が異例の高額で1570億円。
  • 東電絡みの建設受注歴を見ると、大成建設の名前が多数出てくる。東京電力が大成建設に依頼した工事は数十億円に上る。
  • 辺野古の海上に米軍基地を作るという問題で、基地建設を請け負っているのが「大成建設」

参考:https://matome.naver.jp/odai/2143645255649381601?grid=false&page=2

これらの事実を受け、このような推測や分析も。

「大成建設と菅官房長官との間に、強力なパイプ役がいる」と、業界で話題になった。

そのパイプ役とは、なんのことはない、菅官房長官の息子。息子は大成建設の社員だったのだ。

引用元:http://www.nikaidou.com/archives/71415

ツイッターには、このようなハッシュタグまで存在するようです。

#菅義偉官房長官の息子が居る大成建設

さらに2019年8月11日のスマートFLASHの記事でもこのように断言。

3人の息子たちも、大成建設をはじめとした一流企業に勤めるまでに、立派に育て上げた真理子夫人。

引用元:https://smart-flash.jp/sociopolitics/77691

これらの情報から、菅総理の三男は大成建設勤務といわれています。

スポンサードリンク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

error: Content is protected !!