【文春】佳子さまダンス画像?ヘソ出し女豹?毎日いったい何してる?

10月10日発売の週刊文春では、秋篠宮家の次女・佳子さまの最近のご様子を報じています。

佳子さまが高校時代から続けているダンスに熱中している様子。

さらに「眞子さまに比べて、佳子さまの公務が少ないのでは?」という声についても報じています。

その内容をまとめてみました。

スポンサーリンク

【文春】佳子さまダンス画像?ヘソ出し女豹ダンスとは?

3月に報じられた佳子さまダンス

3月に報じられた佳子さまダンス

2019年10月6日。眞子さまが公務を務めている同じ時間に、佳子さまの姿はヒップホップダンススクールの発表会の舞台にありました。

会場は、東京・町田市の、とある公会堂。にあった。

数多くの子どもたちの家族や観客がいるなか、開演前には再三「撮影はご遠慮ください」というアナウンスが流れ、佳子さまのSPが目を光らせる超厳戒態勢。

佳子さまは、この発表会に今年で3年連続出演されているそうです。

この日も第一部から第三部までいくつもの演目に出演。

その中でも、記事では、佳子さまの「女豹」「ヘソ出し」ダンスの内容が描写されていました。

  • ノースリーブの毛皮にレオパード柄の耳とシッポを身に着けた“女豹風”の衣装。
  • 佳子さまと複数の女豹たちが、一人の男性ダンサーに、手をグーの形にして、じゃれつく仕草。
  • 早着替えも披露。踊りながらおもむろにブラウスを脱ぎ捨てる。
  • 短い丈のラメ系トップスに白のパンツというヘソ出しの衣装。
  • 佳子さまはそのままステージ最前方で熱演。
  • 小道具のステッキを身体に沿わせ腰を動かして踊った。

発表会は4時間に及び、佳子さまはフリーダンスも披露するなど、客席にもダンスへの情熱が伝わってきたそう。

残念ながら、超厳戒態勢の撮影禁止だったため、そのときの写真はありませんでしたが、昨年の発表会の様子がこちらです。

昨年のダンス発表会DVDより

スポンサーリンク

【文春】佳子さま何してる?世間ではそんな声も

ダンスに情熱を捧げる佳子さまですが、世間では「佳子さまは、いま何してる?」と思っている人も少なくないようです。

9月には初の海外公式訪問としてオーストリアとハンガリーを歴訪されましたが、日程に余裕があったことや観光地への訪問が目立ったことを批判する声も。

そんな佳子さまの最近のご様子について記事では報じています。

  • 眞子さまは現在、東京大学総合研究博物館に週三回ほど勤務しながら多くの公務をこなしている。
  • 一方で佳子さまは大学卒業後、就職もされず、大学院進学や留学の準備をしているわけでもない。
  • 例えば、9月29日は一泊二日で鳥取県の公務へ、その後は10月12日の公務という少ないスケジュール。
  • その合間に打ち込んでいるのがダンス。
  • 海外公務中もご両親に連絡はとらず、食事の時間をわざとずらすなど、ご一家の亀裂が進んでいる。

佳子さまの「孤立」の発端は、「姉の意志を尊重したい」と小室さんとの結婚を望まれている眞子さまの味方につかれ、ご両親とご意見が対立してしまったこと。

ダンスについても、紀子さまは反対しているそうです。

関係者の間では「大好きなダンスへの関心に沿った公務を」という提案もあったそうですが、佳子さまはダンスはあくまで趣味で「そこまでじゃないんだよね」と漏らされていたそう。

そのため宮内庁内でも『佳子さまが一体、何をおやりになりたいのかが分からない』と困惑する声も。

ご自身のダンスが取り沙汰されることについては『個人の趣味で、誰にも迷惑をかけていないのに、なぜ?』と思っていらっしゃると秋篠宮関係者が証言しています。

スポンサードリンク

まとめ 【文春】佳子さまダンス画像?ヘソ出し女豹?毎日いったい何してる?

10月10日発売の週刊文春では、秋篠宮家の次女・佳子さまの日常について報じています。

佳子さまは趣味のダンスにかなり打ち込んでいるご様子。公務は眞子さまに比べて少な目なようです。

眞子さまのご結婚問題もあり、国民が見守る秋篠宮家ご一家のこの先はどうなるのでしょう?さらなる注目が集まります。佳子さま炎上の理由はなぜ?一個人発言と眞子さまの結婚賛成が原因

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

error: Content is protected !!