【画像】藤原竜也の自宅住所は代官山が有力!家の写真が豪華すぎ!

高い演技力が評価され、映画やドラマに大活躍の俳優・藤原竜也さん。

プライベートは謎に包まれていますが、しばしば目撃情報もあるようです。

藤原竜也さんと結婚された嫁、そして子供が暮らす町はどこなのでしょうか?

藤原竜也の自宅住所はどこ?吉田鋼太郎も近所の『代官山』で目撃情報多数!

代官山で目撃情報続々!

画像引用元:kiko-news.com

過去にストーカー被害にあったことが理由で、藤原竜也さんはプライベートの情報をあまりオープンにされていません。

が、かなり街中での目撃情報が多く、地域が偏っていました。

これほど頻繁に目撃されていますから、代官山付近に住んでいる可能性も高そうです!

吉田鋼太郎の自宅近所?

また、藤原竜也さんは俳優・吉田鋼太郎さんと大の仲良し。

2020年1月14日『火曜サプライズ』に吉田鋼太郎さんと藤原竜也さんが出演した。家も近所だと公言しています。

その後、2人の自宅が歩いて3分の距離であることが明かされると、吉田は「こないだ2人とも奥さんがいない日ってのがあったんですよ」と言い、「奥さんがいない日なんだからいろんなことできるじゃないですか」と発言。

しかし「なぜか(藤原が)うちで寝てました。うちのリビングで寝てた」と話すと藤原は「寂しくなっちゃって」とコメントしていた。

引用元:https://www.excite.co.jp/news/article/E_talentbank_126757/

そして、吉田鋼太郎さんもしばしば代官山で目撃されています。

犬の散歩をしばしば目撃されるとなると、吉田さんは代官山付近に住んでいると思われますね。

吉田さんと藤原さんの自宅は「徒歩3分」ですから、藤原竜也さんも代官山付近に住んでいる説は有力です!

また、2012年12月の週刊女性では、藤原竜也さんと家族の目撃情報が!

12月初旬の昼下がり、都内の大型書店の近くを家族と一緒に歩く藤原竜也の姿があった!

「上下グレーのゆったりとした服で、紺色のワークキャップをかぶってマスクをつけていました。

目立たない格好でしたが、脚が長くてスラッとしていて普通の人とは明らかに違うオーラが漂っていましたね」(同・目撃した女性)

引用元:https://news.line.me/articles/oa-shujoprime/0bfe8251b1ae

代官山の大型書店とは、「蔦屋書店」のことではないでしょうか?

このあたりが、藤原さん家族のお散歩コースなのかもしれませんね。

【画像】藤原竜也の家は超豪邸!

さらに、藤原竜也さんのお宅に訪問したことがある岡田将生さんがその豪邸ぶりを語っていました。

岡田さんはドラマ『ST 赤と白の捜査ファイル』の1話が出来上がったときに共演者の田中哲司さんと藤原竜也さんの家で鑑賞会を開いたそう。

藤原さんの家の様子について、こんなコメントを。

「そりゃ立派でした。やっぱすごいっすよ。先輩の家は。部屋何個あるんだろうって思いました」

部屋数が数え切れないとなると、マンションより一戸建てが有力ですね。

また、藤原竜也さんの冠番組ドキュメントバラエティー「二回道」では、溝端淳平さんが藤原さんの自宅を訪問しています。

閑静な住宅街にある藤原の自宅を訪れ、2人でカレーを作ることに。プライベートな空間で、人気俳優2人の“素”のトークが繰り広げられる…。

引用元:https://www.tv-tokyo.co.jp/fujiwara_tatsuya2/story/07.html

そのときの画像がこちらです!

画像引用元:tvkko.jp

これが自宅のドアだとすると、ものすごい豪邸のイメージです!

さらにキッチンはこんな感じ。

そして、カレーができあがると小栗旬さんが自宅を訪問。こちらはリビングなのでしょうか?

木目調の落ち着いたインテリア。瀟洒な住宅街にある邸宅なのではないでしょうか?

このあと「散歩で通りかかった吉田鋼太郎さんも参加」とありますから、やはり代官山付近の高級住宅地にあるのでしょうね。

子供の顔画像も気になる!【画像】藤原竜也と嫁の子供の年齢4歳!性別どっちで幼稚園は代官山?

藤原竜也 プロフィール

画像引用元:kyun2-girls.com

名前:藤原竜也(ふじわらたつや)

出身地:埼玉県秩父市

生年月日:1982年5月15日

身長:178cm

血液型:A型

学歴:堀越高等学校中退

所属事務所:ホリプロ

1997年に蜷川幸雄さんの舞台「身毒丸」のオーディションにて主役に抜擢され、芸能界デビュー。

ロンドン公演では「15歳で初舞台とは思えぬ存在感で天才新人現る」と絶賛されています。

2000年には映画『バトルロイヤル』で主役を演じ、2003年には舞台『ハムレット』で主な演劇賞を総ナメ。

以降、数々の舞台や映画、ドラマで活躍する演技派俳優として活躍しています。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

error: Content is protected !!