ローランド【昔の写真】高校時代サッカー画像!若い頃が別人すぎw

「ホストの帝王」として知られる「ROLAND」さん。

白い肌に端正な顔立ち、ビジュアルも完璧に仕上がっていますね。

ちなみにローランドさんは整形を公表していますが、高校時代や若手ホストの頃はどのような顔だったのでしょう?

それがびっくりするほど別人なのです!

ローランド【昔の写真】帝京高校時代のサッカー画像!

実はローランドさん、プロのサッカー選手を目指して、無心でボールを追いかけた少年時代を過ごしています。

中学時代は柏レイソルのアカデミーへ。

画像引用元:rinchantrend.com

高校は屈指の名門・帝京高校に進学し、青春時代のすべてをサッカーに捧げてきました。

宇佐美貴史(ガンバ大阪)選手や宮市亮(ザンクトパウリ)選手とも同世代で対戦をしたこともあるそう。

しかし、怪我と実力の限界を感じてプロへの道は諦めたそう。

その当時の写真がこちらです。

画像引用元:https://resumedia.jp/22820.html

黒髪、スポーツ刈りでとてもまじめそう!

画像引用元:aiulog.com

現在とは顔が違いますが、これはこれで凛々しくてイケメンではないですか?

スポンサーリンク

ローランド【昔の写真】東条誠時代!若い頃が別人過ぎw

画像引用元:sora-ten.com

サッカーの道をあきらめたローランドさんは帝京大学に進学。

しかし、入学式で中退することを決めたそう。

「(大学の)入学式初日のときに、人生の先が見えちゃったんです。よく人って、『先の見えない人生は怖い』って言うじゃないですか。

でも、そのとき知ったのは『先は見えたほうがもっと怖いな』って。『それ以上上にいけない、これ以上行けない』と知ったときに、すごく僕は恐怖を覚えて…」

入学式の翌日に退学届を提出。

18歳でホストの世界に入ります。最初は「東条誠」という名前で働いていたということ。

まだ初々しさが残っています。目も一重ですね。

画像引用元:https://xn--u9j5h1btf1ez99qnszei5c8ws.com/roland/

かなりチャラ男の雰囲気が漂っています。

画像引用元:https://xn--u9j5h1btf1ez99qnszei5c8ws.com/roland/

画像引用元:https://xn--u9j5h1btf1ez99qnszei5c8ws.com/roland/

 

こちらは二重の整形後の写真ですね。

画像引用元:https://xn--u9j5h1btf1ez99qnsz

しだいに色白にあか抜けてきたようです。

画像引用元:https://xn--u9j5h1btf1ez99qnszei5c8ws.com/roland/

ローランドさんは、1年間の下積み時代を経た後、歌舞伎町の数々の最年少記録を更新し21歳にして当時所属していた店舗の代表取締役に就任しています。

ローランド【昔の写真】整形後の顔が別人過ぎw

しかし、店の他キャストたちと折り合いが悪く、代表取締役を退くことに。

2013年には、大手ホストクラブグループ『KG-produce』の『PLATINA -本店-』に、現役ホストとしては史上最高額の移籍金で移籍。

顔も本格的に「工事」したようです。

画像引用元:https://xn--u9j5h1btf1ez99qnszei5c8ws.com/roland/

画像引用元:Youtube

2017年8月に東城誠からROLAND(ローランド)に改名。

2018年のバースデーイベントでは6000万以上を売り上げ、グループの個人最高売り上げ記録を樹立。

その後、現役ホストを引退し、自身が設立した個人事務所シュヴァルツに所属してタレント、実業家として活躍しています。

スポンサードリンク

ローランドの整形費用は1000万円!

画像引用元:shoko-mag.com

高校時代から変遷を見ていくと、ローランドさんの顔はかなり変わっていることがわかります。

画像引用元:purulife.site

かけた費用は約1000万円!

ローランドさんは整形理由について、このように語っていました。

俺、顔以外は完璧だから。

女性の扱い方や知性、会話術などホストとしてのスキルを備えていたローランドさんの戦略だったのでしょう。

サッカー選手になるという夢はかなわなかったけれど、ホストになったのは「逆転したい」という強い気持ちから。

ナンバー1にまで上り詰めたローランドさん。その生き方も「顔」に出ているのかもしれませんね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

error: Content is protected !!