MENU

松丸亮吾『身長イジリ』でDaiGo兄弟ゲンカ?次男三男も超イケメン!

“ナゾトキ”の仕掛け人として、さまざまな番組やメディアに登場している松丸亮吾さん。

兄であるメンタリストDaiGoさんとは超仲良し兄弟です。

そこで、松丸亮吾さんの兄への思いや、ふたりの微笑ましいエピソードを紹介。

そして、松丸さんは実は4人兄弟!全員が才能あふれるイケメンなのです!

スポンサーリンク

松丸亮吾は東大ナゾトレで大人気!

松丸亮吾はナゾトキの第一人者!

画像引用元:https://bluesea0925.com

松丸 亮吾(まつまるりょうご)

生年月日 1995年12月19日(24歳)

出身地 千葉県市川市

学歴 東京大学工学部

所属 RIDDLER株式会社

 

ナゾトキとは、知識勝負のクイズとは違い、完全に「ひらめき」で謎を解くこと。

最近では、ナゾトキをコンテンツとしたゲームやイベントが大ブームで、その第一人者が松丸大吾さんです。

番組『今夜はナゾトレ』などにレギュラー出演。

書籍も続々発表、YouTuberとしても活躍しています。

東大卒であることや、メンタリストDaiGoさんの弟であることは有名。

さらに、爽やかなルックスで、番組『おはスタ』では「ひらめき王子松丸」として人気を集めています。

ナゾトキで日本の教育を変えたい?

画像引用元:https://manabi-with.shopro.co.jp

松丸亮吾さんは、ナゾトキを子供たちの教育にも役立てたいと考えています。

これまでの、知識を詰め込むだけの学校教育では、考える力を養うことができません。

例えば数学の公式を覚える力と、それを応用して考えて問題を解くのは別の力です。

「勉強のインプットとは別に、ナゾトキの文化をもっと発展させていきたいんです。

そうすれば、子どもたちに必要な考える力を身に着ける教育を作れるんじゃないかと。

子供向けのいろいろなイベントを開いたり、教育の形を変えるプロジェクトをやっていきたい。

教育に対してのナゾトキや脱出ゲームの効果っはだんだん広まりつつある段階なので、日本からこれらを発信できる人として立っていきたい」

引用元:https://www.oricon.co.jp/special/53835/

さすが、東大卒の天才。考えることが違います!

松丸亮吾『ナゾトレ』出演は兄DaiGoのおかげ?

画像引用元:https://www.youtube.com/

そんな松丸亮吾さんがナゾトキに興味をもったきっかけは、兄のDaiGoさんの影響。

松丸亮吾さんは、4人兄弟の末っ子で、何をしても兄たちに勝てず、日々悔しい思いをしていました。

ところが、ある日、自分の才能に気づきます。

小学4年生のとき、家族で見ていたバラエティ番組『脳内エステIQサプリ』で、家族の誰よりも早く問題を解くことができていたのです。

画像引用元:http://centforce.blog33.fc2.com/

「ナゾトキは、知識勝負のクイズとは違い、完全に“ひらめき勝負”。

知識量の少ない子どもでも、平等な環境で勝負できる。“考える力”も身につくんです。

今まで何をやっても勝てなかった兄たちに、ナゾトキでは勝つことができた。これはイケるなと思いましたね」

 

そして、中学生になると兄のDaiGoさんがテレビに出演し始めます。

画像引用元:https://playfulwolf.com

空前のメンタリズムブームが起こり、友人からは「スプーン曲げてよ」「弟は人の心が読めないのかよ」と心ない言葉を浴びせられました。

「常に兄に対する劣等感や反骨精神がありました」

そこで、兄に負けたくない思いで、DaiGoさんが合格できなかった東京大学へも進学。

画像引用元:https://az-news.yojipapa.com

ナゾトキの道を究められたのも、DaiGoさんのおかげだと語っています。

「そもそもDaiGoと僕は真反対の人間。

例えば“ナゾトキ”は作っている人だけが分かればいいというものではなく、スッキリ解けるか、そのためのヒントがしっかりあるかが大事。

そうすると必ず他者の目線が必要で、絶対に僕一人では作れないんです。

一方でDaiGoは自分のいいたいことをズバッという芸風。我が道を行く人で、一人でもやっていけるタイプ。

DaiGoは長男ということもあって、兄弟のなかで先陣を切って“道から外れる道もあること”を示してくれた人。

彼が芯をもって突き進んでくれたことは、弟としてもとてもありがたかった」

現在でも、今も書籍の売上などについて「俺の方が上だ」と“愛のあるマウント”をしてくるDaiGoさん。

画像引用元:https://bluesea0925.com

「いつかDaiGoをギャフンと言わせたらもっとおもしろいなって。

メンタリストでもあるDaiGoもおそらくそれを狙って誘導している。

僕にとって常に見据えておかなければならない人です」

兄であり、ライバルでもあるDaiGoさん。本当にいい関係の兄弟です。

スポンサーリンク

松丸亮吾と兄DaiGo『超仲良しエピソード』

そんな松丸亮吾さんとDaiGoさんのSNS上でのやりとりがかわいいと話題です。

あるとき、自分の身長を気にする松丸さんが「身長ですか?170cmです!!!!」とツイートすると、すかさず兄・DaiGoさんからたしなめる返信が!

 

このやりとりに、身長174cmの社会学者・古市憲寿さんが参戦。

このツーショット写真に「【悲報】我が弟にプロフィール詐称疑惑。」と判定するDaiGoさん。

それに対して、「いやいやいや背筋ピーンしたら」と必死に反論する弟・松丸さんがとてもかわいいのです。

 

さらに、別の日にはこんなやりとりも!

友人に「彼女つくれ」と言われたとボヤく松丸さんに、DaiGoさんがすかさずリプライ。

 

「重犯罪」と訴える松丸さんに、さらにちゃかすようにDaiGoさんが応戦。

弟から終身刑を言い渡されます笑。

まるで子供のまま大きくなった仲良し兄弟。これには他のフォロワーからも「仲いいね」という反応が。

ツイッターを通して、お互いの近況を気にしていることが伝わってきますね。

【画像】松丸亮吾の兄弟は4人!全員イケメンだった!

実は松丸亮吾さんには、DaiGoさんのほかに2人の兄がいます。

 

2019年の『24時間テレビ』にお父様と4兄弟で登場していました。

兄弟構成はこんな感じです(年齢は公表されいないので推測ですが…)

長男 松丸 大吾(だいご)

DaiGoさん 33歳

 

次男 松丸 慧吾(けいご)

プログラマー 30歳ぐらい?

 

三男 松丸 怜吾(れいご)

調香師 27歳ぐらい?

 

四男 松丸 亮吾 (りょうご)

24歳東大ナゾトレ

次男の慧吾さんはアプリなどをつくっているプログラマーということ。

ですが、ゲーム実況などもしているようです。

亮吾さんとテレビ出演もしていました。

三男の怜吾さんは調香師ということ。

しかし、なんとバンドデビューを果たしていました。

慧吾さんも怜吾さんも、才能が溢れすぎて「一般人」の枠からはみ出てしまったようです。

実は2012年に母親を亡くし、オトコ所帯になってしまった松丸家ですが、本当に仲がよいようです。

松丸亮吾さんの「愛されキャラ」は、このような家族の愛情に育まれてきたのでしょうね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

error: Content is protected !!