MENU

沢尻エリカの病院名どこ?慶応病院の入院治療費1000万円超に驚愕【画像】

12月6日に麻薬取締法違反の罪で起訴された女優の沢尻エリカさん。

現在は東京都内の病院で治療を受けているとのこと。

罪に問われても、なお「エリカ様」。そのVIP待遇や治療費に驚愕です。

スポンサーリンク

沢尻エリカの病院どこ?入院先は新宿・慶応大学病院と特定!

画像引用元:http://kowasugiru.blog.jp/archives/39274569.html

保釈保証金500万円を現金で納めたことで、沢尻エリカさんは12月6日午後7時半前に保釈されました。

その後、沢尻さんは東京・新宿区の大学病院に入院しています。

沢尻被告が保釈後に入院した都内の有名大学病院は名医が多く、先進的で質の高い安全な医療を提供することで知られる。

多くの著名人が利用しており、これまでも俳優の石原裕次郎さんや女優の夏目雅子さん、歌手の坂井泉水さん、フリーアナウンサーの小林麻央さんらが入院している。

引用元:https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12278-490803/

ニュースでは病院名は公表されていませんが、数々の著名人が入院したと語られています。

今回、沢尻さんが入院したのも新宿区の慶応病院(慶應義塾大学病院)でしょう。

病院名を表記しているニュース記事もありました。

所属事務所を通じて、「専門家の指導も受けて、立ち直ることをお約束します。その第一歩として、検査を受けるため、医療機関へ向かわせて頂きました」とコメントした沢尻被告が保釈後に向かったのが、慶應義塾大学病院。

引用元:https://jp.news.gree.net/news/entry/3456796

沢尻エリカが新宿・慶応義塾大学病院を選んだ理由は?

それでは、なぜ、沢尻さんの入院先に慶応病院が選ばれたのでしょう?

情報管理が徹底しているから

今回、沢尻さんの入院先を慶応病院にした理由は、マスコミをシャットアウトできることが大きいようです。

芸能関係者もこう証言しています。

「同病院はかつてZARDの坂井泉水が入院していたことがあり、政界御用達の病院としても知られています。多くの著名人が利用するのは情報管理が徹底しているから。病院内でのことが外部に漏れないようなシステムが構築されているといいます。

報道陣の前に立つことを拒絶したくらいですから、治療中の様子も報じられたくないのでしょう」

引用元:https://jp.news.gree.net/news/entry/3456796

たしかに、情報管理や警備が甘い施設であれば、「エリカ様」のリハビリが報じられることもあるでしょう。その可能性を危惧してのことだと思います。

「薬物治療」と「心のケア」の権威だから

慶応病院は1920(大正9年)に北里柴三郎博士を病院長として開院。約100年の歴史を持つ、権威ある病院です。

精神・神経科で沢尻エリカさんの治療にあたる担当医も名医だそうです。

沢尻被告の治療に当たる名門大学病院の担当医は、薬物依存脱却や「心のケア」を重要視する治療プログラムに定評がある人物。

認知症や老年期うつ病、高次脳機能障害など幅広い専門領域を持つ教授の右腕だ。

引用元:https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/12/08/kiji/20191208s00041000056000c.html

沢尻エリカさんは、「10年以上前から薬物を使用していた」と語っています。

長期にわたる薬物使用を断ち切るには、身体的な治療に加えて、薬物に頼らざるを得なかった「心のケア」がとても重要。

また、自らの過ちゆえにとはいえ、関係者に多大な迷惑をかけ、今後、更生・社会復帰に向けて努力していくためには、メンタル面での支えが必要でしょう。

スポンサーリンク

沢尻エリカの入院費や治療費いくら?1000万円超のVIP待遇に驚愕

それでは、沢尻エリカさんの入院・治療費は、どれぐらいかかるのでしょう?

沢尻エリカの病室は1泊いくら?

慶応病院には、他の病院と同じように「大部屋」や「個室」など、病室のランクが存在します。

有名人のプライバシーの保護などを考えると、沢尻さんはおそらく特別個室に入院しているのでしょう。

特別個室にもランクがあり、一番安い病室で一泊5万2250円。

沢尻エリカさんクラスであること、薬物治療というデリケートな状況であることを考えると、このあたりのランクの個室だと予想されます。

【特別個室 1泊19万8000円】

【特別個室 1泊24万2000円】

特別個室は、こんなところだそうです!

  • 特別個室は1号館または3号館に位置。
  • 共有ラウンジは家族なども利用できるがプライバシー保護のため専用カードキーで入退室。
  • オーガニック系のボディ&ヘアケアや職人の技法で丁寧にに織られたタオルなど特別なアメニティを用意。
  • 一般病棟とは違う特別な食事。朝食は飲み物選択可。
  • プロのコンシェルジュが身のまわりのことをサポート。
  • 患者さん専用の応接室完備。会議や来客対応可。

沢尻エリカの入院費・治療費は総額いくら?

沢尻さんは、慶応病院で、ピエールさんも受けたという「認知行動療法」という治療を受けるそうです。

医療関係者によると、薬物依存の治療で主流になりつつあるのが「認知行動療法」で、コカイン使用で6月に有罪判決が下ったピエール瀧(52)も受けた。

薬物を使いたくなるのはどういう時かを紙に書き出し、医師や他の患者と一緒に振り返って自らの行動パターンを変化させていく治療法。

医療関係者は「治療期間は依存度によって異なり、3カ月から1年ほどになる」と説明した。

引用元:https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/12/08/kiji/20191208s00041000056000c.html

治療期間は依存度により変わるそうですが、短くとも3カ月、長ければ1年ということ。

ある程度の期間を過ぎれば通院に切り替わる可能性もありますが…いったい入院費用はいかほどに?

テレビ関係者が明かしています。

「有名人の沢尻被告ですから、間違いなく個室。それもVIPルームでしょう。慶應義塾大学病院は一番高い病室で1日24万2,000円。高級ホテルのスイートルーム同然だと言われています。一番安い病室でも5万2,250円ですが、プライドの高い沢尻のことですから、いちばん高い病室を選んだのではないか。

沢尻被告の治療は1カ月~3カ月かかると言われ、もし1日20万円超の病室で過ごしたとなると、数千万円規模の金額になりそうです」

引用元:https://jp.news.gree.net/news/entry/3456796

1泊20万円~の個室の滞在費は、3カ月分を単純計算しても1800万円。これに治療費が加わるわけですから、数千万円という概算も妥当でしょう。

ちなみに同じく違法薬物で逮捕された清原和博が入院した千葉西総合病院の特別室は1日約5万5,000円だったということ。

「エリカ様」のVIP待遇はクラブだけではなかったようです。

沢尻エリカさんが「転院計画」を?沢尻エリカ転院先の病院名どこ?久里浜医療センターか埼玉楽山が有力!

スポンサードリンク

沢尻エリカの病院名は?慶応病院の入院治療費1000万円超えに驚愕

12月6日に麻薬取締法違反の罪で起訴された女優の沢尻エリカさん。

現在は慶応大学病院で治療を受けているといいますが、その入院・治療費用は数千万円単位といわれています。

今回の逮捕で、賠償金は20億円ともいわれている沢尻さん。

今後の芸能界復帰を期待して、エイベックスが賠償金や入院費を肩代わりするのでしょうか?

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

error: Content is protected !!