教場キムタクのメガネブランドは?増永眼鏡の値段やネット購入方法【画像】

1月4日・5日の二夜連続で放送される木村拓哉さん主演のフジテレビ開局60周年特別企画スペシャルドラマ『教場』。

これまでのキムタクのイメージとはガラリと違う、木村さん演じるカリスマ教官・風間公親の風貌が話題です。

気にあるのが、あのメガネ。どこのブランドなのでしょう?

スポンサーリンク

教場・木村拓哉のメガネブランドはMASUNAGA!値段は?

解禁されているポスタービジュアルでは白髪のキムタクが話題を呼びました。

主人公「風間」のイメージを具現化するため、髪型やメイクなども監督やヘアメークと話し合いを重ねたそう。

画像引用元:ツイッター

見るものすべてを見透かしているようなその眼差しや、堅い表情から威圧的で全く隙の無い人物であることを感じさせる風貌となっており、木村による風間像に期待が高まる。

引用元:https://www.oricon.co.jp/news/2152061/full/

その大切な役割を果たす小道具が、メガネです。

そのメガネのはMASUNAGA(増永眼鏡)という日本のブランドでした。

MEMO

MASUNAGAとは

1905年 福井県で創業。

とことん素材と技術にこだわり抜く日本の眼鏡メーカー。

“当社のめがねが「良いめがね」であり続けるためには、
「Made in Japan」ではなく、
「Handmade in Japan」でなければいけないのです。”

動画からもこだわりが伝わってきます。

木村拓哉さんが使用しているのは、こちらのモデルです。

「増永眼鏡 MASUNAGA メガネフレーム WALDORF #35」

価格:5万5000円+tax

2020年新春放送予定 フジテレビ開局60周年特別企画ドラマ 『教場 』

大変大きな話題となっているドラマですが。

そのドラマでなんと主演の木村拓哉さんがコチラの眼鏡をかけているんです!

メタルブロータイプのスクエアのフレーム。増永らしい精巧な作りとクラシックなデザインベースですが

ところどころにエッジの効いたデザインを足すことでモダンな印象も感じます

丸っぽい形が近年では主流になっていたので角張ったスクエアは新鮮さも感じます。

サイズ感は少し大きめのサイズになるので特に男性にかっこよく掛けてほしい1本でございます。

画像・文章引用元:https://d-eye.jp/6565

ちなみに共演の林遣都さんもこちらのメガネを使用!【教場】林遣都メガネブランドどこ?増永眼鏡の値段や購入方法【画像】

スポンサーリンク

教場キムタクのめがね『増永眼鏡』はネットで買える?

品質にこだわるMASUNAGAでは、基本的に通販は行なっていないようですが、楽天で販売しているストアがありました。

ドラマ効果で、売り切れが予想されますので、全国のお近くのショップに問い合わせてみることをお勧めします。

MASUNAGAショップについてはこちら🔗

スポンサードリンク

まとめ 教場・木村拓哉のメガネブランドどこ?マスナガ値段や購入方法!

白髪にメガネとこれまでとはガラリと違う、「渋いキムタク」が見られるドラマ「教場」。

メガネの奥に光、冷徹なまなざしで、木村拓哉さんがどのような演技を見せてくれるのか楽しみです!

キムタクの時計も気になる!教場|木村拓哉の時計G-SHOCK!定価以下の購入方法は?【画像】

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

error: Content is protected !!