広末涼子の実家住所は高知市帯屋町?雑貨店とビル経営で金持ち|画像

14歳でデビューし「ヒロスエブーム」を巻き起こした広末涼子さんも、いまや国民的女優のひとり。

そんな広末さんのルーツは高知県にあります。

実家の場所や家業についても気になりますが、地元では有名な資産家のようです。

スポンサーリンク

広末涼子の実家の住所は高知市のどこ?

広末涼子さんは、かつて番組『人生最高レストラン』や『ぴったんこカンカン』で、地元高知の絶品グルメを紹介されていました。

画像引用元:ツイッター

そのお店が、こちらの「帰家」です。

画像引用元:yukk.blog.jp

高知といえばカツオ。臭みがなくて絶品だとか。

さらに、こちらの出汁で食べるところてんもとてもおいしいということ!

高知に帰郷の際は、家族とよく出かけているようですね。

番組の中では、「実家から徒歩5分」と紹介されていたということ。

地図で言うと、帰家から徒歩5分圏はこのあたり。

  • 帯屋町
  • 永国寺町
  • 追手筋
  • 本町
  • 廿代町

このあたりに、広末さんのご実家がありそうですね。

スポンサーリンク

【画像】広末涼子の実家の住所は高知市帯屋町?雑貨店経営と不動産業で金持ち

画像引用元:satorinoblog.com

また、広末さんのご実家の家業は地元では有名なようです。

インテリア雑貨店「mamaikuko(ママイクコ)」を経営しているということ。

かわいい雑貨を扱っている全国チェーンのうちの1店舗を経営されているようです。

さらにママイクコ高知が入っているビル「アベニューⅡ」は廣末家の所有ということ!

高知出身で、広末さんの叔父とも親交がある衆議院議員の山本有三さんが、「このビルが広末さんの実家」とブログで語っていました。

実家というのが、実家経営なのか、このビルに住んでいるという意味なのかは不明ですが。

ビルの住所は、高知市帯屋町1丁目14-1です。

以前は「広末金物店」を営んでいましたが、火事で全焼してしまったそうです。

とにかく、広末涼子さんのご実家は高知市帯屋町付近であると予測されますね。

両親はどんな人?【顔画像】広末涼子の両親|父親と母親が超美形!職業は雑貨店経営!

スポンサードリンク

広末涼子 プロフィール

画像引用元:your-magazine.net

本名 廣末 涼子

生年月日 1980年7月18日(40歳)

出生地 高知県高知市

身長 161 cm

血液型 O型

配偶者 岡沢高宏(2003年 – 2008年) Candle JUNE(2010年 – )

事務所 フラーム

スポンサードリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

error: Content is protected !!