八木亜希子復帰いつ?『線維筋痛症』現在完治したのは芸能人の特権か

2019年12月、線維筋痛症という病気の治療のため、休養することを発表した八木亜希子さん。

その後、入院と通院の治療に専念し、2020年10月にはラジオ番組で復帰を果たしています。

八木さんを苦しめた「線維筋痛症」とはどんな難病?

さらに、この短期間で復帰できたのは「うらやましい」と言う声もあがっています。

スポンサーリンク

八木亜希子が線維筋痛症を発表!治療専念で休業へ

画像引用元:ameblo.jp

八木さんの所属事務所が病気について発表したのは、2019年12月24日のことでした。

八木亜希子は、数日前から原因不明の体調不良が続き、回復の兆しがみられない為、医療機関にて診察を受けたところ、線維筋痛症との診断を受けました。

しばらくの間全ての仕事をキャンセルし、休養させていただく事になりました。

数日間入院し、その後は通院にて行う予定です。

当時は、治療の見通しが立たなかったのか、復帰時期などについては触れられていませんでした。

八木亜希子を苦しめる「線維筋痛症」の原因や症状と治療は?

画像引用元:ツイッター

八木さんを苦しめた「線維筋痛症」とはどんな病気なのでしょうか?

女性に多い原因不明の病気

線維筋痛症は全身に激しい痛みが走る病です。

風が吹いたり、服がこすれるなど、ふつうなら痛みを感じることがないようなわずかな刺激で激痛が走ることもあるといいます。

国内の患者数は推計約200万人。

30代から50代の女性が多いということですが、原因は特定されていません。

女性に多い原因不明の病気

線維筋痛症の症状は全身に表れます。

<線維筋痛症…考えられる症状は?>
:頭痛、微熱、記憶障害、集中力欠如、睡眠障害
:ドライアイ
:不安感、うつ状態
全身:疲労感や倦怠感。筋肉や関節に激しい痛みを感じる
:レストレスレッグス症候群…夕方から深夜にかけて脚の深部に不快感

身体の痛みも個人差があるようです。

  • 全身のこわばりがある痛み
  • ダンプカーに轢かれるような重たい痛み
  • 金づちで思いっきり殴られてるみたいな痛み
  • ガラスが刺さるような痛み

想像しただけで、辛そうです。

また、日常生活に支障をきたしたり、原因が不明であることから、心にも影響が。うつ状態になる患者さんも少なくありません。

線維筋痛症の治療法は?

痛みを抑え、ストレスをためないことが大切のようです。

<線維筋痛症の治療法>
・痛みを抑える薬や、抗うつ薬を処方する
・散歩やラジオ体操など、軽度の運動をおこなう
・カウンセリングで心理的ストレスを緩和させる

2012年にはプレガバリン(商品名リリカ)が線維筋痛症の保険適用になり、近年では「治せる病気」になってきています。

なによりも大切なのは、早期に発見して、早期に治療することだそうです。

八木亜希子の線維筋痛症から復帰できた理由とは?

画像引用元:気になる芸能人あれこれ.com

治療を続けていた八木亜希子さんは、2020年10月からラジオ番組「八木亜希子 LOVE&MELODY」で復帰しています!

「ご心配をおかけしましたが、復帰の見込みがたちました。またリスナーの皆さまと土曜日の朝ご一緒できると思うと本当にうれしいです」

約10カ月休業していたことになりますが、この病気の回復期間としてはとても早いということ。

なぜなら、原因不明であり、画像診断などでは異常がみられず、検査法も確立されていないことから診断が非常に難しい病気だからです。

多くの患者さんは診断されるまで、何箇所もの医療機関を何年にも渡って回り続けることになってしまうことも珍しくありません。

ネットにもこのような声があがっていました。

 

 

 

やはり一般の方はなかなか診断がつかず苦労されているようです。

病院にパイプがある芸能人や財界人などは有利なことも多いでしょう。

一般の患者さんにも診察や治療の機会が増えることを願っています。

スポンサードリンク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

error: Content is protected !!