葉加瀬太郎が嫁と『離婚しない4つの理由』高田万由子こわいから?

世界的なバイオリニストとして知られる葉加瀬太郎さん。

1999年に東大卒の美女タレント高田万由子さんと結婚しています。

一男一女に恵まれて、順調だと思われていた結婚生活が一転、離婚危機が囁かれたことがありました。

2017年に葉加瀬さんの「W不倫疑惑」が報じられたのです。

しかし、その後も離婚することなく、夫婦生活を続けている葉加瀬さんと高田さん。

そこには、切っても切れない関係があったのです。

スポンサーリンク

葉加瀬太郎と嫁・高田万由子の馴れ初めは?

画像引用元:yumeijinhensachi.com

葉加瀬 太郎さんは、東京芸術大学音楽学部器楽学科ヴァイオリン専攻を中途しています。

在学中に音楽グループ「クライズラー&カンパニー」を結成。

東大に通っていた高田万由子さんが、そのファンになり、東京藝術大学に通う友人に、葉加瀬太郎さんを紹介してもらったのがきっかけだそう。

画像引用元:ebsweb.jp

1992年に交際がスタートし、葉加瀬さんからプロポーズをしますが、高田さんの父親は大反対。

高田万由子さんの実家は、明治三大貿易商の高田慎蔵の血筋。

一方で、葉加瀬さんはまだ無名の売れないヴァイオリニストということで、無理もなかったのかもしれません。

しかし、どうしても結婚したかったふたりは「外堀を埋める」作戦に。

すでにタレントとして活躍していた高田万由子さんが「笑っていいとも」に出演。

次の出演者を紹介する「テレホンショッキング」のコーナーで、葉加瀬太郎さんを指名したのです。

番組出演のおかげで、まだ売れていなかった葉加瀬太郎さんは認知度アップ!

そして、さらに高田万由子さんが出演するドラマ発表の際、葉加瀬太郎さんとの交際宣言も発表。

事務所や家族は慌てたそうですが、この大胆な作戦のおかげで、無事1999年にふたりはゴールインしました。

画像引用元:geitopi.com

実はデキ婚だったようで、1999年7月に長女の向日葵(ひまり)さんが誕生。

2006年8月には長男の万太郎くんが生まれています。

葉加瀬太郎と嫁・高田万由子が離婚危機?

画像引用元:drcheslock.com

そんな大恋愛を経て結婚した葉加瀬太郎さんと高田万由子さんですが、「離婚の危機」が囁かれたことがありました。

1997年5月17日、NEWSポストセブンで葉加瀬太郎さんの「不倫疑惑」が報じられたのです。

2007年に家族4人でイギリスに引っ越した葉加瀬さん。

この日は日本で仕事のため単身帰国、都内高級住宅地の割烹料理店で女性とデートしていたそう。

画像引用元:geinou-news.jp

デートの相手Aさんは、5歳年上の当時54歳の女性シンガーで既婚者ということでした。

中学生の時に『ミス・セブンティーンコンテスト』で優勝し、翌年に歌手デビュー。その後、女性3人のコーラスグループを結成。

毎年夏に行われる葉加瀬の『情熱大陸』のライブでもコーラスを担当している。

ネットでは、AさんはコーラスグループAmazonsの大滝裕子さんだと言われています。

画像引用元:geitopi.com

ふたりはいい雰囲気でこんな会話まで。

葉加瀬「愛人になればいいんだよ。おれ、絶対、100%愛人に精力を注ぐ。孫より愛人。娘と同じ年でもいいから愛人に全精力を、金も時間も全部使いたい」

A子さん「そのためにはやっぱり一度ギリシャに行って」
葉加瀬「で、エーゲ海に行って1か月クルーズして」
A子さん「私も行っていい?」
葉加瀬「だから愛人になればいいんだよ。そっちの家庭をなんとかしてくれないと」
A子さん「え?(笑い) 娘と同じくらいじゃないけど」
葉加瀬「それでもいいし」

さらに、「路チュー」の様子まで報じられてしまったのです。

画像引用元:top1news.net

数メートルほど歩いた路地裏で、ふたりはふと目と目を合わせ、どちらからともなく唇を重ねた。

軽くふれあうクラシカルなキス。ほんの一瞬の出来事だったが、まるで映画のワンシーンのようだった。

もともと葉加瀬さんは女性に優しくコミュニケーションも欧米スタイル。

A子さんとも友人ということで、酔った勢いだったのかもしれませんが。

ここまで明らかにされると、奥さんには言い訳の仕様がありませんね…。

スポンサーリンク

葉加瀬太郎が嫁と『離婚しない4つの理由』高田万由子こわいから?

2017年5月の不倫報道で一時は「離婚」が囁かれた葉加瀬さんと高田万由子さん。

しかし、現在のところ離婚はしていません。その理由がいくつかあるようです。

高田万由子がこわいから?

画像引用元:top1news.net

2017年8月に出演した番組『ぴったんこカン・カン』では、不倫報道に触れた安住アナにこんなふうに語った葉加瀬さん。

「すぐに謝りましたよ!」

番組中に葉加瀬夫妻の披露宴で、招待客に渡したメッセージカードの文面が読み上げられたのです。

安住アナが「この先、2人が共に生活していく中で、いくつもの障害につき当たることが出てくることでしょう。

そんな時はケンカをしても、すぐに謝れるような関係を作りたいと思います」

その誓いを守って、不倫報道について即座に奥様に謝罪したということ。

画像引用元:https://tanosiiseikatu.com/

よほど、嫁の高田万由子さんに頭が上がらないと見えます。

実は、2019年11月には高田万由子さんが、葉加瀬太郎さんの後輩にあたるバイオリニストの竜馬さんと高級寿司店で密会している様子をスクープされています。

画像引用元:https://geitopi.com/

こちらは単なる打ち合わせだったようですが、なんだか夫への「けん制」が込められているようで意味深です。

高田万由子のマネジメント力?

画像引用元:YouTube

まだ無名の葉加瀬太郎さんを「笑っていいとも」に出演させ、当時から彼の事務所とギャラ交渉も行ったといわれている高田万由子さん。

現在でも、葉加瀬太郎さんのマネジメントはすべて高田さんが担当しているようです。

葉加瀬太郎さんは、高田さんに絶大な信頼を寄せていて、こう公言。

引用元:https://matome.naver.jp/

「自分1人じゃ何もできないから。家庭では家内が僕を支えてくれる」

「全部のマネージングを家内がやってくれています」

根っからのアーティストである葉加瀬さんは、芸術活動にのみ専念したいタイプ。

「僕が金の勘定をし始めたら、曲は書けなくなるだろう、演奏もできなくなるだろう。だから後はよろしく!」

そんな風に高田万由子さんに頼り切っているので、離婚すれば妻と当時に超敏腕マネージャーを失うことに。

これはは葉加瀬さんにとっては大きな痛手です。

スポンサードリンク

高田万由子の実家の家柄?

画像引用元:http://xn--t8j3b638k1za97b605

由緒正しい家系に生まれた高田万由子さん。

4代前の高祖父の高田愼藏さんは明治・大正時代には三井物産・大倉組と並ぶ三大商社の一つと言われた高田商会の創始者。

かつては、東京の港区に時価200億円の豪邸を持っていたとされる名家です。

一方、葉加瀬太郎さんは「千里ニュータウンの団地っ子だった」と自ら語っていますから、ごく普通のご家庭の出身なのでしょう。

画像引用元:https://xn--o9ja893uzzaw79anxbca106hu14bql4ah8ds99e.com/

高田万由子さんが一人娘ということもあり、葉加瀬太郎さんは「婿養子」として養子縁組しています。

離婚となれば、お金の問題だけではなく、高田家の家族・親戚に多大な迷惑がかかるのでは?

それだけ、葉加瀬さんにとっては離婚はハードルの高いものなのでしょう。

息子の万太郎のため?

葉加瀬太郎さんと高田万由子さんには娘と息子がいます。

画像引用元:kaikumikodaisuki.com

娘の向日葵(ひまり)さんは、21歳と成人していますが、弟の万太郎くんはまだ14歳の中学生。

ロンドンの中学に通っているといわれています。

14歳というと、男の子にとっても一番多感な時期。

そんな時期に両親が離婚となれば、今後の人生にも大きな影響を与えてしまいそうです。

子供たちの存在が、夫婦のかすがいになっていることは確かなのではないでしょうか?

スポンサードリンク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

error: Content is protected !!