MENU

菅田将暉と小松菜奈【馴れ初め動画】あの共演キスシーンは熱愛中だった?

ビッグカップルの誕生ですね!

3月19日、俳優の菅田将暉さんと女優でモデルの小松菜奈さんが交際が報じられています。

ふたりの馴れ初めや共演動画をまとめています!

スポンサーリンク

【画像】菅田将暉と小松菜奈の初めての映画共演は?

熱愛が報じられた菅田将暉さんと小松菜奈さん。

ふたりが出会ったのは、2015年5月から撮影された映画「ディストラクション・ベイビーズ」(16年5月公開)でした。

菅田さんは暴力沙汰を起こし続ける高校生の北原裕也役、小松さんは裕也が盗んだ車に乗っていたキャバクラ嬢の那奈役を演じています。

役柄上では、菅田さんに暴力を振るわれるシーンもあったようです。

記者会見でこんな場面も…

小松さんの「菅田さんのことが嫌いでした」の発言に焦る菅田将暉さん。

小松さん「役というのもあって、ただただ暴力を振るわれて…。(菅田演じる)裕也も嫌いになって、菅田さんまで嫌いになっちゃった」

菅田さん「じゃあ笑顔で話せるようになって、よかったね」

小松さんも「よかったです!」

なんだか、息ぴったりのやりとり!この頃はまだ友達だったと思いますが、もしかしたら淡い恋心が芽生えていた可能性もありますね!

菅田将暉と小松菜奈の共演映画キスシーン動画!

さらに、続けざまに2015年秋には、ダブル主演映画「溺れるナイフ」(16年11月公開)の撮影に入り、仲を深めていったふたり。

過酷な運命を背負いながら引かれ合っていく少年少女を演じ、切ないキスシーンも印象的でした。

このキスシーンについて、ふたりはこんな風に語っていたようです。

映画を見たファンの間では、小松が飲んだジュースがこぼれた口元を菅田がなめる“顔ペロ”からのキスシーンが「超絶ヤバイ」と話題となっており、菅田は「原作通りで、(山戸結希)監督も好きなシーンなので忠実にやっただけだけれど、超で絶なら良かった」と満足げ。

そして、「でも、やられたい放題で、よく文句言わなかったよね」と水を向けられた小松も、「監督独特の表現の仕方なので、受け止めるしかなかった」と女優魂をのぞかせた。

https://eiga.com/news/20161112/12/

さらに、ファンから「次に共演するとしたら、どういう作品をやりたいか?」という質問の回答にも、ふたりの仲のよさがにじみ出ています!

菅田が「バイオレンス、ラブストーリーときたから、次はハッピーなものをやりたいね」と提案。

だが小松は、「恥ずかしくて無理。結局、暗い話の方が手加減なしでできるからやりやすい。そっちの方が燃える」とあっさり拒否。

菅田は、「じゃあ、舞台は?」と食い下がったが、「イヤだ」と言下に否定され、苦笑することしきりだった。

引用元:https://eiga.com/news/20161112/12/

こちら「海にドボン」のシーンも印象的でした。

「溺れるナイフ」は全て和歌山県で撮影。期間は17日間でしたが、小松さんは「1年ぐらいに感じた」、菅田さん「一生忘れないと思う」と互いに特別な思いを語っています。

このキスシーン撮影のときは、まだ交際には発展していなかったようですが、お互いに好意は持っていたのではないでしょうか?

スポンサーリンク

【画像】菅田将暉の彼女は小松菜奈!「糸」で猛烈アプローチ!

そして、実際に菅田さんと小松さんの交際が始まったのは昨年秋のこと。

ふたりは、ダブル主演映画「糸」の撮影で運命に翻弄(ほんろう)される男女を演じています。

日本を代表するシンガーソングライター・中島みゆきの名曲「」に着想を得た物語。

平成元年生まれの男女が出会い、別れ、そして平成の終わりに再びめぐり会うまでの18年間を“生活者の視点から見た平成史の変遷”とともに描き出す。

菅田は北海道で生まれ育ち、チーズ工場で働く青年・高橋漣、小松は漣と運命的に出会いながらも中学生の時に離れ離れになってしまう少女・園田葵を演じている。

この撮影中に、菅田さんから猛アタックしたといいます。

知人の一人は、ふたりの関係についてこう語っていました。

「長らく友人同士だった2人ですが、菅田さんは小松さんの飾らない人柄に以前から好意を寄せていたそうです。小松さんも、何事にもひたむきな菅田さんを尊敬していて本当にお似合いのカップルですよ」

かねてから「お似合い」の声も高かった、菅田さんと小松さんですが、本当にカップルになって祝福しているファンも多いのではないでしょうか?

菅田将暉と小松菜奈はニコアンドのCMでも「お似合い」!

3度の映画共演のほか、ファッションブランド「ニコアンド」のCMでも共演している2人。

2019年9月にアップされている動画ですから、付き合う直前ということですね!

メイキングでも息ぴったり!なんだかシアワセなカップルの動画を見ているような気分になります。

そして、こちらが2020年3月5日に公開されたニコアンドの共演Webムービー「進化」。

いつ撮影されたかは不明ですが、おそらくこのときはもう付き合っていたのではないでしょうか?

メイキング映像はこちらです。

幻想的なセットで張り詰めた緊張感の中での撮影ですが、時折ふたりが笑顔で見つめ合っているシーンが素敵です。

撮影後のインタビューで、楽しかったシーンを問われと小松さんは「影を踏むところ」と答え、菅田さんも「影、楽しかったね」と同意。

さらに、菅田さんは「あの追いかけっこが一番楽しかったね、びっしゃびしゃになって」と楽しそうに振り返っていたそうです!

菅田将暉と小松菜奈はお似合いで結婚秒読み?

お似合い過ぎるほとの菅田将暉さんと小松菜奈さん。もしかしたら、結婚!ということも十分ありえる雰囲気ですね。

実は最近の菅田将暉さん、結婚願望が盛り上がっているようです。

2019年10月30日に放送された番組『TOKIOカケル』に出演した際にも、結婚願望と理想のプロポーズについて語っています。

長瀬智也さんから「普通のプロポーズをしなさそう」というイメージを持たれていることを知り、菅田さんは悩みながらもこう回答。

「(普通のプロポーズを)しません」

国分太一さんから「結婚願望は?」と問われると…

「ありますよ!」と即答し、「えー」と考えながら「30歳までに」と具体的なタイミングにも触れた。

また、長瀬さんからの「今、ベストだと思うプロポーズは?」に対しては…

「えー!? 今ですか」と困りつつ、「今だったらストレートに言いそうな気もします。(場所も)選ばず」と想像。

さらに長瀬さんから「想像だけど、その相手は年上? 年下?」と踏み込まれると…

「同い年ぐらいですかね」と答えた菅田。

この番組の放送が2019年10月30日。ふたりの交際スタートが、昨年秋ということですから、菅田さんの頭の中にはしっかり小松菜奈さんの花嫁姿が浮かんでいたのではないでしょうか?

現在27歳の菅田将暉さん。「30歳までに」ゴールインということになれば、絶世の美男美女夫婦の誕生ですね!

スポンサーリンク

菅田将暉と小松菜奈の熱愛に「お似合い」「結婚して」の声!

スポンサーリンク

菅田将暉 プロフィール

菅田 将暉(すだ・まさき)

生年月日 1993年2月21日(27歳)

出生地 大阪府箕面市

身長 176cm

血液型 A型

事務所 トップコート

2009年、テレビ朝日「仮面ライダーW」で俳優デビュー。13年、主演映画「共喰い」で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。

昨年、日本テレビドラマ「3年A組―今から皆さんは、人質です―」に主演。主演舞台「カリギュラ」も好評。

小松菜奈 プロフィール

小松 菜奈(こまつ・なな)

生年月日 1996年2月16日(24歳)

出生地 東京都

出身地 山梨県

身長 168cm

血液型 O型

事務所 スターダストプロモーション

2008年にティーン誌「ニコ☆プチ」のモデルを務め、14年に映画「渇き。」で本格女優デビュー。

昨年5月の主演映画「さよならくちびる」の劇中で門脇麦と組むギターデュオ「ハルレオ」として映画と同名のミニアルバムでCDデビュー。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

error: Content is protected !!