松嶋菜々子の子供の留学先学校どこ?年間400万のロイヤルバレエか

女優の松嶋菜々子さんが、2020年から女優業を休業すると報じられています。

その理由は、長女の留学に同伴するということですが、留学先の学校が気になります。

スポンサーリンク

松嶋菜々子が女優業を休業

画像引用元:https://aoteen.net/matsusimananako/

2019年、『なつぞら』で23年ぶりにNHK連続テレビ小説に出演して話題を集めた、女優・松嶋菜々子さん。

2020年には女優生活29年目を迎える松嶋さんですが、女優を休業するという情報が入ってきました。

芸能関係者が次のような証言をしていました。

「彼女は’20年から“女優を休業”するのです。実はあるテレビ番組制作会社が、’20年の仕事をオファーしたところ、かなりの好条件であったにもかかわらず、所属事務所に断られてしまったのです。ギャランティの値上げや、スケジュールも彼女に合わせることを提案したそうですが、それでもOKが出ず……。」

ファンとしては、松嶋さんの連ドラ出演をまた見たいものですが…。

松嶋菜々子の休業理由は長女の留学?

実は、前述の芸能関係者によると、松嶋さんの休業理由は「長女の海外留学先に同伴する」いうこと。

松嶋さんと旦那の反町隆史さんとの間に生まれた長女は、現在15歳で都内の有名私立中学校に通っていて、2020年3月には卒業予定。

また次女も12歳で、同じ系列の私立小学校の6年生で、3月に卒業予定。夫婦にとっては、育児の節目にあたります。

もともと、松嶋さんは娘さんたちを留学させるつもりでした。

自身が英語を学んだ経験についてもこう語っていました。

《海外の女優さんにお会いした時に、作品の感想を自分の言葉で伝えたり、仕事について深い話ができたらいいなという思いは募ってきましたね。〈中略〉(正しい表現にこだわりすぎることには)柔軟になる一方で、日本人としてのプライドを大切にしたいという思いは強くなりました》(『an・an』・’07年5月16日号)

若い頃から海外の文化に触れておくことの大切さを実感していたのではないでしょうか?

スポンサーリンク

松嶋菜々子の娘の留学先はどこ?イギリスのロイヤルバレエスクールか?

それでは、娘さんの留学先はどこなのでしょう?反町・松嶋夫妻の知人がこう証言しています。

「上のお嬢さんはバレエをはじめとしたアートに興味があるそうです。また“正統派”とも評される英語を学べることから、留学先はイギリスに決めていると聞いています」

実は、2016年に『営業部長 吉良奈津子』に出演した際に、それまで「極力家族と過ごす時間を大切にしたい」と、仕事をセーブしてきた松嶋さんが、「連ドラに復帰したのはなぜ?」と話題になりました。

「お子さんたちが成長してあまり手がかからなくなったというのもありますが、バリバリ働ける時に頑張って教育資金を蓄えたいという考えもあるようです。なんでも、娘さんたちを世界最高峰といわれるイギリスの名門バレエスクールに留学させたいと考えているみたいですよ」

ホームページを見てみると、全寮制の同スクールは学費や寮費だけで年間400万円。これに衣装代や備品代、日用品代などがかかるという。

引用元:https://www.news-postseven.com/archives/20160722_431915.html

この頃から、娘さんの留学先をイギリスに決めていたようですね。

娘さんの留学先については、まだ公表されていませんが、イギリスで世界最高峰のバレエスクールのひとつとして、「ロイヤル・バレエスクール/The Royal Ballet School」の名前が挙げられます。

世界最高レベルのバレエ教育機関として知られ、国際色豊かなロンドンにあるイギリス王室の勅許を受けた由緒正しいバレエスクールの名門。

世界で活躍するダンサーを数多く輩出しています。

1926年に前身となる学校が設立され、1956年にはイギリス王室から勅許を受け「ロイヤル」の名を付与されました。

また、留学生には外国語として英語教育も施します。

日本人も数多く留学し、世界に羽ばたいているようです。

イギリスを留学先に選んだ理由は、このようなバレエと英語教育が受けられる由緒正しい学校が数多くあるということでしょう。

スポンサードリンク

まとめ 松嶋菜々子の休業理由は?子供の留学先学校どこ?ロイヤルバレエスクール?

女優・松嶋菜々子さんが2020年から女優業を休業すると報じられています。

その理由は、長女の留学に同伴するからとのこと。

留学先はバレエと英語が学べるイギリスという話。

留学先の候補として、イギリス王室からも勅許を受けているロイヤルバレエスクールが挙げあれます。

ファンとしては松嶋さんの姿が、しばらく見られなくなるのは寂しい限りですが、母としての選択をされたということですね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

error: Content is protected !!