【画像】上田彩瑛『ミス東大』の両親は芸人?得意技はゆりあんモノマネ

最近の東大女子は本当にかわいい方が多いですね。

上田彩瑛(さえ)さんも、2019年にミス東大に輝いている才色兼備。

実は生粋の大阪人で、お笑い好き。その外見からは想像できない一面もあるようです。

スポンサーリンク

【画像】上田彩瑛(うえださえ)は四天王寺高校卒!

上田 彩瑛(うえだ さえ)

生年月日 2000年8月14日(19歳)

所属 東京大学理科三類

出身地 大阪府

身長 158cm

血液型 O型

趣味 踊ること、漫才を観ること、野球を観ること

特技 ダンス

所属サークル ジャズダンスサークル・FreeD、 鉄門水泳部、帝虎会

好きな食べ物 いちご

 

上田彩瑛さんは現役の東大生。大阪の四天王寺中学・四天王寺高校を卒業しています。

四天王寺高校は大阪府大阪市にある私立の女子校。

聖徳太子の1300年忌事業として設立され、信念ある女性の育成を目指しています。

スポーツも盛んで、北京五輪代表で元バトミントン選手の小椋久美子さん、卓球の石川佳純さんなどもこの高校出身。

制服も清楚でかわいいです!

画像引用:公式HPより

ちなみに上田さん、実は塾にも通わずダンス漬けの日々を送っていたにもかかわらず、中学時代から成績は学年トップ。

クラシックバレエからヒップホップまで、ジャンルを問わず踊るのが大好きな少女だったそうです。

スポンサーリンク

上田彩瑛(うえださえ)が東大をめざした理由は?

画像引用元:https://trendmaster333.com/

上田彩瑛さんが、東大をめざした理由。

それは「相対性理論」でした。

もともと数学が好きだったので、将来は理学部に進学して研究者になろうと思っていた上田さん。

高校1年生のある日、転機が訪れます。

インフルエンザの予防接種を受けた直後、突然倒れてしまったのです。

さいわいなことに、すぐに意識は戻りましたが「何で倒れたんやろう」とカラダの仕組みに興味を持つように。

四天王寺高校には医師や弁護士などの資格取得をめざすキャリア志向の女子生徒が多く、上田さんもこの出来事をきっかけに先生から「お前も医者を目指したら」と背中を押されたそう。

画像引用元:https://dreaming-baby.com

最初は自宅から通える関西の大学の医学部に進むことを考えましたが、東大をめざしたのは「理3の学びが面白そうだったから」。

通常の大学の医学部では、1年生から医学中心に学びますが、東大では1~2年生には教養課程が中心。

「相対性理論も学びたい」と、幅広い学問に触れられる東大を目指すことにきめたといいます。

高校2年生の冬から、猛勉強を開始。

難関大学受験専門の進学塾「鉄緑会」に入り、灘高や筑波大学付属駒場、開成、桜蔭など全国有数の進学校の仲間と共に学びました。

上田さんの受験勉強は、入試わずか1年前からと「出遅れ」感は否めませんでしたが、1度テキストをパラパラめくっただけで暗記できるほどの記憶力を活かして、短期集中で成績を伸ばしていきます。

そして、2019年春に見事ストレートで合格。

画像引用元:ツイッター

その年、理3に合格した101人のうち女子は2割だけ。

四天王寺高校からの現役合格は上田さん1人。猛勉強の末、晴れて憧れの東大生となったのです。

入学後は、ジャズダンスサークル・FreeDに入り、大好きなダンスも。

鉄門水泳部、帝虎会にも所属して、たくさんの友人たちと勉強以外のオフタイムを楽しでいるといいます。

スポンサードリンク

【画像】上田彩瑛の両親は芸人?お笑いネタで『ミス東大』に

画像引用元:インスタグラム

上田さんは、とても大らかなご家庭に育ったようです。

将来のキャリアについても「好きにしたら」と干渉しなかったそう。

そんな、上田彩瑛さんのご両親は「お笑い芸人なの?」という噂もあるのですが…。

その理由は、おそらく上田彩瑛さんのお笑い好きエピソード。

  • 上田さんは生粋の関西人!
  • 両親もお笑い好きで、親子の会話は典型的なボケとツッコミの連続。
  • 幼いころから、お笑いの殿堂「なんばグランド花月」に通い、好きな芸人の出入り待ちも。
  • 2019年のM-1王者「ミルクボーイ」のネタを覚えて家族で披露。

さらに、2019年11月24日『ミス東大』に輝いた、東大の駒場祭のステージではある人の「モノマネ」を披露。

画像引用元:https://trendmaster333.com/8830.html

「落ち着いていきや~~」

なんと、お笑い芸人ゆりやんレトリィバァさんのモノマネで笑いをとったのです。

コレですね(笑)

このような「お笑い好き」エピソードから、上田さんがお笑い芸人の娘ではという噂が流れたようです。

しかし、実際にはご両親は一般の方で、芸人さんではないということ。

 

ちなみに、一発ギャグで会場を沸かせたあとは、人気ガールズグループ「TWICE」に扮してダンスを披露。

画像引用元:ツイッター

そして、まだ1年生にもかかわらず2019年の『ミス東大』を受賞したのです。

画像引用元:インスタグラム

応募のきっかけは、周囲の友人のススメ。

「せっかく東京に来たし、新しいことに挑戦しよう」という軽い気持ちでした。

ミスコンに携わるエイジ・エンタテインメントの社員もびっくりしていたようです。

「歌ったり、踊ったりする女子学生はいるが、お笑いをやるミス東大は見たことがない」

おもしろくて、美しい上田彩瑛さんの今後の活躍がとても楽しみです!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

error: Content is protected !!