【画像】吉岡秀隆と内田有紀の結婚式が素敵!雪の富良野で倉本聰演出

俳優の吉岡秀隆さんと、女優の内田有紀さんが結婚していたことを知っている人は多くないかもしれません。

現在は、離婚してしまったふたりですが、結婚式はとてもロマンチックだったんです。

ふたりの馴れ初めであるドラマ「北の国から」にちなんだ挙式。

なんと演出は、脚本家の倉本聰さんが担当したそうです!

ふたりの馴れ初めから結婚式の様子、離婚原因までを振り返ります。

スポンサーリンク

吉岡秀隆と内田有紀の馴れ初めは「北の国から」の共演!

吉岡秀隆の代表作「北の国から」

吉岡秀隆さんといえば、ドラマ「北の国から」ですよね。

画像引用元:anohito-genzai.com

本名 吉岡 秀隆(よしおかひでたか)

 

生年月日 1970年8月12日(51歳)

出生地 埼玉県蕨市

身長 172 cm

血液型 A型

事務所 Office Bow!

吉岡さんは、4歳で劇団若草に所属し、5歳の時にテレビ東京『大江戸捜査網』でデビューしました。

 

そして、1981年スタートのフジテレビドラマ『北の国から』の純役で一気にブレイクしています。

画像引用元:webronza.asahi.com

 

「北の国から」は、北海道富良野市を舞台に、雄大な自然の中で田中邦衛さん演じる主人公・黒板五郎と2人の子どもの成長を21年間にわたって描いた作品です。

連続ドラマとして1981年10月9日から1982年3月26日まで放送され、最初に吉岡さんが出演したときは11歳でした。

その後、シリーズ化され、8編のドラマスペシャルが1983年から2002年まで放送されています。

画像引用元:maetsuneweb.com

馴れ初めは2002年の共演

そして、吉岡秀隆さんと内田有紀さんの出会いは、2002年9月に放送された『北の国から 2002遺言』での共演でした。

画像引用元:maetsuneweb.com

 

吉岡秀隆さん演じる黒板純と、結婚を意識した間柄になる訳ありの女性・高村結役を演じた内田有紀さん。

撮影を重ねていくうちに、互いの間に本物の恋心が芽生えたようですね。

当時のふたりの年齢は、吉岡秀隆さんが32歳、内田有紀さんが27歳でした。

 

そして、2002年12月7日には、挙式前に記者会見を開き、結婚を報告しています。

画像引用元:芸能人の現在特集.com

ドラマの役そのままにゴールインした2人。吉岡さんは喜びのコメントを語っています。

「(役の)黒板純でなく、吉岡として有紀さんを幸せにすることがファンへの恩返し」

 

2人は同日、富良野市役所に婚姻届を出したことを報告。

内田さんは「1人の人間として向き合えるよう、時間を重ねてきた」と結婚に至る心境を語り、吉岡さんは「周りからは、すでに尻に敷かれていると言われて」とちゃめっ気も。

引用元:http://www.shikoku-np.co.jp/national/life_topic/20021207000279

ふたりのコメントから、喜びがにじみでていますね。

内田有紀さんは結婚を機に、仕事を休業して家庭に入りました。

吉岡秀隆と内田有紀の結婚式が素敵!富良野プリンスで倉本聰の演出

そんな吉岡さんと内田さんの結婚式は、出会いの地「富良野」で執り行われました。

「雪の降る中でウエディングドレスが着たい」という内田さんの希望を叶えるためだったとか。

そして、なんと挙式の演出は「北の国から」の原作者・倉本聰でした。

冬季はクローズとなる富良野プリンスホテルを特別に借りて、会場に。

 

画像引用元:grapee.jp

ホテルのプールに橋のようなバージンロードを架け、チャペルも「倉本組」によって建てられた特別仕様だったようです。

 

関係者によると、非公開の式はホテル周辺の自然の中で行われ、田中邦衛さんなど約50人が出席。

ビッグカップルにしては、こぢんまりしたアットホームな結婚式だったようです。

吉岡さんは北海道に別荘も!吉岡秀隆の北海道の別荘どこ?中標津での目撃情報やオススメの場所も

スポンサーリンク

吉岡秀隆と内田有紀の離婚理由は?嫁の寂しさ爆発?

画像引用元:everyday-wadai.net

素敵な結婚式を挙げたふたりでしたが、3年後には、結婚生活にピリオドを打ち離婚しています。

スポーツ各紙などの報道によると、離婚の原因は女性問題でも、性格の不一致でもなかったようです。

ドラマや映画の主演作が続き多忙を極める吉岡秀隆さんとのすれ違いに、内田さんが耐えきれなくなってしまったといいます。

寂しさのあまり、2005年11月には書き置きを残して、内田有紀さんが家を出てしまったそう。

 

当時、離婚についての公式な発表がなかったため、2人の間を繋いだ倉本聰さんが各紙にコメントを寄せていました。

「ヒデ(=吉岡秀隆)は何が悪いのかいまだに理由が分からなく、かなり落ち込んでいた」

倉本さんは2005年11月に吉岡夫妻と食事をしたようですが、その時には「(離婚の)気配は全くなかった」といいます。

吉岡さんを支えるために家庭に入った内田さんの寂しさが、ある日、爆発してしまったのでしょうね。

ふたりに子供はいませんでした。

内田有紀さんは、その後、芸能界に復帰。俳優の柏原崇さんと「再婚秒読み」と言われていますね。

吉岡さんのグレイヘアに驚き!【画像】吉岡秀隆の白髪わざと?染めない理由はカツラ説や役作り?

スポンサーリンク

内田有紀 プロフィール

画像引用元:anincline.com

本名 内田有紀

生年月日 1975年11月16日(45歳)

出生地 東京都中央区日本橋

身長 165 cm

血液型 O型

事務所 バーニングプロダクション

『1993年度ユニチカ水着キャンペーンガール』としてデビュー。

1994年、フジテレビ系ドラマ『時をかける少女』で主演を務める。

同年には、シングル「TENCAを取ろう!~内田の野望~」で歌手デビューを果たし、オリコン史上初の女性ソロ歌手デビュー曲初登場1位を記録。

以降、フジテレビ系ドラマ『踊る大捜査線』シリーズ、TBS系ドラマ『ビッグウイング』、テレビ朝日系ドラマ『ドクターX ~外科医・大門未知子~』シリーズなどに出演。

まとめ 【画像】吉岡秀隆と内田有紀の結婚式が素敵!雪の富良野で倉本聰演出

「北の国から」の共演がきっかけで2002年に結婚した、吉岡秀隆さんと内田有紀さん。

ロケ地にちなんだ富良野で、結婚式を挙げています。

なんでも、脚本家・倉本聰さんの演出で、自然の中での素敵な挙式だったそうです。

とてもシアワセそうな吉岡さんと内田さんでしたが、残念ながら3年後には離婚。

吉岡さんの多忙ぶりに、内田さんの寂しさが爆発してしまったようです。

現在は、ふたりとも独身ですから、再婚のニュースなどが入ってくるかもしれませんね。

スポンサードリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

error: Content is protected !!