MENU

【画像】真木よう子バストサイズをついに公表!スタイルは母親譲り

真木よう子さんといえば、その演技力はもちろん、抜群のスタイルでも人気です。

一時期は痩せすぎてしまったと噂でしたが、最近ではまた完璧なプロポーションに戻っていますね。

そして、自ら公表しているバストサイズに驚愕です!

さらに、あの抜群のスタイルはなんと遺伝だということですよ。

スポンサーリンク

【画像】真木よう子バストのサイズがダウン?

真木よう子さんは、2017年ドラマ「セシルのもくろみ」に出演した際、激やせが噂されていました。

腕などは細すぎてガリガリという印象も与えてしまうほど。

その際に「痩せたのでバストサイズもダウンしてしまったのでは?」と心配されていましたね。

【画像】真木よう子バストサイズを公表!

真木よう子のスタイルが復活!

しかし、その後、徐々にふくよかさを取り戻した真木よう子さん。

2021年1月には久々に連ドラに出演。

ドラマ「青のSP(スクールポリス)-学校内警察・嶋田隆平-」では、その抜群のスタイルが話題になりました。

画像引用元:ツイッター

たしかに峰不二子ばりのスタイルです!

画像引用元:ツイッター

ドラマでもかなりの反響を呼んだようですね。

真木よう子がバストサイズを公表!

画像引用元:ツイッター

となると…真木よう子さんのバストサイズが気になります。

2017年に主演ドラマ『セシルのもくろみ』のツイッターで、ご本人が明らかにしています。

真木さんのスタイルについての失礼なツイートにこのように対抗。

『子供産んで授乳して、34歳の本物のFカップは、重力に逆らえず垂れるのが正常です。

申し訳御座いませんです』

このコメントから、子育てをする母親のプライドが感じられます。

これには同世代と思われる女性から絶賛の声がたくさん寄せられています。

『悪いことしてないのに謝っちゃダメです』

『もれなく全員に訪れるもの』

『そりゃそうですよ。母の証し』

『さらっと言えちゃう真木さんが好き』

出産した女性にとってはスタイルを維持するのはとても大変なこと。

同じように努力をしている女性たちから「よくぞ言ってくれた!」と支持の気持ちが寄せられました。

スポンサーリンク

真木よう子の抜群のスタイルは母親譲り

実は、真木よう子さんの抜群のスタイルは「遺伝」だといこと。

2015年1月に出演した情報番組「バイキング」で、鈴木奈々さんから「スタイルの作り方」を問われるとこう回答。

「何もしていないんです。遺伝なんですよね」

さらにフットボールアワーの後藤輝基さんから「胸が豊満な家系なんですね」とツッコまれています。

相方である岩尾さんにも「お母さんとかもそうなんですか?」と遺伝についてダメ押しの質問が。真木さんは…

「そうなんです」

抜群のスタイルは、お母様譲りなんですね。

きっとご両親も美男美女なのでしょう!

貝殻水着の過去も!【画像】真木よう子が貝殻水着で人魚姫!大胆衣装で『恥ずかしい』

スポンサードリンク

真木よう子 プロフィール

画像引用元:geinouzin.net

生年月日 1982年10月15日(38歳)

出身地 千葉県印西市

身長 160 cm

血液型 A型

所属劇団 無名塾(1998年 – 2000年)

事務所 そよかぜ(マネジメント契約 レプロエンタテインメント)

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

error: Content is protected !!