【画像】鬼頭明里は京都大学?高校は中川商業でかわいい制服写真も!

テレビアニメ『鬼滅の刃』の竈門禰豆子役で一躍ブレイクした声優。鬼頭明里(きとうあかり)さん。

CDもリリースし、アーティストとしてのデビューも果たしています。

そんな鬼頭さんの活躍のルーツは学生時代にあるとか?

大学や高校はどこか、またかわいい制服姿や隠されたエピソードも発掘してみました!

【画像】鬼頭明里がかわいい!『竈門禰豆子』役の声優!

画像引用元:moely.jp

名前 鬼頭 明里(きとう あかり)
愛称 あかりん、湯切りん
生年月日 1994年10月16日(25歳)
出身地 愛知県名古屋市
身長 153cm
血液型 B型
職業 声優、歌手
事務所 プロ・フィット

鬼頭明里さんは、2014年に声優デビュー果たしています。

主な出演作はテレビアニメ『鬼滅の刃』の竈門禰豆子役。

その他の主な出演作品は次の通りです。

▼『Re:ステージ! ドリームデイズ♪』 月坂紗由

その他の主な出演作品

  • 『まちカドまぞく』 千代田桃
  • 『魔王様、リトライ!』 イーグル
  • 『超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!』 ミリンダ
  • 『アズールレーン』 長良、五十鈴
  • 『地縛少年花子くん』 八尋寧々
  • 『虚構推理』 岩永琴子
  • 『アイカツオンパレード!』 新海リンナ
  • 『安達としまむら』 安達

 

最近では『クラッシュタイプの蒟蒻畑』TVCMで声優の梶裕貴さんと共演していますね。

 

また、2019年10月にはアーティストデビュー。歌もとてもうまいと評判です。

かわいらしいルックスと、声優や歌手としての確かな実力のギャップがたまらない魅力になっています!

鬼頭明里はの大学どこ?京都大学出身?

画像引用元:oretame.jp

鬼頭明里は京大出身?

鬼頭明里さんを検索すると「京都大学」のキーワードが!

もしかして、京大卒業なの…と調べてみたところ…

どうやら2018年に開催された「京都大学11月祭」のトークショーに出演したということのようです。

鬼頭さん自身は大学に進学していません。高校卒業後すぐに東京に上京して、声優の養成所に入っています。

大学に進学しなかった理由は?

もともとは絵を描くことが好きだった鬼頭さん。

現在でもイラストの腕には定評があります。

高校時代にもプロのイラストレーターをめざして地元の大学に進学を考えていたのですが、両親にこう言われてしまいます。

「大学に行くお金はないので奨学金を借りてください」

しかし、そこまでして大学に行きたかったわけでもなく、自分のお金で進みたい道は何だろうと考えたとき「声優しかない」と思ったそう。

鬼頭さんは、父親の影響で幼い頃からアニメやゲームが大好きだったからです。

また、高校卒業後、すぐに上京した理由は、おばあちゃんのガンが再発して「長くないかも」と言われたから。

早く声優にならないと、おばあちゃんに恩返しできないと思い、とても焦ったそう。

ネットで調べて、1年で結果が出ると書かれていたプロ・フィットの養成所を受けたというわけです。

【画像】鬼頭明里の高校どこ?中川商業高校が濃厚!かわいい制服姿も!

鬼頭明里の高校どこ?

画像引用元:voice-news.xyz

鬼頭明里さんの高校名はプロフィールなどで公表していないようです。

わかっていることは…

商業高校に進学。

『けいおん!』とニコニコ動画「弾いてみた」の影響を受けて軽音楽部に入部した。

上京したのが高校卒業後と語っていたので、地元愛知県の商業高校である可能性が高いはず。

軽音楽部がある商業系の高校は次の3校が見つかりました。

  • 名古屋市立名古屋商業高校
  • 愛知県立愛知商業高等学校
  • 愛知県立中川商業高校

そして、こちらが鬼頭明里さんの高校時代の写真だと言われている一枚!

画像引用元:yumeijinhensachi.com

この頃からとてもかわいいです!こちらの制服を上記の3校と照らし合わせてみたところ、中川商業高校の制服がとても似ています!

▼中川商業高校 公式HPより

▼ツイッターより

鬼頭さんの写真は長そでブラウスですが、襟元やリボンが似ていますね。

これらの情報を総合すると、鬼頭明里さんの高校は愛知県立中川商業高校の可能性が濃厚です。

愛知県立中川商業高校 偏差値43

スポンサーリンク

鬼頭明里の中学校はどこ?

ちなみに鬼頭明里さんの中学は、名古屋市立滝ノ水中学校ということ。

画像引用元:m.aplace.co.jp

中学時代は美術部に所属していました。こちらが制服姿の写真です!

画像引用元:yumeijinhensachi.com

こんなにかわいいとクラスでも評判だったのではないでしょうか?

スポンサードリンク

鬼頭明里『歌うまい』は高校時代から!

画像引用元:matome.naver.jp

実は、ベースがやりたくて高校で軽音楽部に入部したのですが、当時『けいおん!』の秋山澪が人気で、ほぼみんなベース志望。

結局、鬼頭さんはボーカルをやることになったそうですが、「歌声」には、中学・高校時代から定評があったようです。

中学生の卒業式のあと、クラスで集まってカラオケに行く機会があって、そこで褒められた記憶があります。自分の順番が来て歌い始めたら「え、誰? 上手くね?」と。

また、高校時代にも褒められたことが!

高校生のときに教室で歌を口ずさんだら「誰? 上手いんだけど!?」と言われたこともあります。

しかし、もともとは自分の声にコンプレックスを持っていたという鬼頭明里さん。

画像引用元:ツイッター

中学生のとき、教室でプリントが配布されて、前の席の子からプリントを受け取って「ありがとう」と言ったんです。

そしたら、「声めっちゃ低くない?」と。自分でも気にしてたので、人に指摘されてさらに気にするようになってしまって。

たしかに、ふつうに話しているときの声は低め。

でも、魅力的な声ですね!声優の仕事を始めてからは、地声を褒められる機会がとても多いそう。

コンプレックスを長所に変えて、大ブレイクした鬼頭明里さん。今後の活躍がとても楽しみです!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

error: Content is protected !!