ギャル曽根は母子家庭!母親を父親が捨てた理由『借金・不倫・蒸発』

大食い番組はもちろん、いまやバラエティ番組でも引っ張りだこのギャル曽根さん。

キレイな食べっぷりや明るい笑顔は、見ているだけで元気になります!

そんなギャル曽根さんですが、実は両親が離婚して「母子家庭」で育っています。

裕福な家庭は一転して、貧乏生活にへ。

そして、父親が母親を捨てた離婚理由が、壮絶でした…。

あの明るい笑顔の裏には、そんな過去があったとは驚きです!

ギャル曽根の家族構成|教師の母親と姉と弟の4人家族

画像引用元:ameblo.jp

ギャル曽根さんは1985年生まれで、現在37歳。

姉の由輝子さん、弟との3人きょうだいです。

母親の冨美子(ふみこ)さんの職業は小学校の先生だそうで、実家の京都・舞鶴市に住んでいるようです。

 

実は母の富美子さんも、姉の由輝子さんもギャル曽根さんに負けないぐらいの大食い!

画像引用元:dyslexia-az.org

母娘でバラエティ番組に出演して、その食べっぷりを披露したこともありました。

いまではとても仲がよい家族ですが、過去にはいろいろあったようです。

ギャル曽根は母子家庭!母親と父親の離婚理由が壮絶!

画像引用元:geronhaita.com

ギャル曽根は母子家庭育ち

実はギャル曽根さんの母・富美子さんは、ギャル曽根さんが小学校3年生のときに離婚しています。

もともとは父親が会社を経営していて10LDKの豪邸に住む裕福な家庭でした。

 

しかし、ギャル曽根さんが小学校3年生のときに、父親が莫大な借金を負って「蒸発」してしまったのです。

残された家族は、毎日借金取りからの電話や、自宅への取り立てなどに追われることになります。

つまり、ギャル曽根さんは小学生のときから「母子家庭」で育ったことになります。

現在でこそシングルマザーも珍しくありませんが、当時、幼いきょうだいにとっては試練のときだったと思います。

 

母は子どもたちにはとても優しかったのですが、父親の話題は家庭内のタブーとなっていきました。

なんと、父の写真はすべて顔の部分が切り抜かれていたというのです。

このエピソードから、離婚理由をただの借金ではなく、もっと壮絶だったと勘ぐる人もいたようですね。

引用元:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/

こちらはあくまでも一般の方の憶測ですが、母親の中には子供たちにいえないいろいろなことがあったのでしょうね。

ギャル曽根は父親に捨てられた?

過去には、テレビ番組でギャル曽根さんは母に父への思いを打ち明けています。

画像引用元:zattalog.blog.ss-blog.jp

「私はお父さんに捨てられたのかな?」

それに対して富美子さんの答えは…

「あの時、あの人には家族よりも大切なものが出来ただけであなたが悪いわけではない」

ギャル曽根さんには、自分も母親になった今、父親に孫を抱かせてあげたいという気持ちもあったようですね。

しかし、富美子さんはそんなギャル曽根さんにきっぱり語っていました。

「会うことは自由だけれどあってもあなたの得るものは無い」

やはり子供たちにはわからない葛藤やよほどの苦労があったのでしょうね。

結局、ギャル曽根さんが失踪した父親に会うことはなかったようです。

スポンサーリンク

ギャル曽根と母親は仲良し!大食いは家計のため?

画像引用元:geinou-scandal999.com

大食いは家計を助けるため?

そんな富美子さんは、子供たちにひもじい思いをさせまいと必死だったようです。

毎日の食事も、子供の食欲に応えられるように「かさ増し」して工夫していたそう。

 

2019年3月放送の『超問クイズ!』では母への感謝を涙ながらに語っています。

「『お腹空いた』って言わないように、満足にご飯を食べられるように考えてくれていた。感謝しかない」

 

大食いの始まりは、家計を助けるためにだったとか…?

「とにかく育ち盛りだった頃は食べても食べてもお腹がいっぱいにならず。

家計を助けるためと自分たちの食欲のために大食い大会があると聞けば姉と出かけて行き片っ端から食べ尽くして数々の優勝賞品を貰った

ギャル曽根さん弟も大食いで、実家には、一升炊きの炊飯器が2台もあったんだとか!

また、「ハンバーグは1人7個まで」というルールもケタ違いですよね。

昔、ギャル曽根さんの家に遊びにきた彼氏がハンバーグ7個出されて驚いたというエピソードもありました。

「ギャル」には反対だった?

また、ギャル曽根さんは自身のYouTubeチャンネルで「厳格な母の元で育った」と明かしています。

ギャル曽根さんが調理中に口笛を吹いていると、お行儀が悪い!と怒っていたとか。

やはり、教師という職業柄でマナーには厳しかったようですね。

動画の中ではスタッフとこんな会話も。

「ギャルになったとき、お母さんは怒らなかったんですか?」

 

「怒るとかじゃなかった。もう、悲しんでた。ずっと真面目に育ってきているから“髪の毛を染めるなんて…”みたいな」

やはり、お母さんにとって「ギャル」になることはショックだったんですね。

ただ、いまのお茶の間で愛されているギャル曽根さんを見て安心されていることでしょう!

スポンサードリンク

まとめ ギャル曽根は母子家庭育ち!母親と父親の離婚理由が壮絶!

いつも明るく笑顔のギャル曽根さんも、母子家庭で寂しい思いをしていた過去があるんですね。

母親と父親の離婚理由は、父親の借金。

家庭内では父親の話がタブーとなっていたことから、「不倫相手にお金を使いこんだ」という憶測もありました。

不幸な境遇の中で、母親ときょうだいの絆はどんどん強くなっていったようですね。

いまのギャル曽根さんの活躍を、お母さまも、そしてお父様も喜んでいることでしょう。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

error: Content is protected !!