【画像】オカリナ看護師時代の学校や病院どこ?辞めた理由『お金』

今や人気お笑い芸人となった「おかずクラブ」のオカリナさん。

実は芸人の道に入る前に、看護師として働いていた経歴があるのです。

オカリナさんはどんなナースだった?看護師時代のエピソードや辞めた理由に迫ります。

スポンサーリンク

おかずクラブのオカリナ(芸人)が看護師をめざした理由は?

画像引用元:iropel0103.com

オカリナさんが看護師をめざした理由は、母親の影響と祖母の死でした。

中学校の頃、一緒に暮していた祖母が脳梗塞で倒れます。脳梗塞を起こしたのは二回目で意識がない状態に。

実はオカリナさんの母親が准看護師で救急車が来るまで応急処置をしたものの、結局は亡くなってしまいました。

「人は死ぬんだ」ということを目のあたりにして、こう思ったそう。

親もいつかこんな風に体が悪くなるのかなって想像したら、医師は無理でも看護師には頑張ればなれるんじゃないかって考えたんですよね。

看護師だったら普通の人より家族の体調にも気づけて、助けられるんじゃないかなと思ったのが、看護師を目指したきっかけです。

お母さんに「看護師になりたい」と言ったら「いいじゃない」って賛成してくれたそうです。

オカリナ(芸人)の看護学校どこ?

日南学園高等学校看護科に進学

その後、オカリナさんは地元宮崎の日南学園高等学校看護科に進学。病院奨学金を得て、看護を学んでいます。

学校HPより

偏差値43

高校生活について、オカリナさんは「とにかく寮生活が大変だった」と語っています。

  • 3年生、2年生、1年生の3人部屋。
  • 部屋の半分は三年生の先輩の敷地。二年生が二段ベッドの下と部屋の残り半分。一年生は二段ベッドの上だけ。
  • 誰もいない洗面所に挨拶して入る3年生しかシャワーを使っちゃいけない、パジャマ着ちゃいけないなど謎のルールが。
  • 当番制も多くて、掃除とか炊事、お風呂当番も。オカリナさんは特に炊事当番がイヤだった。

普通科と比べて帰る時間も遅かったそう。一生懸命勉強していたようです。

香川看護専門学校へ進学

高校卒業後は、香川県善通寺市の学校法人尽誠学園香川看護専門学校へ進学。

画像引用元:shingaku.mynavi.jp

偏差値45

3年間ここで看護師をめざし、勤務する病院にも内定していたオカリナさん。

しかし、なんと国家試験に落ちてしまいます。

画像引用元:ツイッター

私、そんなに成績が悪くなかったのと模試の結果も悪くなくて、90%以上受かるって判定が出てたんで絶対受かると思ってたから、みんなが勉強しているとき、「香川での生活も最後だわ」とか思って、香川の行ったことない店とか行ったりして遊んじゃってたんですよね。

そのとき一緒に遊んでた友達も落ちちゃって、「あー、ちゃんと落ちるんだな」っていう地獄が待ってました。

合否結果が出たとき、すでに就職先の寮に入るために上京していたということ。

結局、准看護師として勤務しながら1年後に受験、見事合格して正看護師になれたそうです。

【画像】オカリナ看護師時代の病院どこ?何年勤務?

東京の総合病院に勤務?

オカリナさんはその後も正看護師として3年、計4年間、東京の病院で勤務していました。

看護師時代の写真がこちら。

勤務していた病院や診療科目についてはこのように語っていました。

街の病院で内科とか外科とかいろいろやってる混合の病院なんですよ。そこの病院に、入院で来た患者さんがとりあえず入るところに配属されてました。

総合病院か、複数診療科目があり入院施設がある大き目の病院のようですね。

また「勤めてた病院は路上生活者を受け入れることもあった」とも。

勤務していた病院名は明かしていませんが、路上生活者の多い新宿区、渋谷区、台東区あたりの病院でしょうか。

東京でもこちらの病院が路上生活者向けに「無料低額診療」を行なっているそうなので、この中にオカリナさんの勤務先があるかもしれませんね。

看護師時代に号泣した理由

画像引用元:kango-oshigoto.jp

オカリナさん、看護師時代に1度だけ号泣したことがあったそう。

勤めてた病院で路上生活者で末期の肝臓がんの患者さんを受け入れたときのこと。

人工呼吸器なんかの処置を全部するわけにもいかない感じで。最後は見てるしかない時間があって、それがわたし的に本当にしんどかったんです。先生に言ったところでどうにかなるもんでもなくて。最期は他の患者さんの前にもかかわらず泣いちゃったんですけど、先生には泣くなって怒られましたね。

看護師時代はかなり大変だったようで、芸人の過酷な仕事のほうがメンタル面でも全然ラクと語っています。

自分のミスが他人の死に直結しないっていうのは、看護師との大きな違いかな。

確かに看護師というのは、命を預かる大切な仕事ですよね。

【画像】おかずクラブのオカリナ(芸人)が看護師を辞めた理由は?

看護師をやめた理由はお金!

画像引用元:kango-oshigoto.jp

それでは、オカリナさんが看護師をやめた理由とは?それはなんとお金!

わたし、もともと高校のときから漠然と「お金持ちになりたい」って思っていて。ただ、どうお金持ちになっていいかわかんない状態だったんです。そんなときに高校の友達にM1を見せてもらって、「芸人だったらお金持ちになれるかも!」って高校のときに思ったんですよ。

実は、芸人になりたいと思ったのは高2か高3のころ。

しかし、そこで看護師になるために入った高校を辞めたら奨学金借りてる先や親に迷惑がかかる。

そこで、ちゃんと高校や専門学校を出て、看護師として働いて奨学金を返して、やるならそれからだと思っていたそうです。

オカリナさん、とてもまじめですね。

結果的には、国試を落ちたことで1年看護師生活が長くなって、それで予定より1年NSC(よしもとの養成所)に入るのが遅れたわけですけど、その年に入ったことで相方のゆいPとも出会えているから結果オーライなんです。

オカリナさん、看護師ではなかったけれど、高校生の頃の夢をかなえたということですね!

看護師資格は「財産」

オカリナさん、芸人の道に進みましたが、看護師として働いてよかったと公言しています。

看護師として一生懸命働いた分はのちのち財産になると思うから。

日頃から「元ナース」ということで、人から体や病気のことをすごく聞かれるそう。

看護師の仕事って、知って損になること何ひとつないじゃないですか。

知っていて良いことしかないから。人の命を助ける助けない以前に、その学んできたことはめちゃくちゃ大事だと思います。

2018年の番組『金曜★ロンドンハーツ』でも、元ナースとして登場。

有吉さんの採血をしています!!

今後も芸人を辞めるつもりは全くないけれど、看護師の資格は何かあったときにはに保険だと考えているといいます。

意外な経歴を持つオカリナさんのこれからの活躍も楽しみです!

おかずクラブ オカリナ プロフィール

画像引用元:fujipee.com

オカリナ

本名:稻尾真季(いなお まき)

生年月日 1984年9月28日(36歳)

出身地 宮崎県西都市

血液型 A型

身長 152cm

スリーサイズ B93㎝ W78㎝ H97㎝。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

error: Content is protected !!