【画像】安藤サクラの旦那は柄本佑!馴れ初めはブスでワキガだから?

7月7日放送のモヤモヤさま~ず6人目の代打として、なんと女優の安藤サクラさんが登場します。

バラエティで安藤さんを見られるなんて、とても楽しみです。

演技力もすごいですが、あのほっこりする人柄がとても好きなんです。

そんな安藤サクラさんのハートを射止めた旦那さんは柄本佑(えもとたすく)さん

そこで今回は、柄本佑さんの画像やプロフィールをまとめています。

さらに、ブスでワキガ?と謎の言葉がささやかれる、ふたりのおもしろ&感動馴れ初めエピソードを紹介します。

スポンサーリンク

【画像】安藤サクラの旦那は柄本佑(えもとたすく)!父は柄本明

柄本佑さん プロフィール

フリガナ エモト タスク

生年月日 1986年12月16日

星座 いて座

血液型 B型

身長 183cm

出身地 東京

ジャンル 俳優

デビュー年 2003年

デビュー作 美しい夏キリシマ (映画)

代表作 美しい夏キリシマ (映画)/2003年 十七歳の風景 少年は何を見たのか (映画)/2004年 子宮の記憶 (映画)/2007年 あさが来た (NHKテレビ)/2016年

特技 水泳

趣味 映画鑑賞

言わずと知れたご両親は、俳優の柄本明さんと角替和枝さんです。芸能一家ですよね。

柄本佑さんはもともとは映画監督志望だったそうです。俳優のオーディションに行けば、映画監督にも会って話せると母に勧められて、デビュー作となる「美しい夏キリシマ」のオーディションを受け、合格してしまったそう。

映画の現場での緊張感や全員で一つの目標をめざして映画をつくるプロセスに魅力を感じて、俳優の道を志したようです。

趣味は映画観賞。俳優の勉強もかねているのでしょうか、年間200本もの映画を見ているようです。すごいですね。

デビュー作「美しい夏キリシマ」役で、第77回キネマ旬報ベスト・テン新人男優賞・第13回日本映画批評家大賞新人賞を受賞するなど、その実力も高く評価されています。

性格もとてもユニークみたいです。以前、出演した番組でもこんなふうに自分の学生時代を語っていました。

柄本が学生時代に友達がいなかったと話すと、坂上に「ひきこもりだった?」と聞かれ、柄本はそれを否定。しかし「自分の中で一番かっこいいと思っていたのが、ジーパンはいてゲタにTシャツで、文庫本をケツに差してる」ような男だったと、少し変わった美意識を持っていたことを打ち明けると、松本は「あのお父さんに育てられると、柄本のようになる」と納得していた。

引用元:https://taishu.jp/articles/-/53998?page=1&_gl=1*78y1og*_ga*MGYzdlpYajluVl9pdE5FRjJWUklUamVJRC1ncnBlSDVRTDJUZmtkdFhLMTI1V2VadmF5SVlsbnFfQmlySzV0Yg

さらに弟の柄本時生さんも俳優として活躍中。このふたりがとても似ているといわれていますよね。

左が柄本佑さん。右が3歳年下の弟・柄本時生さんです。確かに似ていますよね。

スポンサーリンク

安藤サクラと柄本佑の馴れ初めはブスでワキガだから?

そして、2012年3月、25歳という若さで安藤サクラさんとご結婚されました。

朝ドラにも出演された国民的女優。みなさんご存知でしょうが、安藤サクラさんのプロフィールもご紹介しておきますね。

安藤サクラさん プロフィール

フリガナ アンドウ サクラ

生年月日 1986年2月18日

星座 みずがめ座

身長 160cm

出身地 東京

ジャンル 女優

デビュー年 2007年

デビュー作 風の外側 (映画・奥田瑛二監督) ヒロイン役

代表作 0.5ミリ (映画)/2014年 百円の恋 (映画)/2014年 まんぷく (NHKテレビ)/2018年 万引き家族 (映画)/2018年

このふたりの馴れ初めがおもしろいのです。

まず、出会いのきっかけとなったのは、安藤サクラさんが共演していた弟の時生さんでした。

2008年の『あきた十文字映画祭』に映画『俺たちに明日はないッス』で共演した安藤さんと柄本時生さんは参加。現地に向かう新幹線の中で、時生さんは兄の佑さんに安藤さんを紹介しました。

そのとき、柄本佑さんは安藤サクラさんの声に運命を感じたと出演したテレビ番組で語っていました。

移動中の新幹線の車内で、すでに知り合いだった弟から紹介されたと、その出会いを明かした。そして、安藤は話すときもうつむいていたのだが、「顔を見るより、先に声を聞いて、漠然(ばくぜん)とこの人と結婚するかな、みたいに思って」と、初対面から結婚を意識していたことを告白。

引用元:https://taishu.jp/articles/-/53998?page=1&_gl=1*78y1og*_ga*MGYzdlpYajluVl9pdE5FRjJWUklUamVJRC1ncnBlSDVRTDJUZmtkdFhLMTI1V2VadmF5SVlsbnFfQmlySzV0Yg

そのときは、それで終わったそうですが、のちに安藤サクラさんと柄本佑さんは、2010年公開の映画『ケンタとジュンとカヨちゃんの国』で共演を果たします

そのときのサクラさんの役「カヨちゃん」の役柄がすごい設定なんです!

劇中、安藤は旅をするケンタとジュンに拾われる女・カヨちゃんを演じており、“ブスでワキガ”という異色なキャラクターを熱演。過去作をみてもインパクトの強い役柄が多いが今回はかなり強烈だ。

引用元:https://movie.walkerplus.com/news/article/12285/

すごい強烈キャラクターですね。その役をみごとに演じ切り、アジア版アカデミー賞と呼ばれるアジアン・フィルム・アワードの助演女優賞にノミネートされました。

この作品、当時は国際映画祭での上映や日本での劇場公開もされていなかったにもかかわらず、まだメジャー級ではなかった新進気鋭の女優・安藤サクラさんがノミネートされたのは極めて異例のことだだったそうです。

ご自身も俳優であり、一度は映画監督をめざした柄本佑さん。そんな安藤さんがまぶしくてしょうがなかったのではないでしょうか?

映画クランクアップ後の打ち上げでは猛アタック。失礼ながら「金魚のフン」のようにサクラさんのそばを離れなかったとか。

「結婚を前提に付き合って」という柄本さんに、安藤サクラさんは「わたしはいいけど、お父さんに聞いて」とお父様の奥田英二さんの許可を得ることを求めます。このくだり、おもしろいですよね。きっととても仲の良い親子なんだと思います。

そこで、安藤さんのお宅にうかがってご挨拶。奥田英二さんに思いを伝えると、「結婚を考えているなら、3年は待て」と条件を出されたそう。ご自身もプレイボーイだった奥田英二さん。柄本佑さんの真剣さを試したのでは?

その約束を見事に果たし、約3年の交際を経てふたりはめでたくゴールインしました。

結婚のきかっけになったのは、弟の時生さん、そして何度もいって申し訳ないですが…サクラさんが「ブスでワキガ」の役を演じきった映画『ケンタとジュンとカヨちゃんの国』での共演、さらに奥田英二さんの条件だったのですね。

この馴れ初めエピソード自体が、映画になりそうです!

2007年には待望のお子さんが誕生しています。

そして、2019年2月にキネマ旬報社から発表された2018年 第92回キネマ旬報ベスト・テン」では、主演女優賞に安藤サクラさん、主演男優賞に柄本佑さんが選ばれ、初の『夫婦でダブル受賞』を果たしています。

安藤さんはこんなコメントをしていました。

安藤は「すごくうれしかったですが、受賞の知らせを聞いた瞬間はどこかひとごとのような感じでした。でも、主演男優賞が柄本佑さんですと聞いた時には、跳び上がって喜びました」と、自身よりも夫の受賞に喜んだことを報告。

引用元:https://www.msn.com/ja-jp/entertainment/movies/安藤サクラ大喜び-柄本佑と夫婦で主演ダブル受賞/ar-BBT8Spe#page=2

自分のことより、旦那さんの受賞を喜ぶなんて、ほんとうに安藤サクラさんかわいいです。

とても素敵なご夫婦です!

スポンサードリンク

まとめ 【画像】安藤サクラの旦那は柄本佑!馴れ初めはブスでワキガだから?

いまや国民的、いや世界的女優といわれる安藤サクラさん。

旦那さんは、俳優の柄本佑さんです。柄本佑さんも役者として大活躍。数々の賞に輝いています。

ふたりの馴れ初めは、弟の時生さん、映画『ケンタとジュンとカヨちゃんの国』での共演、そして安藤サクラさんの父・奥田英二さんとの約束が結婚へとふたりを後押ししたのでした。

結婚後も映画やCMで共演され、仲のよいおいどり夫婦の安藤サクラさんと柄本佑さん。

これからも、ふたりの活躍がとても楽しみです!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

error: Content is protected !!