嵐の天皇即位式典が見れる穴場ビルはどこ?時間は?一般公募の方法も!

2019年11月9日、天皇陛下の即位を祝う式典に嵐がパフォーマンスを披露します。

世紀の式典、しかも嵐は来年活動休止の予定ですから、どうしても見たい!という方も多いはず。

一般公募の枠は1万人ということですが、なかなかの競争率になるでしょう。そこで、会場の外から見られる場所はないのか?まとめてみました。

スポンサーリンク

嵐が天皇即位式典で「新曲」を披露!菅野よう子さんなど豪華メンバーが作詞作曲!

天皇即位式典で嵐が披露するパフォーマンスの内容について、番組「スッキリ」で紹介していました。

今回、披露するのはこの式典のために新しく作った曲ということ。テーマは「水」。

その制作メンバーがとても豪華なのです。

作詞はドラマ「ちゅらさん」の脚本を手がけた岡田惠和さん。

作曲は大ヒットアニメソングを手がける菅野よう子さん。

そして、ピアノ演奏はあの盲目のピアニスト辻井伸行さんということです。

天皇即位式典で曲を披露することについて、櫻井翔さんは意気込みをこのようにコメントしていました。

豪華メンバーが手がける新曲。さらに記念すべき日に披露されるとなると絶対聞きたくなりますよね。

嵐の天皇即位式典を見るには?一般公募の方法を紹介!

それでは、嵐のパフォーマンスを見るためにはどうすればいいのでしょうか?

一番確実なのは、一般公募に応募することです。10月2日まで受け付けているので、まだ間に合います!

  • 奉祝委員会HPより応募
  • 1人1回2人まで
  • 無料
  • 応募期間は10月2日(水)午後11時59分まで
  • 抽選連絡発表は10月17日当選者のみメールで通知

応募はとても簡単だそうです!ぜひトライしてみてください。

スポンサーリンク

嵐の天皇即位式典が見れる穴場ビルはどこ?時間は?

しかし…万が一抽選に外れてしまった場合、あきらめるのはまだ早いのです。

番組「スッキリ」では、なんとかしてこの式典の様子が見られる穴場はないかとリサーチしてくれていました。

あったんです!穴場が!それは…皇居から1キロほど離れたビル、東京ミッドタウン日比谷の6階の庭園パークビューガーデンです。

しかも午後11時まで出入り自由。もちろん無料です!

ここからの眺めはこのような感じなので、嵐が出演するステージも見えそうです!

そして、嵐の登場時間は何時なのでしょう?

予定では午後6時ということ。秋なのでその時間には辺りは真っ暗になりそうですが、当日は大規模な照明も入れると思われるので、嵐の姿が見られるのではと言われています。

当日は、ファンの方に安全に見てもらえるように安全面に配慮し警備も強化するとビルの担当者もコメントしていました。

マナーを守れば歓迎ムード。これで、万が一抽選に外れてしまっても安心できますね。

スポンサードリンク

まとめ 嵐の天皇即位式典が見れる穴場はどこ?時間は?一般公募の方法も!

11月9日、天皇即位式典で嵐がパフォーマンスを披露します。

この日のために豪華メンバーが手がける新しい曲!テーマは水です。

ぜひ見たいものですが一般公募枠は1万人。競争率は高そうですが、万が一、外れてしまっても嵐の姿が見られそうな穴場が!

それは東京ミッドタウン日比谷6階の庭園ビューガーデン。時間は6時頃からと言われています。

世紀の大舞台。活動休止前の嵐の姿が見られるのがとても楽しみです。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

error: Content is protected !!