薬丸裕英と石川秀美の馴れ初め|堀ちえみと二股?計画妊娠のデキ婚!

「花の82年組」といわれたアイドル全盛期。

その同期だった、シブがき隊の薬丸裕英さんと石川秀美さんが結婚。

昨年には結婚30周年を迎え、相変わらず仲がよいようです。

しかし、結婚当時はヤックンが24歳、石川秀美さんが23歳と、ふたりとも人気絶頂。

事務所の反対を押し切ったゴールインだっため、当時は大きな話題になりました。

そんなふたりの馴れ初めは?ヤックンと堀ちえみさんの噂はホント?

さらに、「計画妊娠」のデキ婚だったという衝撃の事実もありました。

スポンサーリンク

薬丸裕英と石川秀美の馴れ初め|同期のグループ交際から

画像引用元:connect70.exblog.jp

シブがき隊や石川秀美さん、小泉今日子さんや中森明菜さんを輩出した「花の82年組」。

アイドルは恋愛禁止という暗黙のルールもあり、現在よりマスコミの追跡も厳しかったので、出会いも制限されます。

当時のアイドルたちは、「同期」で遊ぶことが多く、薬丸さんと石川さんも最初は「グループ交際」だったようです。

 

週刊誌のインタビューで堀ちえみさんが当時のことを語っていました。

画像引用元:matomedane.jp

みんな、よく私の家に遊びに来てましたね。

当時、ご近所に(芸能リポーターの)梨元(勝・享年65)さんが住んでいらしたので、「ウチは危険よ」って言ってたのに(苦笑)、私がお料理を作るのが好きなのを知っていたフックン(シブがき隊の布川敏和サン・55才)が「ちえみの家は肉じゃが食えるから、みんなで行こうぜ」とか誘ってきちゃって、ホームパーティーのようなことをよくやっていましたね。

引用元:https://www.news-postseven.com/archives/20210717_1675829.html/2

みんな年齢も20歳前後、学生のノリで仲良くしていたようです。

そんな中で、ヤックンと秀美さんが急接近したそう。

結果的に、ヤックン(薬丸裕英サン・55才)と秀美チャンが……。

恐らく、「ちゃんと男の子が女の子を送って行ってね」って私が言ったことで、秀美チャンの家に最後、送って行ったのがヤックンだったっていう(笑い)。

引用元:https://www.news-postseven.com/archives/20210717_1675829.html/2

グループの中から自然に恋が芽生えて…というのが、薬丸裕英さんと石川秀美さんの馴れ初めのようです。

薬丸裕英と石川秀美の馴れ初め|堀ちえみと二股?

しかし、薬丸さんはとてもモテていたようで、一説には堀ちえみさんと付き合っていたという情報もありました。

なんでも堀ちえみさんがコンサートで大けがをしたときに、石川秀美さんが間に入って薬丸さんとの連絡役を務めてくれたのだとか。

当時は、携帯電話がありませんからね。

連絡役を務めるうちに、石川秀美さんに惹かれてしまったという説が。

 

しかし、コラムニストの山田美保子さんと堀ちえみさんの対談では、こんな会話がありました。

山田:あの頃、歌番組やバラエティー番組でジャレ合っていたのは、ちえみチャンとヤックンだったという印象がある。

当時、芸能マスコミでは、ヤックンと秀美チャンの交際を隠すために、ちえみチャンがダミーを買って出ていたというウワサがあったのよ。

堀:(笑い)そういうふうに見えていたとしたら成功ですね。懐かしい〜。

引用元:https://www.news-postseven.com/archives/20210717_1675829.html/2

堀ちえみさんのこの反応を見ると、薬丸さんとの交際の事実はなかったようですね。

スポンサーリンク

薬丸裕英と石川秀美の馴れ初め|計画妊娠のデキ婚だった?

画像引用元:news-bomb.com

婚約会見は電撃だった?

実は、ふたりに恋愛感情が芽生えたのは結婚する5年前だったそう。

その当時は、薬丸さんが19歳、石川さんが18歳。

そのときは、「若かったこともあってお互い仕事に専念しようと決めた」と薬丸さんは語っています。

 

しかし、その1年後に交際スタート、写真誌に報道され、人目を避ける毎日が続きましたが、4年間の交際を経て結婚へ。

婚約発表は、まさに「電撃」でした。1990年6月4日、会見場には大勢のマスコミが押し寄せました。

 

結婚を意識したのは「去年の暮れ」だったそうです。

「最終的に一番望んでた理想像に近かった」(薬丸)

「一番安心して、信頼できる人」(秀美)

プロポーズの言葉を聞かれると、秀美さんはこうコメント。

「心の中にしまっておきます」

計画的に「デキ婚」?

さらに、婚約と同時に、石川秀美さんの「妊娠6か月」が発表されたのです。

妊娠を薬丸さんに告げたのは3月。「どう答えてくれるのか心配だった」そうですが、薬丸さんの反応は…

秀美「天の授かりものを授かったのよ」

薬丸「やったね。オレもパパになるのか」

と笑顔で答え、結婚を決意したといいます。

その後、二人は入籍、秀美さんは七月一日付で休養に入りました、

 

事務所からは交際を反対されていたふたり、妊娠は「計画妊娠」で結婚を強行突破したという噂もあります。

当時の記事には、薬丸さんの強い意志も報じられていました。

周囲に結婚をもらした際、「無謀だ」という意見もあったという。

「一人半で飛び込んでいきます」と夫を信じる秀美は、出産を控え、年内は休業。

一家は薬丸の双肩にずしり。イメージダウンにもなりかねないが、「僕は男。何と言われようが大丈夫です」と力強く大黒柱宣言をした。

引用元:https://www.daily.co.jp/gossip/2017/10/02/0010610847.shtml

結婚後は、薬丸さんと石川さんは4人の子供に恵まれています。

画像引用元:koimousagi.com

  • 長男の翔(しょう) 1990年10月25日生
  • 次男の隼人(はやと)1993年4月19日 生
  • 長女の玲美(れみ) 1996年4月17日 生
  • 三男の宰(つかさ) 1999年4月12日 生
  • 次女の愛美(あみ)  2008年6月7日 生

夫婦の結婚30周年に、長女の玲美さんがインスタにアップした写真です。

現在、石川秀美さんはほとんど芸能活動をしていませんが、とても綺麗ですね。

芸能界のおしどり夫婦です。

スポンサードリンク

まとめ 薬丸裕英と石川秀美の馴れ初め|計画妊娠のデキ婚だった?

アイドル全盛期の「花の82年組」出身の、元シブがき隊のヤックンこと薬丸裕英さんと石川秀美さん夫婦。

馴れ初めは、同期のグループ交際で、交際期間は4年でした。

ヤックンは堀ちえみさんとも噂がありましたが、それはあくまで「ダミー」だったということ。

アイドルどうしの交際は、事務所からも反対を受けましたが、ふたりは静かに愛を育んでいきました。

そして、1990年6月に電撃婚約発表!しかも石川秀美さんは妊娠8か月。

この妊娠は、結婚を強行突破するための「計画妊娠」ともささやかれました。

結婚後は石川秀美さんは、ほとんど表舞台に出ることもなく、薬丸さんを支え続けています。

30年以上たっても変わらぬ仲のよさ、芸能界のおしどり夫婦です。

スポンサードリンク

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

error: Content is protected !!