【比較画像】佐藤浩市『激痩せ』がんが原因?いつから病気の兆候が?

俳優の佐藤浩市さんが「激ヤセ」したと話題です。

「病気なの?」と心配する声も。

佐藤浩市さんの痩せすぎはいつから?その原因は何なのでしょうか?

スポンサーリンク

【画像】佐藤浩市の痩せすぎ写真に「病気やがん?」の声も

話題になっているのは、タレント・映画コメンテーターのLiLiCoさんが2020年3月8日に更新したブログに登場した、俳優の佐藤浩市さんさんの姿です。

「4年ぶりに会えた 結婚祝いの言葉までいただき、そして深く映画の話をしてくれた佐藤浩市さん」と喜ぶLiLiCoさんがアップしたのは、映画「Fukushima 50」のパネルを背にして佐藤さんとLiLiCoさんが写る2ショットでした。

たしかに、一瞬佐藤浩市さんとわからないほど細身の方が映っている印象。

この写真を見たネットユーザーからは、「佐藤浩市さん、痩せた…?」といった驚きの声が続々とあがりました。

【画像】佐藤浩市の痩せすぎ疑惑「王様のブランチ」でも

さらに、3月7日に番組『王様のブランチ』に出演した際にも、佐藤さんの激やせが話題になったようです。

ネットでは心配の声が多数見られました。

【画像】佐藤浩市の痩せすぎいつから?

確かに、最近痩せたような気がする佐藤浩市さんですが、いつから変化が起こっていたのでしょうか?

少し前からの時系列で確認してみます。

▼2016年 『ロクヨン』

この頃は、イメージする佐藤浩市さんの顔つきではないでしょうか?

▼2017年 日本アカデミー賞の表彰式

このときもスリムでありますが、驚くほどの変化は見られず、表情も元気そうです。

▼2018年 京都国際映画祭

2018年10月の写真です。肩幅もがっちりしていて、痩せた印象はありません。

▼2019年10月 東京ドラマアウォード授賞式

2019年10月になると、「顔がほっそりしたかな?」という印象になります。

2018年の前身写真に比べると、たしかにスーツがぶかっとした感じもあります。

しかし、まだ病気を心配するほど痩せてはいませんよね。

▼2020年3月 インタビュー記事

こちらは2020年3月5日に配信されたインタビュー記事の写真です。

これがいつ撮影されたものかは不明ですが、「Fukushima50」の撮影秘話を語ってるものなので、それほど前のものではないはず。

このときも病気の兆候は感じられませんね。

▼3月8日 LiLiCoさんのブログ写真

なんだか突然、萎んでしまった感じになってますよね…。

もし、痩せすぎの原因が病気であるなら、ごく最近、体型に変化が出てしまっていることになります。

スポンサーリンク

【動画】佐藤浩市の「病気で激痩せ」はデマ?

写真だと写り方もあるでしょうから、動画で確認してみようと思います。

まず、こちらは2019年10月に公開された映画『楽園』のインタビュー動画です。

年齢なりのシワは感じますが、痩せていたり、病気の印象はありません。

そして、こちらはLiLiCoさんのブログに写真が掲載される4日前の3月4日に開かれた『Fukushima50』の記者会見です。

たしかに顔は痩せていますが、あのブログ写真ほど体は貧弱には見えない気がします。

笑顔で冗談を飛ばすシーンもあり、重い病気のようには思えませんね。

さらに、こちらがLiLiCoさんのブログに例の写真が掲載された翌日3月9日に開かれた映画『一度も撃ってません』記者会見の模様です。

たしかに、以前よりは痩せているように感じますが、「病的」とは思えない印象を受けます。

佐藤浩市さんは、今年で還暦を迎えるにもかかわらず、2019年には出演映画が6本も公開される多忙ぶり。

加えて90歳になる母親の介護にも心血を注いでいるといいますから、少々、お疲れ気味なだけなのかもしれません。

佐藤浩市の激痩せは父親譲りの役作り?

ネットでも、「次の映画の役作りでは?」という声も多数あがっています。

佐藤浩市さんは、ロバートデニーロさながらの役作りで有名な俳優。

2019年公開の「赤い雪 Red Snow」では、悪い男に見えるように歯を黄色くしたとか。

薄汚い男に見えるよう「ドライヤーで乾かし、歯を黄色くした」と役づくりを語り、「(試写で見て)いやあな感じがして。あっ、まるで疑似三國連太郎だって(笑)」と役作りの鬼だった父と自身を重ね合わせていた。

引用元:https://eiga.com/news/20190202/11/

それほどの役作りの鬼ですから、次の映画のために減量をしている可能性も考えられます。

痩せて、お父様の三國連太郎さんに似てきたという声もあがっています。

今回の激やせは父親の役者魂を受け継いだ役作り。佐藤浩市ファンとしてはそう願いたいものです。

スポンサードリンク

LiLiCoが佐藤浩市の激痩せ写真を削除の理由は?

実は、佐藤浩市さんの写真が掲載されたLiLiCoさんのブログ記事が現在は削除されています。

LiLiCoさんも、自分の投稿した写真がこれほどの騒ぎを呼ぶとは思ってもみなかったのでしょう。

おそらく、LiLiCoさんが久しぶりに再会した生の佐藤浩市さんは、それほど痩せたりやつれたりしていなかったのでは?

なぜなら、ブログ記事には、このような文章も。

「わたしの突然の腕にソフトタッチに照れ顔かな? そんなことないかっ なんだかとっても可愛い」

重い病気にかかっていると見える人の写真を、こんな表現で公表するでしょうか?

さらに、LiLICoさんのブログの写真、よく見ると佐藤さんの顔も長細く、表情も不自然になっていることから、なんらかの加工アプリを使ってる可能性もありますよね。

しかも佐藤さんのスーツを見ると、3月4日のこの会見と同じ日である可能性が高いです。

同じ日だとしたら、写真の写りの印象がかなり違います。

激やせに見えるのは、加工アプリや単なる写真の撮り方の影響だったのではないでしょうか?

佐藤浩市が『激やせ』真相を語った!

ここからは【追記】になりますが、佐藤浩市さんご本人が3月17日配信の文春オンラインで、自らの「激やせ疑惑」について真相を語っています。

激やせの理由は次の通りでした。

  1. 2020年の明けに大腸のポリープを取るために内視鏡の手術を受けた。
  2. そのとき腸壁の部分に痕のようなものがあることも分かり、2月下旬にその削り取り手術も。
  3. トータルで1週間ぐらい絶食したので、体重減少してしまった
  4. また、1月下旬にはアニサキスに当たり、数日間食事が摂れなかった。

病理検査の結果は陰性。今はゴルフもやり、次作の撮影にも入り、普通の生活に戻っているという佐藤さん。

「それもあって酒の量も減らして、なおかつ運動はしていたので、どんどん絞れていっちゃっていたというのが事実。体重は5キロ強落ちた。皆すごく心配してくれて申し訳なかった。あまりに心配かけちゃったので、少し(体重を)戻そうかなと思っています」

突然の激やせに驚きましたが、そんな理由があったのですね。

なにはともあれ、悪い病気ではないとご本人の口から聞けて安心しました!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

error: Content is protected !!