浅田美代子は明石家さんまと再婚アリ?樹木希林から勧められていた!

60代になってもかわいらしい天然キャラが大人気の女優・浅田美代子さん。

バラエティでの才能を発掘したのは、明石家さんまさんだといわれています。

番組共演でもとても仲がいい様子を見せるふたり。

お互いにバツ1ですが、再婚の可能性があるのではないでしょうか?

そんなお似合いのふたりの意外な関係が明らかになりました。

スポンサーリンク

浅田美代子と明石家さんまは仲良し!

画像引用元:middle-edge.jp

浅田美代子さんの天然キャラがさく裂したのは、明石家さんまさんがMCを務めていた番組『さんまのからくりTV』からでした。

なんでも、浅田さんの「才能」にいち早く気づき、出演を促したのはさんまさん本人だったそう。

明石家さんまさんも、浅田さんをこんな言葉で評価するほどです。

生まれ変わったら、浅田美代子になりたい。

刑事として出演したドラマでは、犯人を捕まえるシーンを撮影した後に付き人に真顔で尋ねたといいます。

「そういや犯人って誰だっけ?」

さんまさんも、浅田さんの面白エピソードをテレビなどでたびたび語っていますね。

「これからはネガティブに生きていかないとダメだよね。これからはネガティブだよね!」と明るく語っていた浅田さん。

さんまさんが「それポジティブちゃいまっか?」と正すと、彼女から「似てるからいいじゃん!」と反論された。

「金曜日って何曜日のことだっけ?」と尋ね「火曜日ちゃいまっか?」と冗談のつもりで返したら、「そうだった。そうだった」と自ら納得した。

浅田美代子さんのお母様の葬儀に駆け付けた明石家さんまさんが香典を渡そうとすると「この人はいつもお金で解決しようとするから」と泣きながら訴えて、さんまさんを絶句させた。

…と挙げればきりがないほど、さんまさんとの天然エピソードが出るわ出るわ。

また、ふたりはかなり前から仲良しのようですね。

今から20年ほど前には、さんまさんの誕生日会に浅田さんが参加。

お祝いとして自身の代表曲を歌い、さらにさんまさんが、学生時代に好きだった麻丘めぐみさんや、幻のアイドル小川順子さんをサプライズで呼んだそう。

彼女たちにも持ち歌を歌い、さんまさんにとって“人生最高の誕生日プレゼント”を贈ったようですよ!

スポンサーリンク

浅田美代子は明石家さんまと再婚アリ?樹木希林からも勧められていた!

画像引用元:intuition2take.com

そんな仲のよいふたりですから、一時は「熱愛」の噂が浮上したこともありました。

浅田さん自身も、2017年にトーク番組『サワコの朝』に出演した際、さんまさんとのうわさについて触れています。

「なんだろ、同級生とかそういう感覚。そのおかげで、本当に彼氏ができない時期があった」

「あと知的が役がこなくなった(笑)、弁護士とかお医者さんとか」

お互いにとっては、恋人というより、「同級生」という感覚なのですね。

たしかに1955年生まれのさんまさんと、1956年の早生まれの浅田さんは「同じ学年」。

しかも、浅田さんは時々、女優仲間をさんまさんに紹介しているそう。

しかし、浅田さん自身がさんまさんの“だめな話”をするため、うまくいった試しがないといいます。

実は、さんまさんは、希林さんから会うたびにこう言われていたそう。

『美代子をよろしく』

浅田さんの母親代わりだった樹木希林さんとしては、浅田美代子さんの再婚相手にさんまさんはふさわしいと思っていたのかもしれませんね。

ただ、友情からオトナの恋に発展する可能性もありますから、今後ふたりの関係に注目です!

え?病気なの?浅田美代子が現在がん闘病はデマ!2億円別荘で彼氏とラブラブ生活?

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

error: Content is protected !!