MENU

【顔画像】高橋克典の子供の通夜が悲しい!小学校は青山学院だった?

「サラリーマン金太郎」「特命係長 只野仁」「広域警察」など数々ドラマシリーズで主演を務める、俳優・高橋克典さん。

プライベートでは2004年モデルの中西ハンナさんと結婚。一児に恵まれています。

そんな高橋さんに悲しい出来事があったようなのですが、「通夜」とはいったい…。

さらに、息子さんの小学校・中学校は「青山学院」だと言われる理由についてもまとめています。

スポンサーリンク

【顔画像】高橋克典の嫁は中西ハンナ!

高橋克典さんと嫁・中西ハンナさんは2004年に結婚しています。

画像引用元:bethelcc.net

当時、高橋克典さんは39歳、中西ハンナさんは25歳という「年の差婚」として話題に。

ふたりのの出会いは「合コン」でした。

高橋克典さんの音楽関係の友人がセッティングしたそうです。

その席でに高橋克典さんは、中西ハンナさんに一目ぼれ。

しかし一方で、中西ハンナさんの高橋克典さんについての印象はあまりいいものじゃなかったようです。

「マイペースで感じの悪い人だった」

高橋克典さんのシャイな性格が、そう思わせたのかもしれません。

その後、おそらく高橋さんのアタックにより交際スタート。

3年の交際期間を経て2004年10月16日にゴールインしています。

【顔画像】高橋克典の子供の通夜が悲しい

その5年後、2009年2月27日に息子が生まれています。

2021年2月に12歳に、現在は中学1年生という年齢です。

画像引用元:芸能人の息子娘特集.com

目線は隠されていますが、きっとイケメンに成長しているのでしょうね。

高橋克典さんは、イクメンで息子さんととても仲がいいようです。

ブログやインスタグラムにもたびたび親子で登場。

 

そんな高橋さんの子供についての情報を調べると「通夜」というキーワードが出現します。

もしかして、お子さんが…とドキッとしてしまいますが、こちらは高橋さんが2018年4月にブログに投稿した記事が原因でした。

高橋さんの息子さんではなく、息子さんの友達が亡くなってしまったのですね。

かける言葉が見つからない。
同じ年頃の子供を持つ親として、痛いほど気持ちはわかる。
ただ一緒に悲しむしかない。
でもこんな時、そんなことしかできないのが本当に歯がゆくて悔しい。
いつか、ご両親と周りの全ての方が、
どうか前を向ける日が来ることを
祈ることしか。
すみません。。、
本当になんて書いたらいいのかわかりません。

投稿には、同じ年代の子供を持つ親としての悲痛な思いがつづられていました。

その後の投稿には、元気をつけるために馴染みの中華料理店で親子に立ち寄った様子も。

チビ克と2人、車に乗り込み、言葉も出ずに車を発進させ、しばらく2人とも黙っていました。
でもちょっと何か食べさせなくちゃ、
なら中華街で何か食べて帰ろうかとなり。
今日はなぜか、もう20年くらいぶりの昔馴染みの店へ行きたくなり、、、。
なんだか無性に行きたくなり、
残念ながら、優しい優しいお母さんは去年亡くなられてしまっていましたが…
明日から一人で台湾に出かける97歳のお父さん、彼を筆頭に、皆変わってない。
しかも変わらず家族のように温かく迎えてくれました。
こんな風に僕もしてあげられたらなと。
今日のこのあったかい味は、一生忘れられないような気がしました。

高橋克典さんご自身も書かれていますが、かなり動揺していたようです。

 

ブログのコメント欄には、おなじような経験をした方々から励ましの言葉が多数寄せられていました。

しかし、一方でネットの掲示板には批判的な意見も…

「一般のお子さんのご不幸をブログで報告しない方が良いと思います!息子さんのお友達なら尚更」
「ブログの利用法が 間違っていますね!!悲しみは 腹にしまっておくもの」

「こういう不幸しかも自分の子の友達のって わざわざブログに書く必要あるのかな…」

芸能人が与える影響は大きいだけにいろいろな意見が寄せられています。

スポンサーリンク

高橋克典の子供の小学校・中学校は青山学院が濃厚!

画像引用元:wezz-y.com

高橋克典さんの息子は、今年中学1年生。

どちらの学校に通っているのか気になりますね。

学校名を明かしているわけではありませんが、いくつかの情報から「青山学院初等部から中等部」に進学した可能性が極めて高いようです。

青学は高橋克典の母校!

画像引用元:saitomo0908.com

高橋克典さんは、青山学院初等部・青山学院中等部・高等部卒業、青山学院大学経営学部を中退しています。

また、嫁・中西ハンナさんとの挙式も青山学院の礼拝堂で挙げています。

さらに青山学院のOB会イベントにもゲストとして出演するほど、繋がりが深いようです。

愛する息子を我が母校に、という気持ちも強いのではないでしょうか?

運動会の報道にヒントが?

また、2018年10月2日の女性セブンの記事では、セレブの子供たちが通う小学校の運動会を報じています。

「同校は、6年間で1000万円近い学費がかかる『セレブ小学校』で知られ、これまで多くの著名人を輩出してきました。

教育環境のよさに定評があり、毎年説明会には人があふれかえる人気ぶりです」(教育関係者)

引用元:https://www.news-postseven.com/archives/20181002_770824.html?DETAIL

そして、この運動会に参加していた子供たちの親とは…

  • 市川海老蔵さんと故・小林麻央さん
  • 篠原涼子さんと市村正親さん
  • 高嶋ちさ子さん
  • 井川遥さん
  • 木村多江さん
  • 元横綱・日馬富士さん

この方たちの共通点といえば、子供が「青山学院初等部に通っているということ」。

そして、これらの顔ぶれに、高橋克典さんの名前もありました。

各学年のリレーが行われ、保護者席では上下白で爽やかにキメた高橋克典(53才)や、元横綱・日馬富士(34才)らが声援を送っていた。

引用元:https://www.news-postseven.com/archives/20181002_770824.html?DETAIL

 

さらに当時、報じられた写真のバックが特徴的なれんがですね。

こちらが青山学院初等部の外観ですが、似ています。

青山学院中等部に進学?

また、2021年4月の高橋克典さんのブログには、息子が中学に入学したことを報告。

中学付近で撮影したと思われる写真が、青山学院中等部付近のストリートビューの画像と一致。

さらに制服も青山学院中等部の制服に似ています。

こちらが青山学院中等部の制服です。

これらの情報から、高橋克典さんの息子さんは「青山学院初等部」を卒業して「青山学院中等部」に通っているという可能性が極めて高そうです!

スポンサードリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

error: Content is protected !!