【画像】宍戸錠『ほっぺ』が支えた役者人生!現在その『中身』どこに?

2020年1月21日エースのジョー」の愛称で親しまれ、アクションスターとして日活の黄金期を支えた俳優の宍戸錠(ししど・じょう、本名同じ)さんが86歳で逝去されました。

宍戸さんといえば、その独特の「ほっぺ」。豊胸ならぬ、豊頬手術をした理由は?

スポンサーリンク

【画像】宍戸錠『ほっぺ』を整形手術!勝ち取った悪役

宍戸さんのかつてのトレードマークはぷくっと膨らんだ頬でした。

実は、この膨らんだ頬は生まれつきのものではなく、整形手術によるものだったのです。

宍戸さんは、日大芸術学部を中退。1954年に日活ニューフェイス第1期生としてデビューしました。

1955年には「警察日記」など数々の映画に出演。

画像引用元:https://koimousagi.com/18234.html

しかし、1956年にデビューした年下の石原裕次郎さんたちの台頭と太陽族映画ブームの中では、線の細い正統派の二枚目だった宍戸さんは、なかなかブレイクできなかったといいます。

そこで、なんと整形手術を決心。1956年に頬に液状のパラフィンである「オルガノーゲン」を注入する整形手術を受けたのです。

その理由は、悪役向きの「ふてぶてしい風貌」にするため。二枚目路線からあえて外れて、俳優人生を歩むことを選んだのでしょう。

思惑が当たり、手術を機に、宍戸錠さんは悪役や殺し屋役で独自のポジションを勝ち取りました。

1961年1月に石原裕次郎さんがスキーで骨折、2月には赤木圭一郎さんが事故死というタイミングも重なり、宍戸さんは「エースのジョー」として小林旭さん、二谷英明さんとともに、第2次日活ダイヤモンドラインの一角を占めるスターへとのし上がったのです。

画像引用元:https://芸能人の子供.com/

【画像】宍戸錠は『ほっぺ』を摘出して萎んだ?

その後も『ほっぺ』と共に歩んできた宍戸錠さん。

ところが、宍戸さんは67歳のとき、2001年3月に頬のオルガノ―ゲンを44年と10カ月ぶりに摘出することに。

理由は飽きたから。著書「シシド 小説・日活撮影所」によれば、「シシドの顔はもう飽きた。ふくらんだ顔をしぼませて、古顔(オールドジョー)になりたい」という心境に至ったようです。

しかし、この手術にはリスクが伴っていました。

オルガノーゲンは長年の経過により石灰化して頬の皮膚に癒着してしまい、手術しても取り残して、がんの原因になったり、敗血症を招く恐れもあったそう。

そのため家族は猛反対。長男の開さんも「手術を強行するなら親子の縁を切る」と言っていたほどでした。

それでも、宍戸さんの元の自分を取り戻したいという意志は固く、2度の手術を強行。

摘出されたオルガノーゲンは固形になっていて、長さ9センチの大きさ。

宍戸さんは「まるで昔の着色されていないカズノコのよう」だったとコメントしていました。

手術後の頬がスッキリした宍戸さんの写真がこちらです。

画像引用元:https://芸能人の子供.com/

すっきりした面持ちは、息子の開さんにそっくり。「二枚目スター」に戻っています。

宍戸さん自身も「オールドジョーになるつもりで手術したのに、若返っちゃったよ」と満悦だったようです。

ちなみに、こちらが息子の宍戸開さんの近影です。

こちらは比較的、最近の宍戸錠さんの写真でしょうか。

画像引用元:https://koimousagi.com/18236.html

スポンサーリンク

宍戸錠『ほっぺ』の中身は火事で燃えた?

その後、宍戸さんに思わぬ不幸が襲います。

2013年2月に世田谷区の自宅が全焼してしまったのです。

火事当日は日活のパーティーに参加していて、現場に駆けつけたときは、自宅はほぼ焼け落ちた状態だったといいます。

宍戸さんは放火を主張していましたが、結局、原因は不明。

被害額は相当なもので、「家がなくなったのは困る。あと、これからあまり高いもの買えないな」と記者会見で語っています。

しかし、なにより残念だったのは、思い出の品とともに、ホルマリン漬けにしてとっておいた「頬の中身」も焼失してしまったことだとか。

俳優人生を支えてくれた「ほっぺた」は、宍戸さんにとってかけがえのないものだったのでしょう。

スポンサードリンク

【画像】宍戸錠『ほっぺ』が支えた役者人生!現在その『中身』どこに?

エースのジョー」の愛称で親しまれた俳優の宍戸錠さんが86歳で逝去されました。

宍戸錠さんといえば、ユニークなほっぺがトレードマーク。整形手術でスターへの道をつかみました。

ほっぺの「中身」は2001年に摘出。その後も大切に保管していたそうですが、残念ながら火事で燃えてしまったということ。

宍戸錠さんのご冥福を心からお祈り申し上げます。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

error: Content is protected !!