【文春】カラテカ入江の人脈自慢で一番の大物は誰?白鵬も闇営業?

吉本芸人の闇営業。6月7日発売の「フライデー」が報道により明るみにでました。

事務所を通さず直接仕事をとってくる「闇営業」を行い、宮迫さんなど先輩芸人をあっせん。知らなかったとはいえ詐欺集団の「反社会勢力」とつながりが疑われ、吉本興業から契約解除されたカラテカ入江慎也さん。

入江さんは芸人のかたわら、2015年にコンサルタンティング会社「イリエコネクション」を設立し、「年間100人の社長と会食する」などと財界人との人脈自慢をしていました。

6月13日の週刊文春では、その入江さんの人脈について報じています。入江さんが誇る人脈の中で、一番の大物とは?

そこで、今回はその記事の内容をまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

カラテカ入江とワタミ創業者・渡辺美樹は『お友達』?

 

まず、名前があがった大物のうちのひとりが外食チェーンワタミの創業者であり、参議院議員である渡辺美樹氏です。渡辺さんと入江さんは2013年からつながりがあったといわれています。

ワタミは吉本と共同で2013年から約2年間にわたり「ワタミ×よしもと おもしろ宴会部」などのプロモーション企画を立ち上げると、入江と入江軍団と呼ばれる若手芸人も「よしもと宴会部」として“中途入社”。入江は“宴会部長”に任命され、13年4月23日にはワタミ本社で「中途採用入社式」なるイベントも開かれた。

このイベントで渡辺氏は「仕事に関係なく、プライベートで宴会を開いたときも面白くて、この人たちはいつも面白いのかと感心しました」と語ったのだ。さらに4カ月後、渡辺氏は自身のフェイスブックで次のように綴っている。

引用元:https://bunshun.jp/articles/-/12325#photo_2

そのフェイスブックの投稿がこちらです。

〈私、渡邉美樹とも友達だと公言して下さり、今年「ワタミ宴会部・部長」に就任していただきました/入江さん、すごく礼儀正しく真面目です。そして彼なら許せてしまうという「かわいらしさ」があります〉(2013年8月23日付)

引用元:https://bunshun.jp/articles/-/12325#photo_2

この記事によると、渡辺さんは入江さんのことを絶賛。人間的な魅力も認めていると感じられますよね。さらに入江さんが、渡辺さんのことを「友達」と公言したことをうれしそうに語っています。

しかし、今回の闇営業があきらかになり、入江さんが吉本興業を解雇されたのち、「週刊文春」編集部が入江さんと渡辺さんとの関係について取材を申し込むと、渡辺さんご本人ではなく、ワタミ広報部を通しては次のように回答したそうです。

「(『ワタミ×よしもと おもしろ宴会部』は)正規の『契約書を締結した会社間契約』であり、渡邉と入江氏は連絡先を交換しておらず、社会通念上の『友達』という表現はあたらないと思います。『友達』という表現は、入江氏の演出上の表現で事実と異なります。ワタミ及び渡邉のイメージを意図的に傷つける報道がなされた場合は(略)顧問弁護士と協議の上相応の措置を取らせて頂くこともあります」

引用元:https://bunshun.jp/articles/-/12325#photo_2

つまり、ビジネスでのつきあいはあったけれど、個人的な親交はなかったということを強調しているわけですね。フェイスブックでの内容やテンションとはだいぶ温度差があります。

スポンサーリンク

カラテカ入江の人脈で横綱・白鵬も『闇営業』?

さらに、もう2人、今回の記事で名前があがった大物がいました。それが横綱・白鵬です。

入江さんは、元日馬富士の付き人だった芸人をツテに相撲界での人脈も築いたそう。ただ、今回の報道で、一部の親方衆たちが心配しているというのです。

  • 入江さんは琴奨菊と豊ノ島とも仲がいい
  • しかし、一番の「仲良し」が横綱・白鵬
  • 一部の親方衆は白鵬周辺の力士が入江さん経由で反社会勢力をつながっていないか心配している

なにかと物議をかもす横綱・白鵬ですから、今回の入江さんの闇営業報道の影響を受けないか、角界も気が気ではないようです。

親方衆たちから、入江さんの人脈が災いして、「反社会勢力」の宴会に出席してご祝儀などを「ごっつぁん」していないか懸念の声があがっているそうです。つまりは、なにかと物議をかもし、横綱の品格を問われる白鵬さんの「闇営業」を心配しているわけですね。

さらに、入江さんは人気放送作家の鈴木おさむさんを白鵬さんに紹介しています。

鈴木さんは横綱・白鵬とつないでもらい彼の「ブレーン」的な役割を果たしているそう。白鵬さんが2015年に審判を批判した件で記者会見ではなく、鈴木さんの担当する番組「SmaSTATION!!」で釈明して物議をかもしたのも、背景にこの関係があったからだそうです。

鈴木さんは、入江さんと15年の付き合いで仲もいいのですが、今後関係を続けていくにも、入江さんの反省が必要で「親しき仲にも厳しさあり」という言葉を語っています。

5000人以上の人脈を誇る入江さん。今回の闇営業報道で、いろいろな方面に影響が出そうですね。

スポンサードリンク

まとめ 【文春】カラテカ入江の人脈自慢で一番の大物は誰?白鵬も闇営業?

6月13日発売の週刊文春では、カラテカ入江さんの人脈について報じています。

入江さんは5000人を超える人脈を誇り、「直接連絡できる社長が1000人はいる」と語るほど大物とつながっているそうです。そのひとりが、外食チェーンワタミの創業者である参議院議員・渡辺美樹さんといわれていますが、渡辺さんは入江さんの個人的な関係については否定しています。

さらに、入江さんは横綱・白鵬さんとも仲がよく、角界では白鵬さんの「闇営業」を心配する声もあがっているそうです。

入江さんの人脈の影響は、今後もじわじわ広がっていきそうですね。「友達何人残るかな♪」と記事は結んでいます。

スポンサードリンク

【画像】カラテカ入江の闇営業には誰が?単独解雇はなぜ?理由がヤバイ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)