鈴木杏樹の不倫いつから?『略奪愛』馴れ初めは舞台共演後たった1ヶ月!

2月6日発売の週刊文春では女優・鈴木杏樹さんの「略奪愛」を報じています。

そのお相手は、元・歌舞伎役者の喜多村緑郎さん。

元宝塚歌劇団宙組トップスター・貴城けいさんという妻がいながら…

スポンサーリンク

【文春砲】鈴木杏樹と喜多村緑郎が不倫か?

鈴木杏樹さんは1998年6月に外科医と結婚。しかし、2013年に死別しています。

一方で喜多村さんは貴城さんという妻がある身。

そのふたりのデートの様子を週刊文春が報じていました。

2020年1月30日、ふたりはオフだったのか昼過ぎから1時間半にわたって千葉市美浜区で海岸でデート。

人目も気にせず、ハグやキスをしていたそう。

その後は、鈴木さんの運転する高級外車で、ラブホテルへと消え、4時間過ごしていたといいます。

鈴木杏樹と喜多村緑郎不倫いつから?きっかけは共演

鈴木さんと喜多村さんの「禁断の恋」の始まりは、どうやら舞台共演がきっかけだったようです。

2019年10月12日~11月5日に公演された「喜劇 道頓堀ものがたり」でふたりは共演。

その後、2019年昨の暮れあたりから交際がスタート。

全公演終了後に、東京在住の共演者が集まり、都内で打ち上げを行ないました。

その2人は意気投合。喜多村さんは、鈴木杏樹さんのことを「本当にいい子」と誉めまくり、「彼女の舞台を全部見にいきたい」と周囲に語っていたそうです。

公演は1か月の長丁場。大変なこともあるでしょう。苦楽を共にすると情が湧いてしまうのかもしれません。

意外と庶民派の部屋だった?鈴木杏樹ラブホテル部屋画像!西船橋SEKITEIは庶民派4000円!

【画像】喜多村緑郎と嫁・貴城けいのラブラブ写真

鈴木杏樹さんとの舞台の千秋楽の翌日の2019年11月6日、喜多村さんは妻の貴城さんとこんなラブラブ写真をSNSに投稿。

ツイッターにはこの写真と共にのろけとも思える文章が。

東京に帰ってきました。妻と久しぶりに再会。

妻の稽古終わりに行きつけのお店に来ました

#イノサンミュージカル #貴城けい #海の上のピアニスト #台詞必死に覚えてます

鈴木さんとの「恋心」が生まれたのは、昨年の暮れということですから、このときはまだ「妻一筋」だった?

しかし、喜多村さんの心のどこかにはすでに鈴木杏樹さんが住み着いていたのではないでしょうか?

喜多村緑郎さんと嫁・貴城けいさんの馴れ初めは?【画像】喜多村緑郎と貴城けいの馴れ初めは?『略奪婚』の噂は本当?

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

error: Content is protected !!