安田成美と朝鮮総連の関係は?生い立ち「韓国人から帰化」はホント?

50代を迎えても、いまだ美しい女優・安田成美さん。

とんねるずの木梨憲武さんの妻としても有名ですよね。

そんな安田成美さんを検索すると、なにやら「朝鮮総連」というキーワードが浮上します。

いったい安田成美さんとどんな関係が?

また、実は韓国人の両親の元で育ち、日本に帰化したという噂もありました。

そこで、調べてみると衝撃の事実が判明したのです!

スポンサーリンク

安田成美の旦那は木梨憲武!子供は2人!

まずは、安田成美さんのプロフィールを紹介します。

画像引用元:choco0824.com

本名: 木梨 成美(きなし なるみ)

 

生年月日: 1966年11月28日(55歳)
出生地: 東京都文京区
身長: 168cm
血液型: B型
職業: 女優・ナレーター・歌手
ジャンル: 映画・テレビドラマ・CM
活動期間: 1981年 –
配偶者: 木梨憲武(とんねるず)

安田成美さんは、中学在学中にスカウトされ、1981年に花王ビオレのCMでデビューしました。

翌年にドラマ『ホーム・スイート・ホーム』でドラマ初出演を果たしています。

画像引用元:middle-edge.jp

1984年には、シングル曲「風の谷のナウシカ」(作詞:松本隆、作曲:細野晴臣)で歌手デビュー。

その後、数々のドラマに出演。1990年代のトレンディ―ドラマブームを代表する女優となりました。

 

1994年には、映画『そろばんずく』で共演したとんねるずの木梨憲武さんと結婚。

翌年に長男、1999年に二男を出産しています。

安田成美の生い立ちは?両親が韓国人の噂はホント?

画像引用元:middle-edge.jp

日本を代表するベテラン女優の安田成美さんですが、実は「韓国人」という噂があります。

その発端は、1994年10月から放送のNHK朝ドラ「春よ来い」の途中降板でした。

これについて、作家・評論家の塩田丸男さんが暴露ともいえる発言をしたのです。

安田成美は、1994年10月から放送開始した朝ドラ「春よ来い」のヒロインを1年間務める予定でしたが、太平洋戦争を描いたシーンの後、体調不良を理由に途中降板してしまいました。

それを受け、テレビ朝日のワイドショーに出演していた塩田丸男は、「安田さんは在日だから、植民地の朝鮮で荒稼ぎする日本人の娘を演じたいわけがない」と言い放ったのです。

引用元:https://anincline.com/yasuda-narumi/

 

この発言により、塩田丸男さんはテレビから姿を消しています。

安田成美さんも、この件について否定をしなかったようです。

Wikipediaを見ても、国籍を公表していないので、安田さんが日本籍なのか韓国籍なのかは不明です。

安田成美と朝鮮総連の関係とは?

画像引用元:aikru.com

では、安田成美さんと朝鮮総連との関係は何なのでしょうか?

 

安田成美さんを検索すると「朝鮮総連」のキーワードが浮上します。

 

おそらく、これも安田成美さんが韓国人だという噂から派生したものではないでしょうか。

実は、こちらも噂レベルではありますが「父親が韓国民団の幹部」だという情報もありました。

在日本大韓民国民団とは?

 

日本に定住する在日韓国人のための法人格なき社団。

日本国内の260を超える拠点で活動を行っている。

主な活動内容は、在日韓国人の相互親睦、韓国文化の紹介等の広報宣伝、日本での地位向上(日本での参政権要望、教科書内容の是正要求等)など。

 

Wikipediaより

 

韓国民団は、在日韓国人のための団体ですが、その朝鮮版ともいえるのが「朝鮮総連」のようです。

在日本朝鮮人総連合会とは?

 

日本で暮らす朝鮮人たちの権益と生活を守るための活動などに取り組んでいます。

実際、ビザや旅券の発行代理業務も行っており、いわば中央本部のビルは、北朝鮮の事実上の「大使館」のようなものです。

 

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/5530e8e74baedf3661e090dc6b6f3318d69559d2

「安田成美は韓国籍?」→「両親が韓国民団幹部?」→「両親が朝鮮総連の幹部?」

という流れで、「朝鮮総連」を検索する方が多かったのかもしれませんね。

 

もちろん、安田成美さんの国籍が、日本なのか、韓国or朝鮮なのかは不明です。

そして、ご両親がこのような団体の幹部だという事実もまったく確認はされていません。

スポンサーリンク

安田成美の生い立ち「韓国人から帰化」はホント?

韓国人の両親のもとで育ったと言われる安田成美さん。

一説によれば、その生い立ちのために木梨憲武さんの両親が結婚に猛反対していたようです。

そのため、結婚後に日本籍を取得して帰化したという情報もあります。

 

その根拠が、帰化を許可する旨が記載された官報です。

画像引用元:https://buzz-scrap.com/

少し見づらいですが、このような文が添えられているとのこと。

官報 第1797号

平成7年12月21日木曜日

法務省告示 第二百八十三号

左記の者の申請に係る日本国に帰化の件は、これを許可する。

引用元:https://buzz-scrap.com/y

 

この申請者の名前がと生年月日が…

鄭成美(チョ・ソンミ)

昭和41年11月28日生

これが安田成美さんの本名「成美」と生年月日と一致するため、安田成美さんの帰化申請だったのではないかと言われています。

 

平成7年(1995年)といえば、木梨さんと結婚した翌年で第一子を出産した年。

帰化するきっかけになる年だと考えられなくもないですが。

ただ、こちらも同名で生年月日が一致している他人の可能性もあります。

安田成美が韓国人の噂はデマ?

画像引用元:middle-edge.jp

これまで、安田成美さんが韓国人であることや朝鮮総連との関係の噂を検証してきました。

しかし、同様の噂は有名芸能人にありがちで、信ぴょう性も確かではありません。

実は、安田成美さんと木梨憲武さんの結婚披露宴は「極秘」で行われたと言われていました。

その理由は、新婦側の親戚は結婚式にはチョゴリを着てくる可能性が高いことからマスコミもシャットアウトしたとのこと。

 

ところが、それはまったくのデマだったのです。

ふたりの披露宴は500名の芸能人・有名人500人を招いて豪華客船で盛大に開かれたそうです。

安田と木梨は94年1月に結婚して、披露宴は約500人を招いて豪華客船の上でおこなわれた。

藤井フミヤが石田ひかりと筒井道隆主演のフジテレビ系月9ドラマ「あすなろ白書」の主題歌「TRUE LOVE」をギターを手に生歌披露するなど話題を呼んだ。

引用元:https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201804160000810.html

 

木梨さんは、白いスーツにスニーカーという斬新ないでたち。

ふたりともおしゃれです!

写真などを見るかぎり、ごくふつうのウエディングセレモニーです。

極秘挙式はデマでした。

この事実から、安田成美さんにまつわる噂もネットから生まれたデマという可能性が高まります。

スポンサードリンク

まとめ 安田成美と朝鮮総連の関係は?生い立ちが韓国人の噂とは?

日本を代表するベテラン女優、安田成美さん。

NHK朝ドラ「春よ来い」の途中降板についての塩田丸男さんのコメントがきっかけとなり、「安田さんは韓国人なのでは?」という噂が広まりました。

また、同名・同じ生年月日の方の帰化申請も、その根拠となっているようですね。

両親が「朝鮮総連」の幹部という噂もありました。

調べてみたところ、どの情報もあくまでも噂レベルで、確定できないものでした。

国籍がどこであれ、安田成美さんは日本を代表する実力派女優であることは間違いありませんね。

スポンサードリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

error: Content is protected !!