大黒摩季の元旦那の顔画像は?佐賀出身の坂口憲二似?すでにデキ再婚

50歳を過ぎても、いまだパワフルな歌手の大黒摩季さん。

現在は、元旦那と離婚してシングルです。

そんな大黒さんの元夫は佐賀出身で元サッカー選手という噂もあります。

さらに、衝撃事実が!

大黒摩季さんと婚姻関係にある間に、すでに別の女性と子供をつくっていたということ。

離婚直後に、「デキ再婚」したというのはホントなのでしょうか?

大黒摩季さんのコメントも泣けます…。

スポンサーリンク

大黒摩季の元旦那の顔画像は?佐賀出身でIT企業勤務!

大黒摩季の元夫はどんな人?

大黒摩季さんは34歳のとき、2003年に一般人男性と結婚しました。

結婚相手についての情報は次の通りです。

  • 大黒摩季さんの1歳年下で当時33歳
  • IT企業勤務の一般男性
  • 九州出身、佐賀という情報も
  • 元サッカー選手でJリーグを目指していたが怪我で断念

 

スポーツマンで、もともとはサッカー選手を目指していたということ。

九州出身と明かされていて、一部には「佐賀県」という情報もありました。

元旦那がイケメン!顔画像は?

一般人ということで、残念ながら名前や顔写真は公開されていません。

 

が、結婚して1ヶ月足らずの2003年12月3日、ラジオ番組に出演した際、番組スタッフが旦那についてこう明かしています。

坂口憲二似のイケメン

さらに、大黒さんは元旦那についてこんな風に表現しています。

「飾り気のないスーツを着た王子様」

 

こちらが本物の坂口憲二さんのスーツ姿です。こんな雰囲気なのではないでしょうか。

坂口さんに似ているなんて、一般人でもかなりのイケメンですよね。

大黒摩季の元夫の馴れ初めは?

画像引用元:erimakee.com

2人の馴れ初めは、知人の紹介という名の「合コン」だったそう。

当時、大黒摩季さんはすでにブレイクしていましたが、元旦那は大黒さんのことを知らなかったようで

「画家の方ですか?」

と聞かれたといいます。

大黒さんは旦那についてこんな風にも。

「私の歌とかに興味ないんですよ。歌をゆっくり聴く暇もなく働いている人なんで」

芸能界に無頓着なところが、大黒摩季さんにとって、かえって魅力に感じたのかもしれませんね。

大黒摩季に子供いる?病気と不妊治療の辛い日々

画像引用元:basementginza.jp

結婚当初は、子供を望んでいることを明かしていた大黒摩季さん。

「もし子供が一人だったら歌手にはしたくないですね。老後の面倒をちゃんとみてほしいですから。できれば男の子も女の子もほしい」

 

しかし、かねてから患っていた「子宮疾患」の治療のため、2010年10月末に無期限活動休止を発表しました。

大黒さんの患っていた病気は

  • 子宮腺筋症
  • 左卵巣嚢腫(のうしゅ)
  • 子宮内膜症
  • 子宮筋腫

これらの病気を併発し、子宮全体が大きく腫れ他の内臓を圧迫。

実は、これらを軽減する為に一番の方法が妊娠でもあるので、大黒さんは度々体外受精も行ってきたことを明かしています。

しかし、ハードな仕事の中で流産を繰り返すばかりなので、治療と不妊治療共に集中することにしたそうです。

 

しかし、2015年11月には結局は病気完治のために子宮全摘出の手術を受けました。

子供は諦めず、受精卵を凍結していたため、米国の代理母出産に取り組み始めます。

そして、2017年9月ごろには、最終的に妊娠に至らず代理母出産も諦めることになりました。

大黒摩季の元旦那の離婚理由は不妊?それとも浮気?

画像引用元:connecting-thoughts.com

そして、この頃から大黒摩季さんは旦那との離婚を考えるようになったそうです。

「彼が友達のお子さんを抱っこして、こんな顔するんだ、愛おしいなと思ったけど、ことあるごとにごめんねと思って生きていくのかと。

2人でいて罪の意識を持ち続けるより、彼の別の幸せを心の底から応援する方が幸せで楽。

おととし(17年)の暮れに(離婚を)心に決めました」

大黒さんから別れを切り出し、2018年の始めに離婚に合意。

大黒さんが離婚届を預かりましたが、多忙な全国ツアーの影響で大黒さん「離婚届を出し忘れていた」ということ。

出し忘れも驚きですが、その後、さらに信じられない展開が待っていました。

 

離婚届けを出し忘れていた間に、夫はすでに新しいパートナーと出会い、交際をスタート。

そして、すぐに「赤ちゃんを授かった」と報告されたというのです…。

大黒さんは、そのときの意外な心境を明かしています。

「彼にあたっては私の願いが届いたのか新たな出会いと、新しい命も授かり幸せへと歩み出し、本来ならジェラシーや憎しみも湧きそうなものを、初めての感覚ですが、彼の幸せ報告により私の罪意識が一掃された気がしました」

にわかには信じがたい言葉ですが、大黒さんは「親友の幸せを喜べる気持ちと同じ」と語っています。

さらに、こんな配慮も。

「これは届けを出したら騒がれ、妊娠が不安定になって流産したら大変。自分が流産経験者だけに、大事にせねばと、生まれるまで届けを出すのをやめた」

結局、夫とパートナーとの子供が生まれた後の2018年2月に離婚届を提出。

書類に不備などがあり4月に受理され離婚が成立。

元夫はその後にパートナーと再婚して、子どもはすでに3歳になっていますね。

スポンサーリンク

大黒摩季の元夫に批判?かばうコメントが泣ける

画像引用元:basementginza.jp

 

大黒摩季さんの離婚と、夫の再婚が報じられた当時は、夫への風当たりも強かったようです。

しかし、大黒さんは2019年12月には情報番組「とくダネ!」に生出演して、夫をかばう発言もしています。

「私がハンコを押して、お互いにかわしたその日が離婚の日だから、私は不倫じゃないと思っている。

やわらかな恋愛をして、普通に産まれた子だから、そういう子を責めないで頂きたいので今日出てきました。

一般人ゆえ、これにてそっとしておいてあげてください」

元夫がパートナーと出会い、子供がつくったことは、婚姻期間でありながら「不倫」ではないと思っているとコメント。

元夫とその家族への大黒摩季さんの愛を感じますね。

スポンサードリンク

大黒摩季 プロフィール

画像引用元:anohito-genzai.com

大黒 摩季(おおぐろ・まき)

生誕 1969年12月31日(51歳)

出身地 北海道札幌市南区

学歴 藤女子高等学校卒業

事務所 ビーイング

高校卒業後に上京し、コーラスなどを経て1992年に「STOP MOTION」でデビュー。

「DA・KA・RA」「ら・ら・ら」などヒットを連発。

1995年発売のベストアルバムは300万枚を記録した。

スポンサードリンク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

error: Content is protected !!